2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 編集長 稲垣吾郎 2019.07.10 #132 | トップページ | 7月度~TV、ラジオ、雑誌など(吾郎関連)随時更新 »

2019年7月23日 (火)

編集長 稲垣吾郎 2019.07.17 #133

<今週の目次>
・花手水
・「リクエスト特集」
 ①♪「雨虹-no rain, no rainbow」 Miss Monday
 ②♪「6月の天使」 高橋幸宏
 ③♪「HOUSE」 Lucky Kilimannjaro
・漫画家「みずしな孝之」くん←ホントに?マジで⁉
♪「Senorita」 Shawn Mendes&Camila Cabello

ラジオ レポ joqr 文化放送 吾郎編集長
【編集長稲垣吾郎】#133
2019年07月17日 編集長 稲垣吾郎

「編集長 稲垣吾郎」

稲垣吾郎です
僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは、編集会議を始めよう~

――――――――――――――――――

「GORO’s Column」

コラムメールをご紹介します

福岡県のラジオネーム___さんです
📩
≪編集長は「花手水」をご存知ですか?お寺や神社の手水舎に花を浮かべて飾られたものを「花手水」と呼ぶそうです。今の季節は、紫陽花を浮かべる神社仏閣が全国でも人気だそうです。その内の一つ、福岡県の春日神社の近くを通る機会がありましたので行ってきました。手水舎には色とりどりの紫陽花が浮かべられていて、更に、たくさんの風鈴も飾られていました。夏の訪れを感じてとても素敵な気分でお参りをすることができました。≫

春日神社の花手水
1561900131375

へぇーー
知らなかったですね~

写真が送られてきてるんですが…これ、キレイですね~。う~ん。見た事…ないよねぇ。柄杓だけだよねぇ、普通は。う~ん。いわゆる、フラワーバスのように(笑)、水に花を浮かべて。すごく綺麗ですけれども。風鈴も良いですね~なんか、すごく涼し気で。

これ、でも…ねー、贅沢っちゃ贅沢ですよね。
花も、多分、何日間ももたなそうですもんね。へーー!
ね、水に浮かべた紫陽花っていうのは、初めて見ましたけれども。

ま、僕もね、結構、6月7月は、やっぱ紫陽花が、この季節…ま、結構、秋口ぐらいまでね、紫陽花はもったりするので。今、ベランダにも鉢植えで飾ってたりもするんですけれども。

ね、子供の頃は、紫陽花つっても、なんか、あんまり、こう、良いイメージがなかったというか。やっぱ、ジメジメした、ね、この季節。だから、おばあちゃんの家の庭に紫陽花が咲いてて、結構そこの庭が、紫陽花が咲くころ、結構ジメジメしてて。勿論、梅雨時期とかだったので。結構、虫には刺されるわ、みたいな。なんか、そんな記憶があって、子供の頃はなんか、やっぱり、紫陽花って、あんまり良いものを連想を出来なかったんですけれどもね。

なんか、大人になるとホントに、やっぱり綺麗だな~なんて思って。
道端にもいっぱい咲いてますしね。う~ん。
僕も結構、好きなんですけれども。

これは、でも、面白いですね~。春日神社…ふ~ん。結構全国であるんでしょうかね~?この、花手水という。こういう飾りつけというか。う~ん。ね~ちょっと気にして見てみましょうか。

たまに…そうだな~、神社だったら、僕は、東京都内っていうか、自分が渋谷のあたりなんで、いくつか、たまに散歩がてら行く神社もあったりとかして。う~ん。ちょっと、なんか、ひっそりとした場所にあるような、こんなとこに神社がある、みたいな。そういうとこは結構好きですけれどもね。

以上、「GORO’s Column」でした。

――――――――――――――――――

「編集長稲垣吾郎」、ビックカメラXコジマの提供でお送りします!
~~CM~~

――――――――――――――――――

「GORO’s Search」

さ~今週の「GORO’s Search」はリクエスト特集をお送りしたいと思います

①ラジオネーム___さんです
📩
≪梅雨の季節になります。雨が降ると、編集長もそうだと思いますが、髪がうねったり、鬱々とした気持ちになりがちなんです。そんな時、この曲を聴くと、雨も悪くないな~という気持ちになります。ハワイで有名なことわざ、「雨なくして虹はなし、No rain, No rainbow」にインスパイアされて作られた曲だそうです。≫

へ~面白いですね
知らなかった、ハワイのことわざがあるんですね
「No rain, No rainbow」

ハワイもね、確かに雨が多いですもんね。みんなが大好きなお正月のハワイとか、丁度雨季ですから。僕も、正月にハワイに行って、なんかいつまでも雨だった記憶もありますけれども。

ま、考え方次第ってことですね、何事も。う~ん。

まぁ確かにね、6月の終わりころとか、ず~っと雨、降ってたじゃないですか。でも、なんか、たまに晴れたりすると…勿論幸せな気持ちにはなるんですけれども、いつもの景色が又すごく澄んで透明感があふれて感じられる、というか。結構僕は好きですけどね。なんか、酸素もいっぱい含んでる感じがして。

Miss Mondayで、
🎵「雨虹-no rain, no rainbow」


②続いて、___さんからのメールです
📩
≪私のリクエストは、高橋幸宏さんの「6月の天使」です。先日、ブログで「6月の気分」というタイトルで更新されたのを見て、この曲を思い出しました。抒情的な歌詞、“雨のpavement”という響きが吾郎さんのイメージにピッタリ合うのではないでしょうか。≫

う~ん。知らないですね…「6月の天使」

「6月の気分」より、「6月の天使」の方が、全然、タイトル、良いですね。(笑) ブログのタイトルって、結構、なんか、あまり考えずに…あまり考えずにってわけではないんですけれども、なんか、パッと思いつきで書く時もあれば、ね、ちょっとひねって書く時もあったりとかして。うん。

「6月の気分」ていうのは、ちょっと、あまりにも…ちょっと、ひねりが無いですね。でも、なんか、6月の気分、自分の気分のものを、なんか、いくつか紹介するみたいな、確か、ブログだったと思うんですけれどもね~。

「6月の天使」…どんな曲なんでしょうかね。高橋幸宏さんの音楽、僕も大好きなんで。うん。もしかしたら聴いたことあるかもしれませんね。

聴いて下さい
高橋幸宏さんで、
🎵「6月の天使」


③最後は、___からのメールです
📩
≪ラッキーキリマンジャロさんの「ハウス」をリクエストします。休日、家に籠って、吾郎さんが掲載された雑誌をゆっくり読む時の最近のテーマです≫

へ~、知らないですね。
なんか…常に、アンテナを張ってないと、乗り遅れちゃいますよね。音楽に関してはね、どんどんどんどん、やっぱり、新しいアーティストさんが出てきて。

でも、ある程度、自分のプレイリストって作っちゃうと、ね~なんかその中で、僕なんかいろんなジャンルの音楽を聴くから、結構そのプレイリスト、ぐるぐるぐるぐる回る感じというか、リピートしてね、ヘビーローテしてしまう感じなんですけれども。

たまに、新しいアーティストの方を知るべきですよね。う~ん。

しかも、僕が掲載された雑誌を読みながら、っていうテーマなんで。僕のイメージに合うんでしょうかね~?ちょっと聴いてみましょう。

Lucky Kilimannjaroさんで、

🎵「HOUSE」

――――――――――――――――――

「GORO’s Essay」

さ~「GORO’s Essay」、

千葉県の___さん、
📩
≪先日、編集長の中学の同級生で漫画家になった人がいるかも、というお話をされましたが、Twitterで、「もしかしたら自分かも」と呟いている漫画家さんがいらっしゃいました。お名前は「みずしな孝之」さん。「いとしのムーコ」という代表作のある、私の大好きな漫画の作家さんです。以前は、アニメも放送されていました。≫

ホントに?
マジで!?
うっそー!!

や、これは凄いことですねぇ。
や、ちょっと存じ上げなかったです。
でもぉ、なんか、「みずしな」くんだった気がする。(笑)

「みずしな」って、でも、漢字じゃないかな、本名は。ま、ほぼ、そうでしょうけれども。なんか、「みずしな」っていう名前で、なんか、ピンときた…。

Twitter…「吾郎ちゃんが言ってる『中学の時の同級生が漫画家になったらしい』って、おれかな…。でも吾郎ちゃんと一緒だったの3年の時だけで、1、2年の時は知らないからな…・。」 

でもね、それも合ってるかもなぁ。
や、勿論、それ、合ってますよ、これ! 
だって、3年の時だもん。(笑) 

3年の卒業の時に、なんか、生徒一人ひとりの絵を描いてくれたんですよ。うん。そんで、僕の似顔絵も描いてくれたんですけれども。ね、この話、しなかったっけ? やたら僕をイケメンに描いてくれて、ですね。うん。なんか、すごくそれも覚えてるんですけれども。う~ん。

中学3年生って、僕も、もう、こういうお仕事し始めた頃なので、学校でも、まぁ有名だったし。ま、当たり前ですけれどもね、テレビ出る人間が同じ中学校にいたら。一番騒ぎになってた頃ですから。そう…だから、勿論、みずしなさんも覚えてると思うしね。う~ん。

でも、これね~写真が載ってるんですよ。
面影は…無い。(笑) ごめんね、みずしなくん。
全く、僕の記憶の中での、漫画家になった同級生の彼の感じじゃない。
でも、まぁ、そりゃそうだよね。30年も経つんだもんね。うん。

や~や~、でも、間違ってない、でしょうね。
僕は…ごめんなさい…この、みずしなくんの顔と写真というよりも、この名前で、今ほんとに…なんか「たかゆき」っていう名前っていうよりも、この「みずしな」っていう名前が、すごく、今、一気に記憶が蘇ってきたんですけれども。ね~~!

あ~、でも、すごい、漫画家さんとして成功されて、ね~、代表作もあって、テレビでもアニメが放送されたんですね。あ~そうなんだ!へ~!「いとしのムーコ」…ガラス職人のこまつとこまつの事が大好きな愛犬ムーコとのほのぼのとした日常漫画。へ~。今、この画もあるんだけど、画で思い出せる事でもないのでね。

でも、すごくね、授業中ず~っと漫画を描いてたとか、あと、なんか、同級生の似顔絵を描いて、なんか色んな子にプレゼントしたりとか。うん。将来お前は漫画家だな~みたいな、もうホントにそのぐらい凄く、学校の中でも目立ってたし。なんか、みんなの人気者だったから。間違いないでしょう、これ。

へ~~~!
でもね、凄いよね、中学の時にやりたい夢が叶って。
ね~今でもやれてるっていうのは。
まぁ、僕もそうですけれども。う~ん。

なんか、色々と懐かしいお話でも、会って、してみたいですね。う~ん。
いやいやいや、みずしなくん~久しぶり!(笑) や~嬉しいですよ、ホントに。ま、これからも、お互い、頑張りましょう、というか、ね、ちょっと、まずは僕、この「いとしのムーコ」を読んでみますよ。ね~。

いやいやいや。でも、「吾郎ちゃん」って、言ってくれてるんですよね。Twitterの中で。うん。でもこれ、僕、基本的に、中学の時は「ごろうちゃん」て言われてないんですよ。「いながきー」みたいなね、「ごろう」とかね。多分、「吾郎ちゃん」になったのは、やっぱ、芸能界に入ってからなので。う~ん。ま、だから、ず~っと見てくれてたんでしょうね、きっと。同級生だったってこともあって、みずしなくんの中では。う~ん。

や~嬉しいな~♪ 
ホントに、ちょっと、感激ですけれどもね~。
ちょっと、いつか、いつかお会いしましょう。ね。

以上、「GORO’s Essay」でした。

――――――――――――――――――

「GORO’s Music Library」

さ~Music Library。今日は、どうしましょうか。

そうですね、最近ちょっと、なんか車の中とかで、リピートして聴いてる曲がありまして。あの~ショーン・メンデスなんですけれども。ショーン・メンデスは、僕も好きなアーティストで。この番組でも1回かけたことがあったかな? ちょっと、今どきの感じの、流行りのアーティストの中ではすごく好きなアーティストで。そのショーン・メンデスとカミラ・カベロがコラボレーションしてる、ショーンメンデス&カミラカベロ、ちょっとね、良い曲があったので。聴いて下さい。

Shawn Mendes&Camila Cabello
🎵「Senorita」

――――――――――――――――――

皆さんからのメッセージ、お持ちしております。

・「GORO’s Column」へは、身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください
・興味のある話題を特集する「GORO’s Search」。リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております
・リクエストは「GORO’s BreakTime」
・お便りは、「GORO’s Essay」
・「GORO’s Music Library」では、僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲を選曲します

メールアドレスは、goro@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は、吾郎編集長こと稲垣吾郎でした
それでは又来週~ばいば~い^^

« 編集長 稲垣吾郎 2019.07.10 #132 | トップページ | 7月度~TV、ラジオ、雑誌など(吾郎関連)随時更新 »

編集長稲垣吾郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 編集長 稲垣吾郎 2019.07.10 #132 | トップページ | 7月度~TV、ラジオ、雑誌など(吾郎関連)随時更新 »