2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 編集長 稲垣吾郎 2020.12.30 #209 | トップページ | 【THE TRAD】2021.1.5 #126 ゲスト:久保田リョウヘイ(ハンドパン奏者) »

2021年1月 9日 (土)

【THE TRAD】2021.1.4 #125 ゲスト:九龍ジョー(ライター) / 澤田智洋(世界ゆるスポーツ協会)

明けましておめでとうございます!
今年もTHE TRADよろしくお願いします
🎍
(byスタッフ)

THE TRAD #125
2021
年1月4日
TOKYOFM 20210104
THETRAD 稲垣吾郎 ラジオ レポ
20210104s__28868610
本日のメニュー
①「TODAY'S MUSIC RECOMMEND」
 「世界の“周年”レジェンド in 2021
②TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ
 世界ゆるスポーツ協会代表理事 澤田智洋

②「ENTERTAINMENT MAP」
 九龍ジョー(ライター、編集者)
③メッセージテーマ「2021年のお正月報告
OAリスト
M1:Breakout / Swing Out Sister
M2:Blowin' in the Wind / Bob Dylan
M3:春の祭典 Part I: The Augurs of Spring (Dance of the Young Girls) / フィルハーモニア管弦楽団、ロバート・クラフト指揮
M4:Hello, Dolly / Louis Armstrong
M5:Song2 / Blur
M6:#SINGING / 新しい地図 join ミュージック
M7:Falling Asleep at the Wheel / Holly Humberstone
M8:Asobi / ZAZEN BOYS
M9:Out of Blue / 岡村靖幸

~~~~~~~~~~
<オープニング>
(ナレーション)
ここは東京の片隅にひっそりと佇む小さなレコードショップ。店の名前は『TheTrad』。2時間だけオープンするこの店には、毎日、上質な音楽が入荷しています。さ~そろそろ、ドアが開くようです。

(
小芝居)
吾:平井くん、おめでとう!
平:あ、吾郎店長、改めまして、新年おめでとうございます。
吾:いや、違うよ。今年は、あれから35年…35周年になる節目の年なんですよ
平:35年…イモトアヤコさんが生まれた年?
吾:そうそうそう、来週1月12日がお誕生日、今年も頑張って…って、違うよ
平:じゃぁ、国民的ゲーム「ドラゴンクエスト」の発売
吾:スライム倒して、レベル上げて、毎日ファミコンやってたな~楽しかったな~…って、違う違う
平:じゃぁ、何から35年なんですか?
吾:もう、これしかないでしょ。ズバリ!稲垣吾郎、小学校卒業から35周年!!おめでとう!ありがとう!
(
爆笑)

オープニングソング
1986
年のヒット曲をお届け
🎵Breakout / Swing Out Sister

吾:さ~始まりましたね~明けましておめでとうございます。
平:今年もよろしくお願いします。

平:吾郎店長は、もう年末年始、大忙しでしたよね
吾:ホントだよ。ちょっと休ませてよ
平:そうですよね~
吾:いやいや、でも、楽しいですよ。パワーになりますからね
平:大晦日は、非常に吾郎店長に笑わせていただきました
吾:いや、その記憶は僕の中から抜けてます
平:抜けちゃいましたか
吾:あれは僕じゃない(笑)
(31日のガキ使ですね。あれは僕じゃない…確かにそうですね。あれは吾郎さまではありません。)
平:元日も、「ななにー」で
吾:そうですね。「ななにー」で、7時間も、きっと見て下さった方、多いと思うので…ありがとうございます

平:一昨日は舞台
吾:舞台ですね。昨日は2公演で。もう、カーテンコールでしゃがみ込んでしまいました(笑)
平:体力の限界が
吾:ちょっと、駄々こねたくなって
平:駄々?
吾:カーテンコールでしゃがみ込んだの、もうヤダって感じで
平:(笑)
吾:絶対、彩芽ちゃん、優しくさ、「こっちですよ」って言ってくれそうじゃないですか。それに甘えたっていう
平:誰かに甘えたくなるぐらい疲れてしまったという事なんですね
吾:はい。今日は平井さんに甘えます
平:是非是非、ドンと来い、です
(笑)

(12月はは舞台『No.9‐不滅の旋律』とラジオの生放送があるので、完全オフの日はなかったですね。元日はななにーが7時間超の生放送。凄いですね~ハード)

TODAY’S MUSIC RECOMMEND
🎼「世界の“周年”レジェンド in 2021」
10
年刻みで節目を迎える方々の中から「世界のレジェンド」という、TRAD視点でご紹介!!

アストル・ピアソラ(生誕100年)
アルゼンチンタンゴの革命児。4歳の時に家族でニューヨークに移住、ジャズに親しむ。バンドネオンを演奏するように。アルゼンチンに帰国後、本格的に音楽家としてのキャリアをスタート。自身の楽団を率いて活動するも、古典タンゴに限界を感じ、クラシックやジャズの要素やエレキギターを大胆に取り入れ、タンゴの概念をガラッと変えてしまう斬新な作曲演奏活動をするようになる。今ではタンゴの革命者として世界的な評価を得ているピアソラですが、当時は、熱狂的なそれまでのタンゴファンから、破壊者だという攻撃を受けて命を狙われることもあった。

吾:本場で聴いてみたいよね。タンゴ、踊っても楽しそうですよね
平:踊れるんですか?
吾:踊れないけど、なんかカッコイイよね

ボブ・ディラン(80歳)
1963
年リリースの名曲
🎵Blowin' in the Wind / Bob Dylan

1941年生まれ。生誕80周年。1962年のデビュー以来、歴史的な名曲や名盤を数多く生み出し、グラミー賞などの音楽賞だけではなく、ノーベル文学賞を受賞。ディランの影響は世界中に広がっていて、ビートルズ、デヴィッド・ボウイ、オアシス、エドシーラン、日本でも、吉田拓郎さん、井上陽水さん、桑田佳祐さん、漫画家の浦沢直樹さん、みうらじゅんさん等、熱狂的なファンとして知られています。1988年からは小さなライブハウスを会場に最小限のメンバーで即興性をキーワードにしたツアーを開催。現在も精力的に活動を続け、昨年は、自身のYouTubeチャンネルで曲を発表、アルバムをリリースしました。

ビートルズ
昨年はジョンレノンが生誕80年、没後40
今年はジョージハリソンが58歳で亡くなってから20

フレディ・マーキュリー 没後30

マイルスデイヴィス 没後30

ボブ・マーリー 没後40

ストラヴィンスキー(没後50年)
🎵春の祭典 Part I: The Augurs of Spring (Dance of the Young Girls) / フィルハーモニア管弦楽団、ロバート・クラフト指揮

生まれ故郷のロシアからパリ・スイス・アメリカなど世界各地を拠点に活動し、20世紀で最も多く演奏され、最も多く録音され、最も多くインタビューされ、最も写真を撮られ、最もよく語られた作曲家と言われています。

吾:何と言っても、手塚治虫さんの傑作『火の鳥』のモチーフとなったバレエ音楽の作曲家ですね。いや~凄いですね、眼が覚めますね。癒しのクラシックというよりも…揺さぶられる感じですね

ルイ・アームストロング 生誕120周年、没後50年
ビートルズの3ヶ月間連続1位の記録をストップさせた、明るくハッピーな曲!
🎵Hello, Dolly / Louis Armstrong

1901年ニューオーリンズで生まれ、10歳の頃から歌い始め、トランペットを吹き始めたのは14歳の頃。22歳でシカゴに移り、楽団のメンバーとして音楽活動を本格的に開始。その10年後には自身のビッグバンドを率いて活動。ジャズヴォーカルの開祖、先駆者。♪「この素晴らしき世界」はベトナム戦争への嘆きから生まれた平和への祈りを込めた歌です。



🥇TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ🎽
パラスポーツの魅力をもっと知ってもらいたい!
現役のパラアスリートやパラスポーツを支える方々がご来店🎶

今週のお客様は世界ゆるスポーツ協会代表理事&コピーライター 澤田智洋さん
20210104s__28860418
TEAM BEYOND
のについて詳しくはこちら↓
https://para-sports.tokyo


澤田さんの『チアアップ・ソング』
🎵Song2 / Blur


リスナーからのメッセージ
📩我が家のお餅はご近所さんからのモチ米を親戚がついてくれたもの
吾:お餅、頂いたのに食べてないな~。お節は食べましたけど。お餅は、ちょっと調理しなきゃいけないじゃない。お節はそのまま頂いたんで。うちのレストラン、BISTRO J_OでやってるHITO-RI-OSECHIっていうのが今回の企画だったので。それを買ったので、それを少し食べて。
平:お餅、調理って言っても、焼くだけ…
吾:いや、そうだけどさ、そんな時間も無かったからさ
平:お忙しかったんですよね
吾:そう。焼くだけ、で、いいね

📩ひたすら家族で料理やゲーム三昧
吾:楽しそうですね~。もう誰とも密じゃないですよ、僕は、もう。(笑)そりゃそうですよね


時刻は4時をまわりました
平:昨年末からお正月にかけて、ホントに大忙しだった吾郎店長、2021年、どんな年にしていきたいですか?
吾:まぁ勿論、2020年に出来なかった事はね、僕らに限らず、世界的にそうですけど。今年、その反動でね、色々やりたい!って気持ちはあるけど。まぁでも、状況みながらだよね。
平:そして、吾郎店長、7日まで舞台ですもんね
吾:そうですね。7日までの舞台、どうにか完走させる事と、平井さんと僕と言ったら「パラリンピック」も。オリパラも、今年、是非、開催して欲しいでねす
平:そうですね。努力した選手が輝ける場というのが、どんな形であれ、あるといいなとは思いますけど、まぁ世の中の状況をみて、という所ですね
吾:そうそう、そうなの。去年の反動があるから、なんか鼻息が荒くなっちゃうけど。まぁでもね、世の中の状況を見ながら、ね。


今年も[新しい地図]をよろしくお願いします
🎵#SINGING/ 新しい地図 join ミュージック


ENTERTAINMENT MAP
「伝統芸能の革命児たち」を出版された、
ライター、編集者の九龍ジョーさんご来店!

20210104s__28868610
新刊本「伝統芸能の革命児たち」気になった方は是非↓
https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163912998

九:伝統芸能は、能、狂言、歌舞伎など色々ありますが、基本的にはどの芸能も何百年という長い時間を超えてきて伝統芸能と呼ばれるんですが。その長い途上で、戦争があったり疫病があったりお上に禁じられたり、色んな事があって、今ここに残ってるもの。形が決まってて変わらないものっていう風に感じてますけど、実は、色んな形で色んな人達が革命を起こして形を変えながら

吾:なるほどね。残る為には、チェンジを繰り返しながら
九:今、どんなチェンジが起きてるかを取り上げた本です
吾:あ~そうやって残ってきたんだね
九:そう、チェンジする事自体が伝統というか

『能』
吾:今、落語や歌舞伎の話がありましたが、他にも、能とか狂言とか
九:能が、皆、興味があるんだけど、どう見たらいいのか分からないと。

九龍さんの『能』の話を聞いて、吾郎店長は『能』に興味が湧いたようで…

吾:これさ~文楽も狂言も浄瑠璃とかもあるんだけど…まずは『能』だね。ちょっと、『能』からいこうか。
九:『能』は結構、今、皆さん、メンタル的に辛い事が多いと思うんで、結構、『能』がくるんじゃないかと思うんです
吾:『能』から行こうよ。ありすぎて、ちょっと…。『能』だよ、『能』

「伝統芸能の革命児たち」の中にも登場するこちらの曲を
🎵Asobi / ZAZEN BOYS

【今、見るべきスターは誰だ?2021年に見るべき伝統芸能の革命児】
歌舞伎
中村壱太郎 『ART歌舞伎』

亀井広忠 大鼓の音
(2021年3月13日「三人の会」観世能楽堂)

吾:なんか、僕、『能』、好きそうだな、歌舞伎より
九:稲垣さん、多分、自分と内省的に向かい合う
吾:今日はすごく『能』に魅かれる。高校生の時、いたんだよな~『能』やってる子が。堀越学園の芸能コースだったんで。同い年だからさ~もうベテランになってるかもしんないね。そう~佐藤しんたろうくん、元気かな~

落語
瀧川鯉八 新作落語

吾:2年ぐらい前に、風間杜夫さんがやられた「芝浜」を観た以来、みていないので。

2017年12月27日付のブログ「落語」
https://ameblo.jp/inagakigoro-official/entry-12339662483.html
Bandicam-20210109-173048071

お話は尽きないのですが、そろそろクローズのお時間が…。

クロージング
リスナーからのメッセージ
📩1日はななにーを、2日3日は箱根駅伝を
吾:正月っぽいな~。正月気分を味合わせていただいて、ありがとうございます。

(吾郎店長の今の気分は、まだ師走?)

そろそろクローズのお時間ですね
では又明日、午後3時にお会いしましょう
さよなら~~

« 編集長 稲垣吾郎 2020.12.30 #209 | トップページ | 【THE TRAD】2021.1.5 #126 ゲスト:久保田リョウヘイ(ハンドパン奏者) »

The Trad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 編集長 稲垣吾郎 2020.12.30 #209 | トップページ | 【THE TRAD】2021.1.5 #126 ゲスト:久保田リョウヘイ(ハンドパン奏者) »