2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 映画【ばるぼら】制作発表→TIFFコンペ出品!→ワールドプレミア上映(随時更新) | トップページ | 編集長 稲垣吾郎 2019.11.06 #149 »

2019年11月 5日 (火)

編集長 稲垣吾郎 2019.10.30 #148

<今週の目次>
・少年吾郎のカレンダーの思い出
・GORO’s Search 「スタグル」
 ☎ Jユニ女子会代表:木下紗安佳さん
♪「Sing Sing Sing」 ベニー・グッドマン
・ゴルフの練習

ラジオ レポ joqr 文化放送 吾郎編集長
【編集長稲垣吾郎】#148
2019年10月30日 編集長 稲垣吾郎

「編集長 稲垣吾郎」

稲垣吾郎です
僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは、編集会議を始めよう~

――――――――――――――――――

「GORO’s Column」

コラムメールをご紹介致します

東京都足立区の___さん
📩
来年度の手帳やカレンダーなどを準備していますか?毎年利用している手帳が今年は発売しないらしく、どれにしようか迷い中です。今までの使い勝手が良かったのと見やすいのと、色々さがしています。毎回使用するのもので探す決め手とかありますか?ビストロのカフェとかで小物のグッズ、プロデュースしませんか?その中に手帳があると予定を立てるのが楽しみになります。

はい。ありがとうございます。
そうですね、僕は、カレンダーや手帳っていうのは、あんまり、持ち歩かないですね。ま、予定とかは…まぁね、マネージャーさんが把握してくれてたりするっていうのは、ま、芸能人ではよくあるんですけれども。芸能人というか。

あとは、どちらかというと、ま、携帯電話でね、
このスマホの中に、そういったメモとかは入れてしまうんで。
僕は、あまり、持ち歩かないですねぇ。

持ち歩いてる人いると、なんかすごいキチっとしてて勤勉で素敵だな~と思うんですけれども。ね~、つい、スマホに頼ってしまいますね~。

カレンダーとかはね、僕らも毎年、新しい地図で作ってますけれども。
なんか、持ち歩くというかね、家の中にカレンダーがあるっていうのは良いかな~と思うんですけれどもね。といっても、(笑)うちもカレンダーがあるわけではないんですけれども。

ま、子供の頃なんかはね、なんか懐かしいですよね。
家はお手洗いに必ず、父親が…あれは何だろうな?もらってきたカレンダーなのかな?…必ずね~ちょっとこう、セクシーな金髪の女子がスイングしているゴルフのカレンダー、ちょっとプレイボーイ的な。昔結構そういうカレンダーって多くなかったですか?美人女子ゴルファー、セクシーモデルみたいな方が、きわどい恰好をして(笑)、ね、ゴルフスイングしてたりとか。ね~グリーン上で、ちょっとこう、パターのゴルフのラインを見てたりとかね。そういうカレンダーが、なんかトイレに飾ってあったの覚えてますけれどもね。結構、僕、少年ゴロウにとっては、少し刺激的だったんですけれどもね。(笑) カレンダーっていうとね、なんか、それを思い出してしまうんですけれども。

でも、皆さんもそれぞれ、思い出のカレンダーってあるんじゃないですか?

まぁ、今、置いてる人も勿論いると思いますし。
会社勤めの方とか、自分のデスクとかにはカレンダー置いてる方とかは多いですよね。

あと、カレンダーというと、先ほども言いましたけれども、毎年僕らもカレンダーを作ってますので。来年のカレンダーも、もう撮影終わったんでね。また、すごくカッコ良く仕上がってると思いますので、皆さん、楽しみにしててください。

――――――――――――――――――

ここで1曲、お聴きください

Bryan Adamsで、
🎵「Don’t Look Back」

――――――――――――――――――

「編集長稲垣吾郎」、ビックカメラXコジマの提供でお送りします!
~~CM~~

――――――――――――――――――

「GORO’s Search」

まずはGORO’s Searchに届いたメールをご紹介します
ラジオネーム___さん、
📩
編集長は『スタグル』という言葉をご存知ですか?スタジアムグルメの略で、サッカースタジアムなどで頂く食事の事です。スタジアムグルメと聞くと、簡単なものばかりで味もイマイチなのでは…というイメージもありますが、今のスタグルは違います。今、サポーターの間では、スタグルが熱いのです。Jリーグは地域密着型を目指していますので、その地方のご当地グルメで工夫をこらしたものが頂けます。例えば、静岡の清水エスパルスの場合は、「桜エビのかき揚げ丼」や「マグロカツバーガー」、静岡B級グルメで有名な「富士宮焼きそば」等が販売されています。又、大分では「とり天」、山形では「霜降り米沢牛串焼き」と、スタグル目当てに訪れたくなっちゃうラインナップです。ワインやオールフリーが買えるスタジアムもあります。更に、混雑する売店には、並ばずに購入できる「座席でスマートフォンオーダー、スマートフォン決済」、後は取りに行くだけ、というサービスも始まりました。

へ~~!
知らなかったです。
「スタグル」なんていう言葉があるんですね~。

でも、確かに今、増えてそうですよね~。昔の、ね~、何だろ、野球のナイター中継とか見に行った時とか、そんなにね、そこまでメニューって、豊富ではなかった記憶なんですけれども。今は全く世界が、きっと変わってるんでしょうね。

さ~そこで、『スタグル』ということで、今日はスポーツ観戦でスタジアムに出入りしている女子を探しました。本日、「スタグル」をご紹介していただけるのは、Jユニ女子会の代表の木下紗安佳さんです。


吾:もしもし~初めまして、稲垣吾郎です
木:初めまして、木下です。宜しくお願いします

吾:木下さん、そもそも、この「Jユニ女子会」というのは何なんですか?
木:「Jユニ女子会」というのは、Jリーグを愛している女性サポーターの集まりで、簡単に言うと、サークルみたいな感じです。サッカーは男性が多いイメージがまだ多く、私も元々一人でサッカーを見ていたんですけれども、女子と女子が繋がっていくことによって、女子の行動量ってすごい増えていくので、それを大きな輪にしていって、女子がサッカーも楽しめるしスタジアム全体が華やかな雰囲気に盛り上がったらいいな、と思って、サークル活動みたいな風にやっています

吾:なるほど~。結構、サッカー中継とか、最近だったらラグビーとかもそうですけど、テレビなんかで観てると、スタンド席が映ったりしても男性と女性がカップルで来てたりとか、結構混ざった感じの景色ですよね。女子がその辺の席一帯を埋めてるっていう光景はあまり想像がつかないんですけれども。結構多いんですか?メンバーも
木:一応、登録メンバー数でいうと、今、700人ぐらいにはなってはいるんですけど、密にレスポンスが取れるメンバーだと大体150人ぐらいかな~という所です

吾:でも、楽しそうですね~。好きなことで輪が広がっていくのは非常に良いなと思うんですけれども
木:はい。すごい楽しいです
吾:共通の趣味があるって、もうそれが一番、人との距離を縮めるのには、手っ取り早いですよね
木:はい

吾:僕はね~あんまり、サッカー、詳しくないし、あまり観戦経験が無いんですよね
木:あら、そうなんですね
吾:もう多分、20年…15年ぐらい、無いですね。日本でワールドカップが行われた時以来ですね
木:あ~2002年の
吾:ドイツの…カーンがいた時?
木:はいはい
吾:(笑)ドイツーブラジルですね。いつの話だ、って感じですよね。や~でも、それが最後で。だから、もうほとんど、もう、なんか、関わってなかったんですけど
木:足を運んだことのないスタジアムにも、もし今日お話の中で、グルメ食べに行きたいな、とでも思って頂けたら嬉しいなと思います

吾:そう、でも、なんか、そういう取っ掛かりで、楽しい仲間と、まぁお祭り気分ですよね?
木:そうですね。そういった中でサッカーも勝ったら、なお嬉しい。もし納得がいかない結果になった場合も、みんなに会えたし美味しいもの食べたし、いいかな、今日楽しかったね、って
吾:じゃぁ、「スポーツより団子」的な感じでもいいわけですよね?花より団子じゃないですけど
木:そうですね。

吾:そんな中で、この【スタグル】ですよね。色々と写真も送ってきて下さってるんですけれども。どこでも同じようなもの、ではないんですか?やっぱり、スタジアムによってメニューが変わったり、ご当地メニューがあったりするんですか?
木:はい。Jリーグは特に、地域密着を売りにしているところがあるので、その地域の特産物であったりっていうのが多くグルメとして出てくる所が多いですね

吾:なるほど~。結構これ、お勧め、いっぱいありますね。写真もいっぱい送ってきて下さってるんですけれども
木:はい

吾:例えば、この、鹿島スタジアムの『もつ煮』とか。
木:はい、鹿島スタジアムの『もつ煮』は、もう…。スタジアムによって、火が使える・使えないがあったりするんですけれども。ここは使えるスタジアムで、『もつ煮』や『ハム焼き』っていう串のハムが有名だったり
吾:なんか、応援してて飛び跳ねちゃうと、この『もつ煮』が飛び跳ねて火傷しそうですけれどもね
木:そうですね。飛び跳ねる時は、一回置いてから(笑)
吾:ま、そりゃそうですよね
木:は~い。とても身体が温まるので

吾:食べ物だったら…そうですね、気になるのが、セレッソ大阪の『からあげ』
木:対戦相手のチームによって、唐揚げにかけるソースが変わったりとか。毎週、いろんな味を楽しめるそうで。
吾:なるほど~。や、美味しそうですね~

木:お腹にたまる美味しいご飯がたくさんあるんですよね~
吾:結構、しっかりしたものが多いですね。すき焼き丼とか。ステーキもあるんですね。
木:は~い

吾:昔、野球観戦行くと、もうホントに、焼きそばぐらいしか無かったんじゃないかな~っていう
木:焼きそばは多いですね、どこのスタジアムでも。ご当地のお肉を混ぜてみたりとか

Article_art002020_25
吾:なるほどね。ジェフユナイテッド市原の「喜作のソーセージ」というのも面白いですね。すごい!めちゃくちゃ、これ、ソースかけてません?ケチャップ
木:ケチャップとマスタードがたっぷりかかってますね~
吾:これ、かけすぎじゃないですか?
木:好きなようにかけて大丈夫ですし、この下にもいっぱいソーセージが入っているので、最後まで美味しく食べられるように
吾:このタッパー、自分で持ってってるタッパーに入れてくれるんですね?
木:はい。それがすごい人気で
吾:でも、この大型タッパーに入ってるソーセージの量が非常に気になるんですけどね。10個以上入ってますね~一人で平らげたのかなぁ
木:(笑)3~4人とか、みんなでビール飲みながら、とかになるので
吾:そうだね。楽しそうだな~
木:楽しいですよ。試合前に、みんな早くから行ってたりするので、こういうグルメを買って座席取って、飲んでたりとか

吾:これってさ~野球観戦とかもそうだし、勿論サッカーもそうだけど、お客さん、横、すごい近いじゃないですか。それはあんまり気にならないんですか?お酒飲んで食事してて。そこは大丈夫なんですか?
木:全然気にならないですね。場合によっては隣の人と仲良くなって、又、終わってから一緒に飲みに行ったりもします
吾:へ~。いや、凄い近いイメージがあるから
木:はい。映画館よりも距離は近いと思います
吾:だから、こんなに、なんか、自分の好きなもの、好きに食べてて、逆に平気なのかな~と思ったりとかさ、横の人のこととか気になっちゃうのかな~と思って
木:良い匂いするな~と思ったら買いに行こうって思ったり。それ、どこのですか~?とか
吾:(笑)なるほどね。ちょっと気にするところが僕もズレてましたね

吾:何かあるんですか?最近は、Jユニ女子会で話題になってるようなスタグルとかは
木:今年多いな~と思ったのは、世の中の流行りを受け入れてなのか、コットンキャンディを可愛くボトルに詰めたグルメ、みたいなのが
吾:そうかそうか。結構、スイーツ系も多いですよね。写真も送って下さってますけど。これ、可愛いですね、コットンキャンディ
木:はい。小さい子とかも、これ、カップに入ってるので、持っててコケても安心だし
吾:これって、「綿菓子」ですよね?
木:はい、綿菓子です
Img01

吾:綿菓子なんて、もう40年ぐらい食べてないな~(笑)
木:中々、食べる機会ないですよね
吾:ないですよ、もう。綿菓子、忘れてますよね、僕
木:(笑)最近、流行ってるんですよね。原宿の竹下通りとかにも
吾:綿菓子?
木:は~い
吾:ちょっと…買いに行ってみようかな~
木:もう、みんなキャーキャー言っちゃいますね
吾:多分、行かないでしょうけど(笑)
木:(笑)スタジアムに買いに来て頂ければ
吾:タピオカとかもあるんじゃないですか?じゃぁ、流行ってるんだったら
木:タピオカもありますね。

吾:ね~。スイーツも充実してて。で、やっぱり、編集長も、聴いて下さってる編集部員の皆さんも、一番気になるところは…やっぱり、お酒なんじゃないかな~
木:お酒、私が一番初めに思いつくのは甲府、ワインが有名な場所なんですけど、スタジアムでもワインが美味しく飲めたりとか。後は、ビールにシロップとかで色を付けて、チームのカラーに染まったビールというか
吾:(笑)すごい!緑色のビールとかありますね
木:あります。松本山雅のビールなんですけど
Bandicam-20191105-141055710
Bandicam-20191105-141214399

吾:へ~~。皆、一生懸命考えてくれてる、その気持ちが嬉しいよね
木:そうですね
吾:ホントに地域密着型というか、それを凄く意識されてるのが分かるし。これで、又、地方が盛り上がっていくとホントに良いな~と思うし
木:はい

吾:なるほどね。だから、サッカーがそこまで興味なくても、普段行った事ないから、ちょっと急に行って平気なのかな~?みたいな、僕なんかもそうですけれども。ちょっと、まだ勇気のない方でも、キッカケになるかもしれませんね、このグルメが
木:そうなんです。美味しいもの食べに行こうかな、とか、ちょっと天気良いし、ついでにサッカーやってるよ、でも

吾:そうか~。興味出てきた方もいらっしゃると思いますよ、これ聴いてる方も
木:嬉しいです~
吾:この女子会、また、参加者が増えるといいなと思いますけれども
木:ありがとうございます
吾:では、ありがとうございました。

さ~本日はですね、Jユニ女子会代表の木下さんに「スタグル」をご紹介して頂きました。ありがとうございました。

――――――――――――――――――

「GORO’s BreakTime」

ラジオネーム___さんからのリクエストメールです。
📩
「BISTRO J_O」、オープン2日目に行ってまいりました。美味しい料理は勿論のこと、お店の素敵な雰囲気に癒され、店員さんもオープンしたてとは思えないくらい温かくスマートな接客をして下さり、至福の時間を過ごすことができました。又、すぐにでも行きたいです。そんな中、店内で流れていたジャズが気になりました。アレンジが素敵な「My Favorite Song」や「Fly me To The Moon」、私はトロンボーンを弾くので、よく演奏する曲がたくさん流れてきて、自然とそちらに意識が向いてしまいました。吾郎編集長が選曲されたのでしょうか?バックミュージックの裏話が聞きたいです。そして、大好きで嬉しかった、店内に入って初めに流れていた「Sing Sing Sing」をリクエストします

そうですね。レストラン、音楽も、僕も選曲したりですね。後は実際にスタッフの方もしてたりとか、皆で寄せ集めて色々やってるんで、全部すべて、僕がやってるというわけではないんですけれども。ま、でも、音楽もこれから色々と…料理のメニューやワインリストと同じように、流動的に変えていきたいなと思ってますのでね。今、色々と、僕もですね、試行錯誤しながら、皆さんの意見を聞きながら、進めてる最中なのでね、こういった意見を聞けるのは非常にありがたいんですけれども。

それでは、聴いて頂きたいと思います

ベニー・グッドマンで、
🎵「Sing Sing Sing」

――――――――――――――――――

「GORO’s Essay」

さ~「GORO’s Essay」

ラジオネーム___さん、
📩
私もゴルフを少しばかりやるのですが、朝も涼しくなってきたので、ちょっと早起きして練習場に寄って1時間程度、軽く練習してから出勤しています。週2回程度しか行けませんが、朝日を浴びて一日を始めるのがとても気持ち良く、仕事もデスクワークで運動不足になりがちなので、私にとっては丁度良い運動量になっています。まとまった時間は中々取りにくいですが、長く続けるためには細切れの時間でもゆっくり楽しみながら進めていくのも大人の賢い時間の使い方なのかな~と思います。吾郎さんは、とても忙しそうですが、ゴルフは行けそうですか?練習などには行ったりするんですか?

あ!良いですね~
朝の練習、すごく良いと思いますよ~
しかも、週に2回て、良いよね~。やっぱりね、続けてやっていく事が大切な練習なのでね。スポーツの練習なので。うん。週に2回ていうのは良いと思いますね。

最近はね…ま、忙しい時は僕も中々行けないんですけれども、ちょっと、舞台が終わったりとか、何だろな、大きな仕事が終わって次の仕事に入るまで、例えば、レギュラーのねこういったお仕事だけ、みたいな期間はね、多少、ゴルフ行ったりとか練習に行ったりもしますね。

これからの季節は最高ですよね。
ちょっと、又、時間があったら行きたいな~とも思うんですけれども。うん。

や~でも、是非、頑張ってもらいたいですね。
なんか、僕が一緒に練習場にいたら、すごい気になったら、なんか声かけて教えちゃいそうですね。ま、さすがに、そういうゴルフ好きのウザいおじさんみたいなことは僕はやったことはないんですけれども。後は、素敵に振ってる人とか、素敵なスイングしてる人とか、素敵なボール打つ人で、上手い方、いっぱいいるので。なんか、そういうのも参考になったりもしますしね。でも、「ちょっと教えたいな~」と思う女性とかがいても、やっぱ、ちょっとそこは声かけられずにグッとこらえてるんですけれどもね。(笑)

ま、でも、これから、ホント、気持ち良い季節なんで、ゴルフ、やられてる方は楽しんで下さいね。これから始める方も、ね、練習されてみても、いかがでしょうか。

――――――――――――――――――

皆さんからのメッセージ、お持ちしております。

・「GORO’s Column」へは、身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください
・興味のある話題を特集する「GORO’s Search」。リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております
・リクエストは「GORO’s BreakTime」
・お便りは、「GORO’s Essay」
・「GORO’s Music Library」では、僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲を選曲します

メールアドレスは、goro@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は、吾郎編集長こと稲垣吾郎でした
それでは又来週~ばいば~い^^

« 映画【ばるぼら】制作発表→TIFFコンペ出品!→ワールドプレミア上映(随時更新) | トップページ | 編集長 稲垣吾郎 2019.11.06 #149 »

編集長稲垣吾郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画【ばるぼら】制作発表→TIFFコンペ出品!→ワールドプレミア上映(随時更新) | トップページ | 編集長 稲垣吾郎 2019.11.06 #149 »