2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

音楽

2013年8月19日 (月)

《HIROSHIMA》&《レクイエム・ヒロシマ》

佐村河内守
【交響曲第1番《HIROSHIMA》 & 弦楽のためのレクイエム・ヒロシマ】

大友直人(指揮)東京交響楽団
2013年8月17日(土)14:00 ミューザ川崎シンフォニーホール

素晴らしいコンサートでした。
佐村河内さんが客席にいらしてました。

【弦楽のためのレクイエム・ヒロシマ】
世界初演!約15分くらいの短い曲。
大友さんの演奏前の静かに黙祷するように佇む後姿にホール全体が静寂に包まれた。
その静寂の中~演奏が始まる~その瞬間から私の中の全てがその音に吸い込まれるような自然に涙が零れ落ちそうになった。クラッシックを聴いて初めての感情。。。
日本人なら誰でも思うであろうヒロシマ=原爆、鎮魂の思い

生演奏で聴く【HIROSHIMA】も心が全て持っていかれた。
その引き出された感情は言葉では言い表せないほど神聖な深いもの
すごい!とにかく、すごい!!

カーテンコール
大友さんが客席の佐村河内さんを呼んで、ステージへ。
万雷の拍手と歓声とスタンディングオベーション

鳴り止まない拍手に4度のスタンディングオベーション

佐村河内さんは、そのたびに、
楽団の一人ひとりへ、そして、客席の私達一人ひとりへ、
丁寧に何度も何度も左手を胸に当ててお辞儀してくれて、
私達も、感動と感謝との思いを万雷の拍手とスタオベに託す。

一緒に行った友人もすごく感動してくれて、本当に、誘ってよかった

Photo


会場で購入した↑DVDと↓CD「シャコンヌ」
CDの右上に「桜、ふたたびの加奈子」のピンクのシールが貼ってあります

Photo_2

2013年4月24日 (水)

佐村河内守【HIROSHIMA & レクイエム・ヒロシマ】

8月18日の公演が即日完売となって、
急遽、前日の17日公演が追加されたようです。

実は18日の公演を申し込もうと思っていたのに取れなくて悔しい思いをしていたのですが、なんと!追加公演が来ました~それも前日に。 早速、プリセールで無事購入することができました! 

【交響曲《HIROSHIMA》&《レクイエム・ヒロシマ》】
@ミューザ川崎シンフォニーホール


佐村河内守さんと吾郎ちゃんとは幾重にもご縁があると勝手に思っています。

佐村河内さんは広島出身。
吾郎ちゃんは嘗て《広島に原爆を落とす日》の再演で広島の地で公演。
映画《桜、ふたたびの加奈子》の音楽は佐村河内さんの弦楽曲。
それと、
映画《十三人の刺客》での毎日映画賞の授賞式が行われたのが、ミューザ川崎。

《桜、ふたたびの加奈子》のロケ時に佐村河内さんと吾郎ちゃんが会って握手してるシーンをどこかで観ました。
どんな話をしたのか、佐村河内さんの音楽をどう感じているのか、吾郎ちゃんの感想が聞きたいです。(この質問をストスマに送ったけど採用されなかったみたい

吾郎ちゃんの授賞式の時に初めてミューザ川崎に行きましたが、とてもステキなホールでしたね。

4ヶ月も先ですが、
友達と今から楽しみにしています

2012年10月 8日 (月)

久しぶりのクラシック♪

2012.10.8
【西本智美&日本フィルハーモニー管弦楽団 with 近藤嘉宏】

西本智美さんの指揮~~素晴らしかった

一度生で観たいと思っていたのがやっと念願叶いました
やっぱりDVDで見るのとは全然違う

もうね~魂が引きこまれていく感じ

色んな指揮者の方のオーケストラを聴きに行きましたけど、
こんな感覚は初めて

凛とした知的さと熱い情熱を併せ持った

ほんとに素晴らしい

~~~~~~~~~~~~~~~~
プログラム

モーツアルト:オペラ《後宮からの逃走》序曲K.384

ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調

ベートーヴェン:交響曲第七番イ長調作品92

~~~~~~~~~~~~~~~~