2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

信長のシェフ(明智光秀)

2012年12月26日 (水)

明智光秀~~^^~@テレ朝

もう~~~ビックリーーー

吾郎ちゃんが明智光秀を演じるなんて!!!

ほんとはね、明智って、小五郎の方を観たいんだけど、
光秀も楽しみーーーーーー

テレ朝から舞台初日にお花が来ていたけど、
これだったのね~~~

【信長のシェフ】
2013年1月11日(金)スタート  23:15~24:15 テレビ朝日 ナイトドラマ
テレ朝系24局(一部地域 放送時期異なります)
玉森くん主演 吾郎ちゃんは明智光秀役 信長役がミッチー

豪華なキャスト~~~


全国放送だね~~



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

稲垣吾郎さんが、所属事務所の後輩グループ「Kis-My-Ft2」の玉森裕太さん主演の連続ドラマ「信長のシェフ」(テレビ朝日系、131月スタート)に明智光秀役で出演し、玉森さんと初共演することが26日、明らかになった。

玉森さん演じるフレンチシェフが戦国時代にタイムスリップする作品で、稲垣さんは人間として魅力を感じていたという光秀役に「初めて演じることができてうれしい。お話を聞いた瞬間、すごく面白そうだなと思ったんです! ファンタジー要素の強い作品なので、今までに描かれた明智光秀とは少し違ってもいいのではないかなと思っています」と意欲を見せている。


稲垣さんはこのほど、京都・太秦の東映京都撮影所で、玉森さん演じるケンと光秀が初めて出会うシーンなどを撮影。稲垣さんと初共演した玉森さんは「もう、ひたすら緊張です。大先輩なので……。緊張してセリフの声が上ずってしまった」と苦笑すると、稲垣さんから「でも中居(正広)君とも共演しているでしょ? もう慣れてきて緊張しないんじゃない?」と聞かれ、「いや、毎回緊張します……」と恐縮。稲垣さんは「最初は玉森君が少し緊張しているような表情だったのが印象的でしたけど、楽しそうな現場なので、次に僕が来たときにはもっといい雰囲気になって、玉森君もケンになりきっているんだろうなと楽しみにしています。頑張ってね!」とエールを送っていた。

ドラマは「週刊漫画TIMES」(芳文社)で113月から連載中の同名マンガ(西村ミツルさん原作、梶川卓郎さん画)が原作。戦国時代にタイムスリップして記憶を失ったが、日本史の教養と料理に関する豊富な知識を持つフレンチシェフのケン(玉森さん)が織田信長(及川光博さん)の専属料理番となり、数々の難題に挑む姿を描く。謎の女性役の香椎由宇さんらも出演。13111日から毎週金曜午後1115分~深夜015分の「金曜ナイトドラマ」枠で放送予定(一部地域で放送時間が異なる)。同枠で時代劇を放送するのは今作が初めて。

-----------------------------------------------------


連ドラ単独初主演の玉森さんに強力な助っ人登場!!
主君・信長の敵、明智光秀役は尊敬する大先輩!?


『信長のシェフ』に玉森さんの事務所の大先輩であるSMAPの稲垣吾郎さんが出演することが決定しました!

稲垣さんが演じるのは、明智光秀! 
天下統一を目前にした主君・織田信長を本能寺の変で討ち取ったことで知られる戦国武将ですね。「本能寺の変がなかったら、歴史は変わっていたかもしれない」と言われるほど、光秀は歴史上に大きな波をもたらした人物。

信長を題材にした作品には欠かすことができないキーパーソンを、稲垣さんがどのように演じるのか、期待してくださいね!

玉森さん演じるケンはタイムスリップしてきた人物のため、歴史がどのように刻まれてきたのかをすでに知っています。信長が天下統一を果たせないことも、その原因を作ったのが光秀であることも知りながら、それを誰にも打ち明けることなく信長のそばで仕えていくことになるのです。葛藤を抱えながらも信長のために働くケンの姿にもぜひ注目してください。

そして12月某日、稲垣さんを迎え、京都の東映太秦撮影所で撮影が行なわれました。

事務所の大先輩との共演とあって、玉森さんはやや緊張した表情。玉森さん演じるケンが初めて光秀と出会うシーンなどを撮影しました。ワンシーン、ワンシーン丁寧に確認をしながら撮影を進めていくふたりの真剣な表情が、撮影所の雰囲気をより熱くしていました!

忙しい撮影の合間、初共演となるおふたりに共演の感想を、そして初めて明智光秀を演じることになる稲垣さんにその意気込みを聞いてみました。

Q
:(稲垣さんへ)明智光秀を演じることについて
「お話を聞いた瞬間、すごく面白そうだなと思ったんです!
みなさんが明智光秀に抱いているのは『主を裏切った男』というイメージで、あまりいいものではないですよね、きっと。このドラマはタイムスリップなどもあるファンタジー要素の強い作品なので、その中の明智光秀は、今までに描かれた明智光秀とは少し違ってもいいのではないかな、と思っています。
光秀のような戦国武将は一番現代人に近いのではないかと思うんです。今の世には、超人的な信長や秀吉、家康のような男たちより、光秀のような『ちょっとまわりに気を遣いながら、人間味あふれていて勤勉で真面目な男』が必要なんじゃないですかね(笑)
明智光秀という人間は魅力的だと感じていたので、今回このドラマで初めて演じることができて嬉しいです」

Q
:(玉森さんへ)大先輩の稲垣さんと共演した感想は?
「もう、ひたすら緊張です、大先輩なので。僕、緊張するとセリフを言う声のトーンが上がってしまうんです(笑) 今日、第一声で声が上ずってしまったので『あぁ、ヤバイ!』と思っていました。

稲垣「でも中居くんとも共演しているでしょ?もう慣れてきて緊張しないんじゃない?」
玉森「いや、毎回緊張します
稲垣「僕、中居くんより優しいでしょ??(笑)」
玉森「いえ、中居さんもすごく優しいです!」
稲垣「僕も優しいよね?」
玉森「はい(笑)」

Q
:(稲垣さんへ)玉森さんへ激励メッセージ
「最初は玉森くんが少し緊張しているような表情だったのが印象的でした。でもとても楽しそうな現場なので、次に僕が来たときにはもっといい雰囲気になって、玉森くんもケンになりきっているんだろうな、と楽しみにしています。頑張ってね!」


--------------------------------------------