2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 5月度~TV、ラジオ、雑誌など (随時更新) | トップページ | 【THE TRAD】2020.05.26 #67 (ゲスト:平野啓一郎(小説家) »

2020年5月29日 (金)

【THE TRAD】2020.05.25 #66 (ゲスト:SOIL & "PIMP" SESSIONS」社長)

【THE TRAD】 #66
2020年5月25日
TOKYOFM 20200525
THETRAD 稲垣吾郎 ラジオ レポ
20200525s__22429699

<本日のメニュー>
本日のテーマ「今、改めてやりたいこと」
TRADが注目する洋楽Newアルバム
フラワーデリバリープロジェクト(2名)
TODAY’S MUSIC RECOMMEND
 John Coltrane特集
 ゲスト:「SOIL & "PIMP" SESSIONS」社長
OAリスト
M1 Singin’ Now / GLIM SPANKY
M2 Untitled Original 11383 / John Coltrane
M3 Rain On Me / Lady Gaga & Ariana Grande
M4 Frail State Of Mind / The 1975
M5 Lose Somebody with OneRepublic / Kygo
M6 そよかぜ通り / Little Tempo
M7 Music / 三浦大知
M8 True Colors / Cyndi Lauper
M9 Giant Steps / John Coltrane
M10 Countdown / John Coltrane
M11 Naima / John Coltrane
M12 ジャズィ・カンヴァセイション feat. RHYMESTER / SOIL & “PIMP”SESSIONS

~~~~~~~~~~
<オープニング>
(ナレーション)
ここは東京の片隅にひっそりと佇む小さなレコードショップ。店の名前は『TheTrad』。2時間だけオープンするこの店には、毎日、上質な音楽が入荷しています。さ~そろそろ、ドアが開くようです。

(こ芝居w)
「吾郎店長、5月もラストの週ですね。今週もよろしくお願いします
「吉田くん、今週もよろしく。今日はどんな音楽ニュースが入ってるのかな?
「そうですね~男女二人組ユニットGLIM SPANKYがライブ映像を公開しました
「おっ、これこれ、ブルースな雰囲気で、月曜のスタート、良いですね~

<オープンソング>
それぞれ自宅で撮影した、ステイ・ホーム・バージョンの映像も話題の1曲
🎵「Singin’ Now」 / GLIM SPANKY

<ハマ副店長が久しぶりに出勤!>
「先週はハマ副店長が久しぶりに出勤されました~
「良かった
「新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が東京でもまもなく解除される見込みですね
「そうですね、気になるところではあります。まぁでもね、解除されたからといって又すぐに元通りの生活が戻ってくるわけではないんですけれども、ま~少しずつこの状況が改善されていく事を願いましょう

<日常が戻ってきたらやりたい事はありますか?>
「そうだな~ビストロジョーに行きたいな!
「私も行きた~~い
「あ、それ、台詞に書いてあるよ
「違いますよ、本心で、言ってましたよ

<ビストロジョーは?>
「近日、再開予定なんですけれども。詳しいことはお店の公式Twitterで発表します。新メニューとか新商品も登場する予定なので、皆さん、楽しみにしててくださいね。レストランで、皆さんとお会いできる日をね、僕も楽しみにしていますので。
「ホントですね~。行けなくなってしまった方、多いみたいなので
「もう少し、お待ちくださ~い
(5月28日からテイクアウトが始まりました。ビストロジョーのすごく美味しそうなお弁当やデザートの写真がUPされてます~~そして、5月30日からランチ・アーリーディナーが始まりますね)

<吾郎店長が好きなコルトレーンのアルバムから1曲>
「僕が一番好きなColtraneのアルバム『ザ・ロスト・アルバム』、
これは、レコードショップの店長をやるようになって、レコードを持ってなきゃいけない、と思って、渋谷のパルコのレコード屋さんに行って、ジャケ買いをして、そこから大好きなアルバムとなってよく聴いてるアルバムです。
1528538621

完全未発表のスタジオ録音の『ザ・ロスト・アルバム』から
🎵「Untitled Original 11383 / John Coltrane


<TRADが注目する洋楽NEWアルバム>
新型コロナウィルス感染拡大の影響で、世界中のミュージシャンたちのリリースがストップしている中、ここでは、TRADが注目する洋楽NEWアルバムをご紹介します

レディ・ガガのアルバム『クロマティカ』
先月10日に世界同時発売される予定だったが、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け延期されていました。が、ついに今週29日にリリースされることになりました!このアルバムには、エルトン・ジョンやBLACKPINKといった豪華ゲストも参加しています

アリアナ・グランデとのコラボ曲
🎵「Rain On Me / Lady Gaga & Ariana Grande

The 1975 アルバム『Notes On A Conditional Form』
日本語にすると『仮定形に関する注釈』!
The 1975といえば、イギリス・マンチェスターを拠点に活動する、ミレニアル世代(2000年代に成人する世代)を代表する4人組ロック・バンド。NEWアルバムは、スウェーデンの環境活動家:グレタ・トゥーンベリのスピーチで始まり、ボーカルのマシューが父親と歌っている曲や、日本への愛を歌った曲なども収録されています。

『Notes On A Conditional Form』から1曲
🎵「Frail State Of Mind / The 1975

KYGO オリジナル・アルバム『ゴールデン・アワー』
〈トロピカル・ハウス〉の火付け役!KYGO(カイゴ)。
およそ2年半ぶりにリリースされるオリジナル・アルバム『ゴールデンアワー』。映画『名探偵ピカチュウ』のサウンドトラックに提供した曲や、ホイットニー・ヒューストンの未発表曲を使ったトラックなど、注目曲がたっぷり詰まった、このアルバム、今週29日に、配信リリースされます!

NEWアルバム『ゴールデン・アワー』から新曲をお届け
🎵「Lose Somebody with OneRepublic / Kygo


<リスナーからのメッセージを読みながら吉田さんとお喋り>
本日のテーマ「今、改めてやりたいこと」
M.映画館で映画を観たい
「映画館、行きたいわ、僕も
「そうですよね~ポップコーン食べながら観たいですよね
「あ、ポップコーンは僕は食べなくて大丈夫
「食べない…ノッてくれない…合わせてくれないんですね、そこはw

M.リスナーさん、この期間に60本も映画を観たと
「凄いよ、その蓄えって。又いろんな感性に磨きがかかって、価値観も生まれてくるんじゃないのかな

M.ガチガチに固まった身体をほぐしにマッサージに行きたい
「あーーなるほど~。僕は結構、カリスマ整体師さんとかのYouTube動画を見て、ちょっと家でやったりしましたけどね。自分でできるようなのをね
「ストレッチするだけでもだいぶ改善されますよね
「首肩こりぐらいはね、自分でなんとかしなきゃって思うよね

今日の東京はちょっとムシムシしてるみたい
ちょっと涼し気な曲も聴きたい
2011年リリースのアルバム『太陽の花嫁』から
🎵「そよかぜ通り / Little Tempo


M.上野公園に行きたい
「上野公園、良いですよね。ハマスホイ展を見に行った時に、久々に上野公園のあたりを歩いて、気持ち良いな~と思って。もう1回、見にいきたいな~と思ってたところで、このコロナの状況になってしまったので

M.出産祝いのプレゼント、おススメありますか?
「定番だと思うんだけど、喜ばれたのは、カシウエアの赤ちゃんのおくるみ。ブランケットみたいなの。多分、有名だよね。角に動物のぬいぐるみが付いてるんだよね、ブランケットなのに
「持ってます
「あれ、赤ちゃんがすごく喜ぶんでしょ?考えた人、すごいよね。
「ぬいぐるみとブランケットが一緒になってる。すごいアイディアですね
「結構、ずっと使ってくれてて。今でも「まだ使ってる」って、ずっと言ってくれてたんで。ちょっと大きくなってからもね、その子が。なんか、嬉しいな~と思ったんですけど
「参考にしてみてくださ~い


<Stay Home, Stay Tuned~あの人へ、感謝のお花を届けます>
TOKYO FMフラワーデリバリー・プロジェクト
『あなたが今、お花を届けたい人』へのご応募に加えて 今週は、『お花が欲しいという“あなた”』にも幅を広げて、 たくさんの方へ、お花をデリバリー致します

「良いですね。誰かにあげるだけじゃなくて、時には自分へのご褒美として花を買うのも良いんじゃないのかなと

Q.吾郎店長のご自宅のお花は?
「今、胡蝶蘭が新しくなって、少しピンク色の胡蝶蘭になりました。白とピンクの。アレンジメントの方は、サーモンピンクのスプレー花ですね。
「じゃぁ、吾郎店長のお部屋は、今、ピンクカラーで華やかになってるんですね
「は~い、ピンクの花園で生息しております。マダムゴローでございます。
「また、インスタにもアップして下さいね
「は~い
「お花がある生活、とても素敵ですよね~

サーモンピンクのスプレー花はこれでしょうか?27日のインスタにUPされてました。素敵すぎる💞
Bandicam-20200527-202906056

①RN:千葉県なおちさん(男性)からのリクエストソング
一日3食作ってくれた奥様へ
🎵「Music / 三浦大知


②RN:静岡県の富士茶サナさんからのリクエストソング
お兄さんのお誕生日プレゼントで
🎵「True Colors / Cyndi Lauper

<シンディローパーとの共演の思い出>
「良いですよね、シンディローパー。前にこの番組で特集もしましたし、僕も共演させて頂いたことがあって。♪「Time After Time」を歌った時に、「あなたが歌うと、なんか可愛らしくなるのね」って言われて。それが、褒められてるのか、どうなのかな?って。可愛らしいって表現が・・?
「誉め言葉ですよ、きっと
「日本語の訳で歌ったんですよね。それが、ちょっと可愛くみえたのか…何だろうな


<TODAY’S MUSIC RECOMMEND>
『お家でジャズ特集 〜ジョン・コルトレーン編〜』
「THE TRAD」ジャズ部門専属バイヤーの「SOIL & "PIMP" SESSIONS」社長にお話を伺いました。60周年のアルバム『ジャイアント・ステップ』について社長に魅力を語っていただきました
20200525

(小芝居)
「あぁ~そうだね~京都に行きたいね~
「吾郎店長、今日は小芝居してる暇はありませんよ
「やだよ、やろうよ。芝居を楽しみに僕はここにやってきてるんだよ
ww
専属バイヤーさん
「こんにちは (笑)お邪魔してもよろしいですか?
「「こんにちは!
「よろしくお願いします!
「遠隔で小芝居にのることほど難しいことはないですねw
「芝居風で入ってきてくださいよ~社長
「吾郎さんご存知でしょ、僕がどんだけ芝居が下手かっていうのは
「いやいやいや、あんまり記憶にはないんですけど。以前ね、2012年のドラマ『ハングリー』の中でご出演されてたんですね
「僕は完全にエキストラだったので
「覚えてますよ
「嘘だねw
「いや、覚えてる覚えてる。何でかっていうと、ドラマのスケジュール表に「社長」って書いてあった気がして。なんで「社長」?どこの「社長」が来るの?
「芸名が社長で、役名がなんとかってついてたんだよね
「お客さんの役なんだよね
「「ご無沙汰しております」」

(いや~知らなかった、芸名:社長なんですね。それにしても、ドラマ「ハングリー」に出演されてたとは、びっくり。どこでどう繋がるのか分かりませんね~ww)

サックスプレイヤー・John Coltrane
1960年に発売されたアルバム『Giant Steps』。ジャズ界における名盤の一つ。今年、発売から60周年という事で、今月、デラックスエディションが日本先行でリリース。

『ジャイアント・ステップス』は、何故、名盤なのか?

Q. John Coltraneはどんなミュージシャン?
社長「前置きとして「僕の視点で」語ります。マイルスデイヴィスに育てられた遅咲きのサックスプレイヤー。練習熱心で研究熱心。すごく真面目。マイルスすら及ばないプレイヤーに育った。サックスヒーローであるしジャズヒーローだと思います。

Q.40歳で他界
活動期間は短かったけど、存在感はすごいです。残したアルバムも客演の数も多い。ジャズをそんなにご存知ない方でも、ジャズの入口に Coltraneの名前は出てきますからね。
吾「吾郎店長も、レコードショップの店長なのにレコードショップに行ってジャケ買いしたのがJohn Coltraneだから。好きですね~ホントに

Q.未発表アルバムが出たのがびっくり
未発表音源がこんなに出てきて、しかも本人不在だから、タイトルが番号ふってある。そういうのも含めて、出来事全てが、彼を神格化している、伝説にしているような気する思えます。

Q.アドリブで弾くの?テクニックが凄いんですか、やっぱり
「限られた時間の中でどこまで話せるか
「僕ら、全然分からないので。勿論、ざっくりで
「Sheets of Soundと言われている奏法を開発した人。ジャズの進化と共に生まれていく。ビバップ、

(丁寧に説明して下さいましたが、よく分からないのでレポは飛ばしてwww)

とりあえず
聴きましょう
アルバム『ジャイアント・ステップス』から一曲
🎵「Giant Steps / John Coltrane

アルバム『ジャイアント・ステップス』から一曲
🎵「Countdown / John Coltrane

アルバム『ジャイアント・ステップス』から 社長のお気に入りの一曲
🎵「Naima / John Coltrane

(とにかく早い!!超絶技巧ですよね~)

Q.ジャズの歴史において
「ジャズの歴史にとってもジャズファンにとっても、音楽にとっても、家族と宇宙を繋ぐ物語、そんなアルバムだと思います
「壮大ですね
「実は、Giant Steps、Countdownという凄く難解な数学的な楽曲が2曲ある、以外の曲は全て、彼の家族の名前が付いてるんです。それをスパイラルで繋いでいく、みたいな。実はすごい宇宙的なアルバムなんですよ。
「へ~~。ちょっと、聴き方、変わる。なんとなく聴いちゃうからね、ジャズとかって。でも、こうやって少し勉強、教えて頂いてから又聴くと、だいぶ変わってきますよね。タイトルの意味とか転調するとことか、いろんなストーリーが浮かびますよね

(社長さんと吾郎さんのお話が弾む弾む♪30分弱じゃ勿体ない感じ)

「今度、是非、お店の方にも遊びに来てください
「はい。是非、遊びに行かせてください
「ドラマで共演した時は、怖いお兄さんかと思ったんですけど、こんな気さくな方で。(笑)
「あんまりね、お話するタイミングも無かったですからね
「そうそう。そうなんですよね。ミュージシャンとか音楽家として接してたわけじゃないからね
「僕のソイルのライブにも是非来てください
「はい

6月17日に、SOIL &“PIMP”SESSIONS とRHYMESTERとのコラボ曲「JAZZY CONVERSATION」の 7インチ・アナログ盤をリリース!
🎵「ジャズィ・カンヴァセイション feat. RHYMESTER / SOIL &“PIMP”SESSIONS

~~~~~~~~~~~~
Ending

「僕と吉田さんのリモートも…しばらく会ってませんね
「そうなんですよ、吾郎店長の生のお顔を拝見できてないので、寂しさもあるんですけれども

「吾郎店長、ギターの方はどうですか?
「いや、全然…だってさ…だから、ハマくんに教えてもらいたい
「あれ、そういう話でしたっけ?
「ハマくんは、ベースだけど、僕にギター教えるぐらいできるでしょ?
「そう、ハマさん、最近、おうちでずっとギター弾いてたらしいです
「あ、そうなんだ。僕のミニギター、ホントに、今、飾り物になっちゃってるんで。ハマくんによろしくお伝えください
「じゃぁ、ハマさんを先生にして。分かりました~教えてくれと言っていたと伝えておきますね

(吉田さん、次の日にちゃんとハマさんに伝えてくれて。ハマさん「練習しなきゃ」って♪ )


では、また明日、午後3時にお会いしましょう
さよなら~~

~~~~~~~~~~~
GORO's語録
・ピンクの花園で生息しているマダムゴロー

« 5月度~TV、ラジオ、雑誌など (随時更新) | トップページ | 【THE TRAD】2020.05.26 #67 (ゲスト:平野啓一郎(小説家) »

The Trad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月度~TV、ラジオ、雑誌など (随時更新) | トップページ | 【THE TRAD】2020.05.26 #67 (ゲスト:平野啓一郎(小説家) »