2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

SMAP@上海

2012年1月30日 (月)

上海の雑誌

Photo_2

『上海電視』


記事の内容

1月11日以前

準備期間の責任者であった特別番組センター・プロデューサーが言うには、smapのマネジメント会社のプロフェッショナル度と細やかさが、たいへん印象深かったらしい。
「ほぼ完璧なまでに細かく要求してくる」のだそうだ。

smapが上海に持ってきた衣装は、黒と白の2種類。
一方、中国の観衆に向けて新年の挨拶をするときのチャイナ服は、
番組ディレクター班が専門業者に依頼して作らせたものだったらしい。

「普通の芸能プロダクションは、肩幅・胸囲・袖丈くらいしか知らせてきませんが、
彼らは上腕や下腕の寸法まで知らせてきました。だから、出来上がった衣装は体にぴったりでした」。

しかし、チャイナ服のそれぞれの色については、smap側は何も要求しなかった。
番組ディレクター班によって、すべて決められたのである。

1月11日お昼
(昼食はパスタとサラダ)

収録会場である国際スポーツセンターに入る前、
smapはオークラガーデンホテル上海(花園飯店)で昼食をとった。
5人とも98元のセットメニュー(スパゲッティ、サラダ、ドリンク)であった。

特別番組センターのディレクターさんはsmapの接待係を担当していた。
彼女の情報によれば、smapの事務所は24階のワンフロアすべてを貸し切ったという。
それは、同じ大きさの同じ方向を向いた部屋を5部屋抑えるためと、
安全面を考慮してのことだという。

オークラホテル側もsmapの宿泊のために、特別に2名の日本人スタッフを配置したそうである。

1月11日 午後
(最新の7人乗りフォードで)

smapが収録会場に入る前に、飯島氏は一足先に会場入りしていた。
飯島氏が乗っていたマイバッハとsmapが乗っていた白のフォードは、
事前に上海で番組ディレクターチームが星客特汽車(高級外車専門のディーラー)を通して、
特別に手配したものだそうだ。

中でもSMAPが乗っていたフォードのバンは新車で、
今回のために、前々日にナンバープレートが交付されたばかりであったのである。

(5人で1匹の上海蟹を食べる?)

今回、木村拓哉を除いた他のメンバーは初めての上海であった。
上海で一番食べたいものは? という質問に
smapは「どうせ食べるなら、一番美味しいものーー上海蟹が食べたい」と答えた。

司会者が「同じ重さの蟹を5個探すなんて難しいですよ」とからかうと、
香取慎吾は「じゃあ5人でお金を出し合って1杯買って、一口ずつみんなで食べる」と案を出した。
司会者は大笑いし、「いいよ、やはり私が奢ってあげるよ」と言った。

木村拓哉は、「前回上海に来たとき、大きくはない家庭料理のレストランに行きとても美味しかったので、印象に残ってます」と付け加えた。

(木村が一番いたずら好き)

記者会見後、smapは貴賓室にて本誌とテレビ局の取材を受けた。

稲垣吾郎が局の番組名のプレートの付いたマイクを持っていたとき、
木村拓哉がそのプレートが曲がっているのを見つけると、すぐさま皆の方へと向きを変えさせた。
が、しばらくすると又、吾郎のマイクが曲がる。木村は吾郎のマイクを取り上げ、代わりに持ってあげていた。
吾郎のマイクを持ってあげている間、木村はマイクの先を吾郎の鼻にくっつけて遊んでいた。

何度かやられた後、吾郎は、通訳を通して、
「いつもこうなんですよ! マイクで人の鼻を押したがるんです」と訴えた。
思い通りになって、木村は満足して、やっといたずらをやめたのであった。

(マネージャーとの関係は兄弟のよう)

smap一行は全部で19人、うちメンバー5人と個別マネの5人で占めて10人。
5人の個別マネージャーはスーツ姿で、それぞれの担当メンバーのために仕事をする。
荷物をもったり水を渡したり、微に入り細にわたる。

個別マネージャーは男性であるが、細かいところまで行き届いているようだ。
貴賓室の床で何か書き物をするときは、箱から新聞紙の束を取り出して床に敷くとか。
マネージャーとメンバーはとても仲がいいそうだ。
あるスタッフの情報によれば、マネージャーがたまに態度が良くなかったりすると、怒ったりはせずに、直接マネージャーの頭を軽く叩いたりして、まるで兄弟のような感じなのだそう。
それから、もしパーティ等に招かれると、たいていマネージャーを帯同する。
しかしパーティの最中、smapはいつもマネジャーに酒を飲ませて、いたずらするのだそうだ。

1月11日 夜
(ファンからの花を胸に挿して)

収録時SMAPは『夜空ノムコウ』と『SHAKE』を白のジャケットで歌った。
SMAPがこの衣装に着替えた時、スタイリストは、白いジャケットだけでは物足りなく感じたそうだ。
そのとき貴賓室にファンから送られた花束があって、スタイリストが5つ花を選び、5人の胸元を飾った。

1月12日 お昼
(ワンタン、春巻、葱油に夢中)

翌日午前10時、SMAPは上海テレビビルのニュースセンターとネットニュースを訪問した。
顧晏爾によれば、「40分後に彼らは車で虹橋空港に向かいました。VIP ルームに入ったのは11時過ぎくらいですかね」。
このとき、メンバーは空腹を訴えた。
「飛行機は1時ちょっと過ぎの便ですから、もしいいホテルにいくとしたら、往復で40分くらいかかる。時間はギリギリでした」
ディレクターチームのスタッフは急いで付近を探しまわり、まずまずの外観のホテルを見つけた。上に上がってみると個室があり、新しくて綺麗であった。すぐに木村と中居が到着し、続いて他の3人も別の車で到着した。
スタッフがワンタン、春巻、葱油餅、肉そば等の点心と家庭料理を注文した。
SMAPは「おいしい、すごくおいしい!」と大絶賛していた。
SMAPは麺類が好物らしく、春巻きはカラシ付きのほうがいいそうである。

1月12日午後
(上海を去る)

食事の後、SMAPは定刻通りに空港を飛び立った。
VIPルームから飛行機まで搭乗用のボーディングブリッジはなかったが、飯島氏はそんなに距離はないのを見ると、全員に飛行機まで歩くよう準備させた。
別れ際、再度東方衛視のスタッフたちの協力に対し、感謝を述べた。

SMAPもメンバー全員立って深々とお辞儀をしてくれて、とても礼儀正しかった。
預けたスーツケース以外の、メンバーは搭乗する時も自分で荷物を持っていく。
スーパースターの尊大な態度は全くなかったそうだ。

搭乗手続きをしたスタッフは思い出してこういった。
「彼らのパスポートの写真はとてもかわいらしくて、署名の字もきちんとしてましたよ」

Q「木村さん以外、皆さん上海に来られるのは初めてですが上海の印象をそれぞれお願いします」

吾郎「去年(2010年)の上海万博の時は最終的には来れなかったんですが。今日飛行機を降りてホテルからここに着いて、来る途中も美しい建築物が見れました。今回は更にもっと上海を理解できる機会になればいいなと思っています」

Q.「今回上海のお正月特番でトリを務められますがお気持ちは如何ですか」

吾郎「既にデビューして20年以上経つのですが、日本の紅白に何度参加しても、毎回とても緊張します。今回の上海特番では更に緊張してると思います。皆さん応援よろしくお願いします!」

2012年1月24日 (火)

上海のスマップ

昨夜は9時ごろからずーーーっとPCで番組を観てました!!
TV番組がインターネットで観られるのはいいですね~~しかも外国のものが!

10時ぐらい…って情報があったので、PC繋ぎっぱなしにしてたんだけど、
結局11時半はとっくに過ぎてたような

もうすぐSMAP登場!って時に、フリーズしちゃって焦ってアクセスしなおしたりして、
夜空~の途中からしか観れなかった

ゲームは「カンフー茶」だけでした

みんなお茶が入ってるのをやたらに振り回して~多分~ステージ上は水浸しだったと思う

そんな中、吾郎ちゃんだけは、振り回すこともなく~優雅に~あっさりと~やってました
笑顔が可愛かったなぁ~~

歌のライブの時、観覧の皆さんの中に、
「稲垣吾郎」と中国文字で書かれた扇子を持ってる人が2人いて、
嬉しかったです

中国ではやっぱり木村くんが人気で、番組テロップも「木村拓哉携SMAP」になってて、
「なんだかなぁ~」と思ってたので吾郎ちゃんの扇子を見た時はすっごく嬉しかった

ライブでは、日本と変わらないスマップが歌って踊って、会場がすごく盛り上がってた

やっぱり~スマップはすごいです~エンターティナーとして、すごい!です

---------------------------------------------------------


ネットで動画が観れるので、是非、多くの方に観て欲しいですね


2012年1月14日 (土)

プロ集団~仕事の流儀@上海

SMAPが上海で番組収録、意外な舞台裏に迫る

SMAPが東方衛視の春節特別番組の収録に向け上海を訪れた。このことは中国のファンの間で話題の中心となったばかりでなく、日本の各メディアも情報を聞き報道に駆けつけた。SMAPにとって初の海外公演となった昨年の北京コンサートに続き、SMAPの今回の訪中は、日中両国間の一大文化交流となっている。

◆徒歩で移動

人気グループSMAPが乗る旅客機が空港に到着すると、主催者側がVIPルートを敷き、着陸場所から到着ロビーを結ぶ車を準備した。当日の上海は風が強く、着陸場所は強風が吹き荒れ、出来れば車に乗りたいところだ。先に到着していたSMAPのマネージャー側は現場環境を確認すると、この程度の距離ならば車に乗る必要はないと判断し、徒歩の移動を決定した。そこでSMAP一行は自ら旅客機を降り、目的地まで徒歩で異動した。

◆簡素な昼食

ホテル到着後、SMAPはホテルの昼のランチメニュー(1人当たり98元)を注文した。5人全員が同ランチを注文し、高級ランチを注文するメンバーはいなかった。

SMAPは昼食後、番組の収録現場に到着した。午後にリハーサル、夜に本番が予定されていたため、SMAPは現場で夕食をとらなければならなかった。マネージャー側は5人のために、スターバックスとマクドナルドから出前を取り、5人全員に同じ内容を注文した。その他の関係者は小揚生煎(焼き小籠包のチェーン店)の商品を注文し、SMAPの5人にも味見をしてもらった。

◆ホテルも質素

SMAPら19人の一行は宿泊ホテルについても、「部屋のタイプと向きが同じ部屋を5つ」という注文をつけただけで、一般的な部屋に宿泊した。また仕事用としてスイートルームを2部屋予約し、全員のメイクに使用した。

◆効率的な作業分担

SMAPら19人は華やかに見えるが、実際には「5」を基準とする細やかな作業分担をしており、効率的に人件費面の負担を低減していた(5人のスター、5人のAD、5人のメイクアップアーティスト、監督、音響係、ADの代表者、マネージャー)。5人のメイクアップアーティストはSMAP5人に一人ずつつき、ADはSMAPの雑用を担当する。舞台裏と現場で、スーツを着用した男性ADが分担して作業し、道具のセッティング、お茶運びをし、さらにその場で台詞を紙に書いた。その働きぶりはテキパキとしていた。SMAPが収録の最中、ADらは観客席の最後列で静かに待機していた。その様子は他のファンと同じく番組を楽しんでいるように見えたが、落ち着き払っていた。

SMAPの荷物は多く、中国側のスタッフを驚かせた。10個の大きなトランクには、今回の収録に使う衣装2セット、そしてメンバーの普段着が詰められていた。さらに携帯式のミシン、針、糸、アイロン、変圧器、コンセント変換プラグ等、考えられる限りの物が詰められており、中国側のスタッフを安心させた。SMAP側からの要求は、テーブルタップのみだった。これはSMAP側の、人に迷惑をかけないという原則に基づいたものなのだろう。

「人民網日本語版」2012年1月13日

2012年1月12日 (木)

収録~~♪@上海東方衛視テレビ

ツイッターによると、
上海東方衛視テレビでの番組収録は歌だけではなくて、色々やったらしい
観客も入っている。

--------------------------------

歌「世界~花」中国語ver. 2回 (記者会見と同じ黒スーツ)

休憩~衣装チェンジ(白いスーツ)

歌「夜空ノムコウ」中国語ver. + 「SHAKE」 2回 (白いスーツ)

休憩~衣装チェンジ(今日もらったチャイナ服)

MC

ゲーム(中国の伝統的な茶道と手作り麺にチャレンジ)

-------------------------------

チャイナ服はパステルカラーで、
吾郎ちゃん~ピンク
木村くん ~パープル
剛くん  ~イエロー
慎吾  ~ブルー
中居くん~グリーン
だと思う。
中居くんと慎吾が逆になってしまったのが惜しい~~

歌と同じ会場(と思う)でラーメン作らされるスマプ

23日放送なんだけどネットで映像が観れるといいなぁ

2012年1月11日 (水)

上海入り~~♪

SMAP、念願の上海入り 関係悪化などで2度中止

【上海共同】
人気グループ、SMAPのメンバー5人が11日、中国のテレビ番組に出演するため上海市を訪れた。10年には上海でのイベントが日中関係悪化などで2度にわたって中止になっていた。11年の北京公演に続き、念願の上海入りがかなった形だ。

 記者会見で稲垣吾郎さんは「中国には何度か来られないことがあったが、ようやく北京でかなった。もっと上海などでもコンサートをしたい」と話した。5人が中国語で「明けましておめでとう」などとあいさつすると、現地の記者らから歓声が上がった。  5人は上海のテレビ局が春節(旧正月)に放映する大型番組の収録のため上海入りした。



【上海時事】
日本の人気グループSMAPが11日、上海のテレビ局の新年番組に出演するため、現地入りした。SMAPは上海万博開催中の2010年に2回、上海公演を計画したが、安全上の問題や尖閣諸島沖の漁船衝突事件の影響で見送られており、メンバー5人そろっての上海入りは2年越しで実現した。
 番組収録会場で同日行われた記者会見で5人は、詰め掛けた多くの中国メディアを前に中国語で自己紹介。中居正広さんは「紅白(歌合戦)以上の緊張感を持って歌いたい」と強調。稲垣吾郎さんは海外初公演となった昨年9月の北京公演に触れた上で「北京以外でも、もっともっとコンサートを開きたい」と、中国での活動に意欲を示した。
 番組は旧正月に当たる23日夜に放送され、SMAPは「世界に一つだけの花」の中国語バージョンなど3曲を披露する。


---------------------------------------

2012年1月10日 (火)

上海へ~~♪

上海のニュースで発表されたようです

上海のテレビなので日本では観られないと思いますが、
ネットで観れたらいいなぁ~と期待!

 ↓
-------------------------------------------

日本の国民的アイドルグループ、SMAP(スマップ)が11日午後、全員そろって上海を訪れ、地元テレビ局・東方衛星テレビの春節(旧正月)特別番組の収録に初参加、2曲を披露する。

 東方衛星テレビは9日、記者会見を開き、旧暦1月1日にあたる23日晩に放送する特別番組にSMAPが出演すると発表した。このほか、マジシャンのリウ・チエン(劉謙)、元NBA選手のヤオ・ミン(姚明)、香港の俳優、トニー・レオン(梁朝偉)、ケビン・チェン(鄭嘉頴)、中国本土出身の女優、ジョウ・シュン(周迅)、シンガポール出身の歌手、JJことリン・ジュンジエ(林俊傑)も予定されている。

 番組総監督の侯捷氏によると、
「SMAPが中国の地方テレビ局の旧正月番組に出演するのは今回が初めて。複数の局からオファーがあったようだが、最終的に東方衛星テレビが選ばれた。これからもSMAPのような海外の大手事務所に所属するアーティストたちに出演をお願いしていきたい」と話している

-------------------------------------------