2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 【THE TRAD】2020.07.13 #80 ゲスト:黒田卓也 | トップページ | 編集長 稲垣吾郎 2020.07.15 #185 »

2020年7月17日 (金)

【THE TRAD】2020.07.14 #81 ゲスト:熊木幸丸(Lucky Kilimanjaro)

THE TRAD #81
2020
年7月14日
TOKYOFM 20200714
THETRAD 稲垣吾郎 ラジオ レポ
20200714s__40378372

<本日のメニュー>
①メッセージテーマ『私も踊ってます/踊ってました
②<TODAY’S MUSIC RECOMMEND>
 K-POPガールズグループを特集

③<VOICE to VOICE ~明日へ~>
 『この歌詞を聴け!
④<ENTERTAINMENT MAP>
  Lucky Kilimanjaro熊木幸丸

OAリスト
M1 BOMBER / 山下達郎
M2 Make you happy / NiziU
M3 How You Like That / BLACKPINK
M4 LATATA(Japanese ver.)/(G)I-DLE
M5 Tag Me(@Me) / Weeekly
M6 Nonstop /  OH MY GIRL
M7 魔法のコトバ / スピッツ
M7 周波数 / SEKAI NO OWARI
M8 エモめの夏 / Lucky Kilimanjaro
M9 Baby I’m Yours / Breakbot
M10 Kiss Of Life / Friendly Fires
M11 太陽 / Lucky Kilimanjaro
M12 新しい夏を駆けて Lucky Kilimanjaro


~~~~~~~~~~
<オープニング>
(ナレーション)
ここは東京の片隅にひっそりと佇む小さなレコードショップ。店の名前は『TheTrad』。2時間だけオープンするこの店には、毎日、上質な音楽が入荷しています。さ~そろそろ、ドアが開くようです。

(
こ芝居風)
「吉田くん、お疲れさま
「吾郎店長、お疲れさまです
「今月は、山下達郎さんのこれまでの音源をたくさん補充しておいてほしいんだよね
「分かりました~何かあったんですか?
「山下達郎さんが30日にLIVE音源を配信することになったんだよ
「そのニュース、私も見ました。新しく誕生する高音質動画配信サービス「MUSIC/SLASH」のこけら落とし配信で、山下達郎さんのキャリアの中でもLIVE映像の配信は初の試みとなるそうです
「達郎さんのLIVEが観られるのは楽しみですよね。今回は、ファンの間では伝説となっている2017年に行われた氣志團万博でのパフォーマンスも観られるそうです。そのLIVEで演奏されていた曲で今日はオープンしましょう

オープニングナンバー
1978
年のアルバム「GO AHEAD!」から
🎵 BOMBER / 山下達郎

吾「色々、オンラインでの楽しみ方が増えてきてますよね
吉「確かに、最近LIVE配信されるアーティストの皆さんも、どっと増えた感じがします
「そうなんだよね。まだLIVE配信デビューはしてないんですよねぇ、僕は
「そういう予定は?
「ちょっとやってみたいよね、今後。ま、勿論、実際にお客さんと触れ合いながらコンサートやりたいけど…。又、新しい可能性としてね。めちゃくちゃカッコ良いじゃないですか。いろんなCGとか駆使して。ちょっと憧れる。アバターとか使って。


TODAY'S MUSIC RECOMMEND
世界に羽ばたく、K-POPガールズグループを特集!
古家正亨(韓国大衆文化ジャーナリスト)
 ラジオDJとしても活躍
20200714s__40378371

①1万人からオーディションで選ばれたNiziU
先月30日にプレデビューした「NiziU」から1
🎵 Make you happy / NiziU

デビュー前からオーディションが話題に
TWICE
や2PMといったK-POPアーティストを手掛けるJYP EntertainmentとSONY Musicの共同プロジェクト(Nizi Project)として行われた。およそ1万人がオーディションに参加、勝ち残っていく様子がHuluで放送され話題に。最終的に9人が選ばれ、デビュー

古家さんは、コロナ感染対策のため、スタジオじゃなく隣のお部屋にいらっしゃいます

古「すごい嫌われてる感じがするんですけど。そういうわけじゃない?
吉「大好きと言ったら変ですけど。ホントはね…
吾「僕は大好きです
ww

オーディションで勝ち残った9人
古「そもそも、このオーディションの2次プロジェクト自体がすごい人気だった。多メディア展開されていて、地上波・ワイドショー・YouTubeHulu、幅広い年齢層の人たちが同時にチェックすることができたので、子供からお年寄りまで家族みんなで違う時間帯で彼女たちを応援して、それが最終的にNiziUという形になったので、皆が共有して盛り上がっている。
吉「曲を聴いていても写真を見ても、皆さん日本人ですが、どこかK-POPアイドルのような雰囲気を感じるんですけど
古「JYPエンターテインメントは人気BOYSGIRLSグループを出してきた韓国の3大芸能事務所の一つなんですが、この代表のJ.Y.Parkさんはシンガーソングライターで、90年代から活躍されてきた韓国のマイケルジャクソンと言われてる人なんです。だから、R&Bをベースにした音楽をいろんなアーティストに自分自身の楽曲を提供してきたので、JYPの色っていうのがあるんですね。だからNiziUの楽曲も彼が作っているので、当然、K-POP的になるのは勿論なんですよ。ただ、最近の若い人たちって、K-POPをカルチャーとして受容している人たちが圧倒的に多くて、歌だけじゃなくてファッションやメイク、トータルで、K-POP的なものを求めてる若い人たちの心に刺さったというのが大きいと思いますね。
「なるほどね。そういうファッション、目に付きますよ
「可愛いですし
「男性もね~カッコ良いし。男性アイドルグループのiKONのオーディションドキュメンタリー、なんか、僕、嵌っちゃったことがあって。(笑) iKONの『AIRPLANE』という曲が素晴らしいな~と思って。他は全く詳しくないんですけど。ちょっとそれが言いたかったんですけど
www

J.Y.Park
さんは、どんな方?
3回ほどお会いしたことがあって。最初に会った時は、シンガーソングライターとして活躍して3枚目のアルバムを出した頃ぐらいで。とにかく、喋り方が柔らかくて、人を受け入れるというか包んであげるような喋り方をする人。とにかく説得力のある方。自分の音楽に関しての会話を弾ませようとすると、もう黙ってて「はいはいはい」ってただ聞いてるだけになっちゃう。それだけお話の上手い方であると同時に、コーチングが素晴らしい。人の良さを引き出して伸ばしてあげることに長けてる。彼の元で学ぶことができたアーティストたちはホントに幸せだと思いますよ
「へ~~~~ちょっと、今からでも僕、遅くないですかね。J.Y.Park塾に行きたい。
吉「コーチングしてもらいます?
www

(J.Y.Park…SMAPに2曲、提供してくれてましたね。①シングル『White Message』2008年3月5日②『still you』2008年9月24日アルバム『s.m.a.p.』に収録。 この話題が出なかったし、吾郎さま、多分、ご存知ないんでしょうね。お会いしたこともないでしょうし。)

日本のアーティストはK-POPのアーティストと比べてパフォーマンス面は?
「日本人だからっていう風に昔は言われていたんですが、今回、メンバー全員日本人で、プロデューサーさんが韓国の方、だけなわけですよ。なのに、みるからにK-POPガールズグループのパフォーマンスを見せてくれる。つまり、育て方の違いがあっただけで、日本人だからっていう部分は決して、ないと思うんですよね
吾「なんか、肉体的な違いとか、そういうのあるのかな~と思ったんですけど
「他にも、IZ*ONEだったりとか、TWICEもそうですけど、今、韓国で活躍している日本人のK-POPBOYSGIRLSグループの方々って、ホントにたくさんいるんですよ。そういう方々が何故受け入れられてるのかというと、ま、ビジネスとしての日本のマーケット対策というのはあると思うんですけど、そうじゃなくて、アーティストとしての価値が十分に可能性として秘めてるからこそ、取り上げられてると思うんですよね。

NiziU
は世界でも通用していけそうですか?
古「多分、先ほどの楽曲はプレデビューシングルで、これから正に、秋から冬にかけて本格デビューになると思うんですけど。次の楽曲が、どういったブレイクになるかで、今後が決まるんじゃないかな~と
「まぁ、そうだよね。歌謡界って、2枚目が、やっぱり…大事で
「番組の盛り上がりで、今回は売れましたけど。次はNiziUとしての価値を見せるものに
「パフォーマンス面も楽しみですよね~

②アメリカでブレイク中のガールズグループといえば「BLACKPINK」
🎵 How You Like That / BLACKPINK

MV
がリリースされると24時間で8,630万回再生!ギネス記録も更新中。
吾「カッコいいね~
古「彼女たちの位置づけはもはやK-POPではなくて、アリアナグランデとか、まぁセレブの扱いを受けていて、K-POPという枠を意識せずに普通に洋楽マーケットで評価されている。その理由は…かつては欧米にガールズグループって結構いたんですね。今、いないじゃないですか、全然。
「あ~そっか、みんな、ソロになっちゃったりとか
古「そう、ソロがメインで、ガールズグループそのものがほとんどいない状況で。そういう空いてるマーケットにスルっと入ってきた。しかも、音楽的にはもうイケイケな、今流行りの音を取り入れて、それをK-POPならではのカル群舞、揃ったダンスで見せる、そういった所をうま~く組み合わせて。しかも彼女たち、英語、ペラペラなので、海外マーケットでも自分たちの言葉でプロモーションもできますし、いろんな強みが上手く、爆発したって感じでしょうかね。
「カッコいいね。K-POPというより流行りの洋楽

③自分たちで曲を作り、プロデュースも手がけるK-POPガールズグループ
🎵 LATATA(Japanese ver.)/(G)I-DLE

韓国・タイ・中国・台湾出身のメンバー6人組

④古家さんオススメ!
🎵 Tag Me(@Me) / Weeekly

6
30日デビューしたばかり
平均年齢17歳、7人組

⑤ラストは、デビュー5年目でついに今年大ブレイクを果たした7人組
🎵 Nonstop /  OH MY GIRL

古屋さんのお話を聞いてきて…
吾「いや~ちょっとまだ頭の中、整理つかないんですけど。たくさん、ね、それぞれの魅力があって、個性があって。う~ん。あんまり、僕も、触れてこなかったから。やっぱ、ステキですね、MV観るだけでも。

今日の特集、いかがでしたか?
吾「最初はちょっとついていけなかったんだけど。やっぱり、さ、MVって一つのキーワードだよね。ビジュアルが入ってくると、違いとか個性が分かるから。凄いですね~。でも、NiziUさんは、頑張ってほしいですね~。


リスナーからのメッセージを読みながら
踊りと言えば運動会のオクラホマミキサー、マイムマイム
吾「♪マイム~マイム~♪懐かしいね。そう言えば、小学校の頃も苦手だったな~。その頃から苦手だった。
吉「今は授業で組み込まれてる所が多いから
「そうですよ。だって、小学生ぐらいでヒップホップとか踊ってるじゃん。
「そうですよね~。苦手な吾郎さんにとっては当時なくて良かったかもしれないですね
「そう…ちょっと、何、それ。自分では「苦手」って言っていいけど、人には言われたくない
「失礼しました。反省します
www


さ~時刻は4時になりました
この時間は、雨もあがって。少し、明るくなってきましたね、半蔵門の空が。
家、帰ったら、お散歩に行こうかな



<この歌詞を聴け!>
音楽の中でも、特に「歌詞」に注目して紹介

2006年7月にリリースされたスピッツ、31枚目のシングルから
映画「ハチミツとクローバー」主題歌

🎵 魔法のコトバ / スピッツ

“あふれそうな気持 無理やりかくして
今日もまた 遠くばっかり見ていた
君と語り合った くだらないアレコレ
抱きしめて どうにか生きてるけど
魔法のコトバ 2人だけにはわかる
夢みるとか そんな暇もないこの頃
思い出して おかしくてうれしくて
また会えるよ 約束しなくても”


吾「青春時代を思い出すような、ね、曲ですけれども。僕には青春はないですけれども。
吉「ないんですか?ありますよ、きっと
「仕事してたし。


TOKYO FM
開局50周年アニバーサリーソング

🎵 周波数 / SEKAI NO OWARI


ENTERTAINMENT MAP

Lucky Kilimanjaro熊木幸丸さん
人気急上昇中!“世界中の毎日を踊らせる”エレクトロポップ・バンド

吾「いらっしゃいませ~TheTradへようこそ。お待ちしておりました
熊「こんにちは。
「「「よろしくお願いします
Futi93txq405grzvggdqgwdclouaxq4nairknnju
プロフィール
ボーカルの熊木さんを中心に、同じ大学の軽音サークルの仲間同士で結成。2014年に東京を拠点にバンド活動を開始。“世界中の毎日を踊らせる”をテーマに掲げ、スタイリッシュなシンセサウンドを軸に多幸感あふれるライブパフォーマンスは唯一無二の存在感を放っています。2018年にメジャーデビュー。

グループ名の由来は?
「めっちゃ聞かれるんですけど。全然、意味なくて。英語で書いた感じとか、聞いた感じのインパクトが良いよね~とか、そんなノリでつけたまま、ここまで来ちゃって。
「でも、そういうのも大切だよね。1回聞いたらもう、忘れられないフレーズだよね
「軽音楽部で組んだ時から、この名前で活動しております
「略して、『ラッキリ』とも言われてるそうですね
「言われてますね。僕らで言い出したわけじゃなくて、お客さんに言われて。最初、ちょっと違和感あったんですけど、慣れてきちゃいました
「そうだよね。

コンセプトは“世界中の毎日を踊らせる”
吾「熊木さんも、これまでずっと踊ってきたんですね?
「踊ってきた…僕、でも、運動神経、そんなに良いわけではないので。ダンスをめっちゃやってたとか、そういうのではなくて。ハウスミュージックが好きだった、って感じですね
「そっかそっか。でも、普段踊らない僕でも、聴いてるとちょっと踊りたくなってくる
「踊る仕事も、されてましたよね?
ww
「されてました、というか、今でも一応してるんですけど。でもね~踊りじゃないんですよ。あれはね~振付なんですよ。
吉「吾郎さんの中で、踊りと振付は違う、みたいなんです
「そうなんだよね~。でも、気持ちいいよね、こうやって聴いてると
吉「ストレス発散にもなりますね。自分を解放して踊ると
「なんかさ、踊りって恥ずかしい、って、いまだにない?僕なんか、いまだにあるんだよね。踊る=恥ずかしいって。
吉「あります、あります
「ありますよね。僕も、そういうのあるな~と思ってて。街なかで、そこらへんで、歩きながら踊ってる人がいても、変じゃない世の中になりたいなと思ってて。
「でも、街なかでさ、最近、多いもんね。実際、こう、ストリートダンサーとか、踊ってる方とか
吉「そうですね~
「そっか、海外とかだと、街なか歩いてても、なんか聴きながら踊ってる人とかいますよね。
「いますよね。
「日本だと、ちょっと、あるかもしれない、その違和感ていうの

6
人組の編成は?
熊木幸丸 Vo
大瀧真央 シンセサイザー
松崎浩二 ギター
山浦聖司 ベース
柴田昌輝 ドラム
奥真人 パーカッション

「軽音楽サークルで、ずっとコピーをやっていて、僕が大学をやめる時に、バンドやろう、って始めました。
「こういう音楽を聴いて、青春時代を遊んだりとか思い出があったんですか?
「うちのメンバー、音楽のルーツとか、全然違くて。僕がダンスミュージック好きなんですけど。他のメンバーはそんなに聴いてなかったって言う人もいるし。むしろ、ロックミュージックをコピーして遊んでることが多かったですね。

歌詞を書く時は
「そうですね。居酒屋で友達に相談されてアドバイスする、ぐらいの緩さというか。それぐらいの感じで言葉を伝えるようにしています。「こうしろ」って言うんじゃなくて、「こうしたらどう?」みたいな伝え方をするようにしてます
「そうか~。あんまり、こう、押し付けるものではなくて。
「それぞれの文脈というか、それぞれの生き方があるので。提案という形ですね
「でも、まぁ、それも、聴いてる方に、逆に、優しいかもしれないですね。そういう時代かもしれないし。
「はい

まずは71日にリリースしたラッキリの1
🎵 エモめの夏 / Lucky Kilimanjaro

「これは、彼女ができて初めての夏、みたいな、エモめな曲なんですか?
「そうですね。ちょっと突然くっついてしまったと。なんか、男とか女とか、あんまり決めてなかったんですけど。なんかこう、パートナーと出会ってしまって、整理がつかない状態の夏、みたいな
「いいね~。そういう時って、夏だよね
吉「いつも夏ですか?そういう時は
ww
「や~なんか、思い出すな~10代の頃。10代の頃の夏の恋を思い出すな~。10代の頃、恋愛とかしないアイドルです!とか言ってたのにwwしてんじゃん
吉「なかなかの爆弾発言しますよね、吾郎さん
「そうですか
ww

エモめ
「いいね~なんか、いいね~。これ、「エモめ」なんですか?言葉、面白いですね。
「そうですね。「エモい」とまで断定できない感じが好きで
「それが、さっき言ってたことと
「エモめかもな、みたいな。好きって言わないで、好きかもって言う時あるじゃないですか。
「あるある
「なんか、煮え切らない感じが好きで
「あ、いい。煮え切らない感じっていいよ。大切にしたい。そういう所も。何でもはっきり決めようとするから、みんな。
「そう。複雑さがあるような人間には、と思って
「ステキです。エモめ、使わせてもらいたいな~

背中で夏を食べる、って?
「食べるって可愛い単語だなと思ってて。自分の欲求に浸ってるというか、自分の欲求に対して従順になってる感じがいいなと思って。
「可愛らしいな~。でも、こういう歌詞を書く方だなって、幸丸さんみてると、分かる。伝わる。
「ホントですか
「ちょっと距離あるけど、今。
「伝わりますか

「ね~今日は、ご両親からも「よろしく」って言われてたんですね

「はい。両親も多分、今、聴いてるんじゃないかと思ってます
「嬉しいです。なんか、応援して下さってるみたいで。世代なのかな?僕よりちょっと上かな?

熊木さんのルーツとなった1曲
🎵 Baby I’m Yours / Breakbot

「これ、カッコいいですね。なんか、ちょっと、ダフトパンクとか好きなので
「ダフトパンクもフランスのアーティストなんで、フレンチエレクトロの系譜にいますね

「これがキッカケになったんですか?

「当時、そんなにディスコとか聴く人じゃなかったんですけど。この曲を教えられて聴いてから、ディスコとかブギーとかヤバいなと思って、昔のディスコとか聴いたりするようになったキッカケの曲ですね
「そっかそっか、ディスコとかクラブとかで遊んでてその音楽が入ってきて、ってことではなくて。
「そうですね。突然、友達と「これ、ヤバいよ」って
「いいですね。ちょっと、このバンド、というか、トラックメイカーさんですか?僕も他の曲も聴いてみたいな~と思いました

熊木さんのルーツとなった曲、2曲目は
🎵 Kiss Of Life / Friendly Fires

Lucky Kilimanjaro始める当初、こういう海外のエレクトロのバンドをすごい聴いてて。最初、ドラムを一人にしようと思ったんですけど、Friendly Firesみたいな打楽器がめちゃくちゃ入ってるバンドやりたいな~と思って、最初からドラムを2人とか。今はドラムとパーカッションなんですけど。最初はドラム2人でやろうと思った、キッカケになった曲ですね
「打楽器、聞こえてきましたもんね。やっぱり、踊れる音楽がルーツなんですね。
「そうですね。やっぱり、踊れる音楽、すごい好きです

踊ることへメッセージありますか?
「そうですね。身体的に踊るっていうのもいいと思うんですけど、僕の中では、もっとこう、内面的な、毎日を楽しむ、とか、新しいことに挑戦する、というのも踊りだと思っていて。そういう意味で、僕はダンスミュージックがすごい好きっていうか、心躍る感じを好きで、バンドをやってるので。Lucky Kilimanjaroもそういうの伝えられたらいいなと思います。
「なんか、解放できますよね、自分自身をね。
「そうなんですよ
「ちょっとそこで身体を動かすのが恥ずかしいって、僕なんか、いまだにそうなんですけれども。でも、気持ちいいよね
「なんか、そういう、身体が踊ってなくても心が躍れば、すごいいいなと思います

7
月8日にリリースした新曲
トライバルな要素をガンガンに詰め込んだLucky Kilimanjaro風お祭りソング
🎵 太陽 / Lucky Kilimanjaro

「や~感じるよね~夏をね~。
「ありがとうございます。
「なんか、いいですね、夏、やってきてくれますね。Lucky Kilimanjaro聴いてると、思った
「今年は、夏、全力で楽しめないかもしれないじゃないですか、色々あるから。でも、うちの曲で少しでも夏気分をあげられたらいいなとは思ってます
「そうだよね。でも、夏にフェスとかしたいバンドだよね。
「そうなんですよ。色々延期とか中止になっちゃって出来ないんですけど。でも、僕らの曲で家で踊ってもらえればいいなと思います

今後の予定
8
22日(土)21:00から、
Lucky Kilimanjaro
初めての配信限定ライブ
「DANCE IN DA HOUSE」
Danceindahouselogo7
→詳細はラッキリ公式サイトへ

渋谷のクアトロというライブハウスから
お家で一緒に踊ってもらえたらいいなと思ってます

「楽しみですね~
「僕らも久しぶりにライブやれるんで、めちゃくちゃ楽しみにしてます
「配信もいろんなやり方があるじゃないですか。今、メンバー同士で考えて
「配信ならではの、何かできるんじゃないかと
「ね~僕らもやってみたい。アバター使ったりさ、CGとかすごいじゃないですか、配信ならではの
「ワクワクできるようにしたいなと思ってます
「そうだね。今、“僕ら”で思い出しちゃったけど、これ、香取慎吾くん、Lucky Kilimanjaro、大好きだと思う。なんか、あの人、これ聴いて踊りだしそうじゃない。
吉「確かに、イメージに合いますね、香取さんの
「ごろうさんも一緒に踊ろうよ、って引っ張られて、だいじょうぶ、だいじょうぶ、僕はいいよ、髪型くずれるから、とか言いそう ww ま、でも、ちょっと会わせてみたい
「是非是非、会いたいです
「ね~共演も
「是非是非

今日、いかがでしたか?
「楽しかったです。正直、すごい緊張しておりましたが、ありがとうございます

🎵「新しい夏を駆けて」 Lucky Kilimanjaro

「なんか、踊りとかダンスとかっていう感じからは想像つかないような、しっとりとした穏やかな方なんですけれども。
吉「ライブになると表情とかも違ったりするかもしれないから見てみたいですね
「そうですね~クアトロでやられるという事なので


そろそろクローズの時間ですね
僕とは又、来週月曜日、午後3時にお会いしましょう
さよなら~~

« 【THE TRAD】2020.07.13 #80 ゲスト:黒田卓也 | トップページ | 編集長 稲垣吾郎 2020.07.15 #185 »

The Trad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【THE TRAD】2020.07.13 #80 ゲスト:黒田卓也 | トップページ | 編集長 稲垣吾郎 2020.07.15 #185 »