2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ♡ゴロ活♡ (吾郎ファンの活動まとめ) 随時更新 | トップページ | 一覧:稲垣吾郎のオフィシャルブログ (Ⅰ) <随時更新> »

2019年1月19日 (土)

編集長 稲垣吾郎 2019.01.16 #107

<今週の目次>
 
・石鹸についた毛はお尻でこすると取れるww
♬「Here It Goes Again
OK Go
・「ウェアラブル端末」

 
 ☎ビックカメラAKIBA 田地野滋美さんで
 
♬「Sunday Morning」 Maroon 5
・「No.9‐不滅の旋律」再再演への熱い思い

 
♬「春よ、来い」 松任谷由実
 
・編集後記:「GINGER」の写真、良い!


ラジオ レポ joqr 文化放送 吾郎編集長
【編集長稲垣吾郎】#107
2019
0116 編集長 稲垣吾郎


「編集長 稲垣吾郎」 

稲垣吾郎です
僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているんでしょうか。それでは、編集会議を始めよう~!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Column

コラムメールをご紹介します

東京都の___さんです
≪吾郎さんはWashable Book「石鹸で読む絵本」というのをご存知ですか?剛くんと慎吾くんのミノキでもお馴染みのアンファーさんが、手を洗って病気を防ぎ叶えたい未来へ成長してほしい、というメッセージを込めて、カンボジアの子供たちに届けた世界初の絵本で、石鹸でページを洗うことでモノクロだった絵がカラーになる印刷技術が使われていて、2018年のグッドデザイン賞も受賞しています。発毛育毛というイメージのアンファーさんですが、「SAVE SOAP」という石鹸が一つ購入されるごとにカンボジアの子供たちに石鹸を一つ届けるというプロジェクトも行っているそうです。≫

へ~~
アンファーさんがやられてるんですね~あのミノキ兄弟の。
僕はミノキ兄弟の親戚みたいなもんなんですけどね(笑)

面白いですね~。
写真でね、送ってきて下さってるんですけども。

Washable Book
…なるほどね、こすると色が出てくるという。
あっ、泡というよりも、水に濡れると…ね、ちょっと説明では皆さん分かりずらいかもしれないんですけど。ま、とにかく石鹸で泡立ててゴシゴシゴシゴシ、この絵本をね、こするとカラーが出てくるという。夢みたいですね~。う~~ん。

これ、面白いですね~。
なんか、こう、手洗いとか習慣づくというか。
ま、手を洗ってね、病気を防ぐというのは大切な事なので。

良いですね~モノクロームからカラフルに変わっていく絵本…ね~。とっても素敵だなと思いますけれども。

僕も、結構、石鹸派というか。うん。
そう、固形石鹸、好きですね。あの~洗顔とか、身体も。

ハンドソープとか、ポンプ式の置いてたりすることもあるんですけれども。結構、固形石鹸で泡立てていく過程って、結構気持ち良くないですか? (
スタッフが何か言って)最近流行ってる? それに、泡立ちがクリーミーですよね。自分好みに泡立てられるというか。ね~。

ま、ちょっと、髪の毛が付いたりとかね。
なんかこう、形が変形してきたりとかね。

ま、勿論、ポンプ式のソープの方がラクかもしれないんですけどね。ま、でも、石鹸に付いた髪の毛はお尻で石鹸をこすると取れるんですね。あれ、お尻じゃなくてもいいんですよね。でも、絶対、石鹸ってちょっと毛が付くじゃないですか。髪の毛とか。爪で、こう、取れないし。基本的には、あれは、身体をこすって…ていうか、僕は、お尻で石鹸をこすると石鹸から髪の毛が取れるって、昔、お母さんに教わりましたけどね。(笑) 取れますよ、実際。多分、お尻じゃなくても大丈夫だと思いますけどね。ま、でも、特に、僕のお尻、ツルツルしてるんで。(笑) ま、石鹸の毛も簡単に取れてしまう、という。

ま、ちょっと皆さんも試してみて下さいね。

(はい^^ 吾郎さまのお尻は~形は桃で、ツルツルなんですね~~美尻♡)
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

OK Go
で、
Here It Goes Again

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「編集長稲垣吾郎」、ビックカメラ・コジマの提供でお送りします!
 
~~CM~~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Search

さ~昨今の健康ブームでですね、ウェアラブル端末って聞いたことありませんか?聞いたこと、僕もあるんですけれども、あんまり具体的に詳しくはないので、今日はですね、このGORO’s Searchで、「2019年注目のウェアラブル端末で健康診断」ということで、ウェアラブル端末の基本や選ぶ時のポイントを伺ってみたいと思います。ビックカメラAKIBAの田地野滋美さんです。


吾:もしもし~初めまして、稲垣吾郎です
田:初めまして、田地野です

吾:今日は、このウェアラブル端末について色々お伺いしたいんですけれども。まず、ウェアラブル端末ってどういうものの事を言うんですか?
田:細かい機能は機種によっても違ってくるんですけれども、多くの端末で歩数ですとか消費カロリーとか心拍数とか睡眠の状況を計測できるようになっています
吾:う~ん。ね~してる方はいますよね。ジョギングしながらとかね。
田:そうですね、増えてらっしゃいますね

吾:僕も全然分かんなかったですね。言葉は聞いたことあったんですけど。多分、身に付ける健康グッズって、多分、万歩計ぐらいしか僕分かんないと思うんですけれども
田:そうですね、以前は万歩計だったんですけど、今はウェアラブルの端末を付けてる方が主流で増えてますね

吾:これって…消費カロリーとかも計算できるんですか?
田:そうですね、運動量をセンサーで確認できるようになってまして

吾:あ、なるほどねぇ。でも、スゴイですよね。これがもうホントに、時計サイズの物で、リストバンド型スマートウオッチ型っていうのがあるみたいなんですけれども
田:はい
吾:これが大きく二つに分かれてるんですね。やっぱり、腕に付けてる事によって、より便利で、なんかこうスマートですよね、確かにね
田:わざわざスマートフォンを持たずに散歩したりとかジョギングしたりとかしたいっていう方が多いので、そういう方には便利だと思いますね

吾:そうか。。僕ね、まだ使った事がないですね。確かにね、ランニングとかしてて…僕もジョギングするんですけど、携帯電話、持ち歩くんですよ。ま~ちょっとガサガサしますし、う~ん、まぁ気にはなってたんですけど。なるほどね~良いかもしんないですね。確かに、その、GPS的なものがあるといいな~と思いながら、走ってたりすることもあるので。後、時間は見たいんですよね、ランニングしてる時に。
田:そうですね、常に見えるっていうのが
吾:そうそう、どのぐらい走ったのかというのもそうだし、あと、その時間で家に戻んなきゃいけないとか。ね~やっぱり、忙しい中で、こう、健康管理をするというのは、時間も大切になってくるんで
田:そうですね

吾:なるほどね~。これ、なんか、やっぱり、ダイエットとか、健康にも繋がるんですか?
田:そうですね。歩数とかカロリーを実際に数値で見ることで、自分が思ってるよりも歩けてなかったりとか、動けてなかったりするので。そうした時に、じゃぁ今日あと何歩あるこうかな、とかっていう形で、健康に対する意識も高くなってくると思いますし。あと、消費カロリーが分かりますから、食事の摂取するエネルギーの量とかもバランスが取りやすくなってくると思いますのでダイエットにもつながってくると思います

吾:これ、自分が食べたもののカロリーも計ってくれるといいよね(笑)
田:入力アプリで、入力できるようにはなってるものが多いんですけど
吾:あ~そうか、何を食べたから、みたいなね
田:そうですね
吾:例えば、牛丼一杯食べたとか、ラーメン食べたとか、そういうことですね

吾:結構増えてますかね、最近、これ付けてる方
田:すごい増えてますね。で、どんどん種類も増えてますので

吾:なるべく、ちょっとスマートな方が良いですね
田:あ~~結構お客様によって好みが分かれますね。もっと軽い方がいいと言う方もいらっしゃれば、タッチパネルとかで画面が大きい方が良いって方もいらっしゃるので
吾:へぇ~~~。結構、健康の意識が高まって来てますね、ホント、皆さん
田:そうですね~。見にいらっしゃる方の年代の層も幅が広いですね。若い方から…はい

吾:まずは何を計るんだろう?皆な。歩数?
田:まずは、歩数、カロリーが知りたいっていう方は多いですね
吾:確かに、視覚で訴えるものって大きくて。よく、そういうダイエット法、ありますよね。自分が食べた物とかをちゃんとメモしてノートに書いていって。見ることによって、ちゃんと見つめられる、自分自身を
田:意識が高くなってくるのかなと思います
吾:そうなんですよね。それで結構、ダイエット成功した方いるって聞いてるんで、やっぱりあるんだろうなと思って

吾:あと、デザイン、ね。なるべくコンパクトの方が。このリストバンド型っていうのはカッコいいですね、ちょっと
田:そうですね。違和感ないというか。お洋服とかも邪魔しないで付けられるようなものもありますね

吾:そうですね。。。もう、あとちょっと機能を増やしてくれたら、僕、使うかもしれないですね
田:(笑)そうなんですね。是非、使って下さい
吾:時計は付いてると思うけど、何だろ、電話ができる機能があるとか(笑)
田:モデルによっては、通話ができるモデルとかはありますし

吾:あるんだ!へ~~! でも、なんか、全然、僕は機械が苦手なのでそこまで使いこなせる自信もないんですけれども。でも、きっとね、使い方をマスターしたらホントに便利で、今までなんで使ってなかったの、ってなるんでしょうね
田:そうですね。1回使ってしまうと、もう無いと仕事ができない、とかって方もいらっしゃいますし
吾:ちょっと意識してみてみようかな。
田:は~い、是非
吾:これからね
田:はい
吾:やっぱ、ジョギングにはちょっと必要な気がしてきてるので
田:そうですね。ランナーズウオッチもすごい増えてきてますので。

吾:おススメ、ありますか?僕に
田:ございます。GPSが搭載されたランニングウオッチがかなり出てますので、専門的な数値が見れますし。普段の歩数とか消費カロリーも勿論見れますし。いろんな機能がついてるのが出てきてますので
吾:GPSがついてる、って、もう凄いね!
田:そうですね。距離が正確なので

吾:そうなんだ。なるほどね~。ちょっと、今後、注目してみますね、僕も
田:はい
吾:今日はありがとうございました。
田:ありがとうございました

今日は、ビックカメラAKIBAの田地野さんにお話しを伺いました。ありがとうございました。

ビックカメラ ウェアラブル端末の選び方

以上、「GORO’s Search」でした。

(機械が苦手って、PCやインターネットの配線なんかもやって下さるお友達がいらっしゃるんですよね。ご自分ができなくてもそういう方々が周りにいらっしゃるんですから、やってもらえばいいんですよww なんか、吾郎さまの周りには色々なプロフェッショナルな方々が集まってくるのかしら~それも良い方たちが。人徳ですね♡)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s BreakTime

ラジオネーム___さんからのリクエストメールです
≪私がリクエストする曲は Maroon 5の「Sunday Morning」です。新しい地図のおかげで、AmazonMusicを利用するようになり、改めて、好きだった曲に出会える嬉しさを感じています。≫

あ、AmazonMusicをご利用くださってるんですね
ありがとうございます

そうなんですね。やっぱ、面白いよね。なんか、知ってるけど最近聴いてなかった曲に、確かに久々に会えたりとか。勿論、初めて知る世界があったりとか。なんか、やっぱり、音楽の世界は、こういう配信サービスで広がっていくな~って、僕もすごく思いますし。ジャズやクラシックなんかも、結構多くて。大体検索すると引っかかるんですよね、ちゃんと。そう、だから僕も、ホントに楽しく利用させていただいてるんですけれども。

最近はね~「アレクサ、催眠音楽スタートさせて」って言うと、催眠音楽のアプリみたいなのがあって、アレクサアプリの中に。すごいおススメなんですよ。ま~要するに、リラクゼーションというか、うん、なんかこう、睡眠を促進させる音楽というか。ま、眠りのヒーリングミュージックみたいな、ま~あの手のものなんですけど。これね~ちょっと面白いですよ。うん。

それでは聴いて下さい
___さんからのリクエスト曲

Maroon 5

Sunday Morning

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Essay

皆さんからのお便りをご紹介する「GORO’s Essay

ラジオネーム___さん
≪『No.9‐不滅の旋律』、11月からの長期の上演、お疲れさまです。作品を3年ぶりに拝見し、初演よりも更に稲垣ベートーヴェンにぐっと惹き込まれ、感動で胸がいっぱいになりました。特にクライマックスのシーンでは、本当に私の目の前でベートーヴェンがタクトを振ってるんだという感覚になり、日頃オーケストラのプレイヤーとして弦楽器を弾いてる私は、頭の中で完全にベートーヴェンの指揮で第九を演奏してる状態で、思わず身体が楽器を弾く態勢になりそうなぐらいでした。又、観劇した日がクリスマスイブでしたので、「きよしこの夜」のハンドベル演奏&歌という嬉しすぎるサプライズまであり、最高にステキな観劇になりました。ありがとうございました。又いつか、稲垣ベートーヴェンに会える日が来ることを願っています。≫

ありがとうございます
ね~あの~ホントに、お陰様で無事、全て、幕を下ろしまして。

ね~長かったですね。やっぱり、初めての事なんでね~特にやっぱり、クリスマスSPをやった横浜公演が終わったのが1225日で、そこから久留米の間っていうのが、約2週間以上間があくっていうのは、僕にとっては初めての経験で。う~ん。

なんか、まぁ単純に、セリフを忘れちゃまずいな、みたいな感じで。ま~お正月とかはね、結構こう、ブツブツブツブツ台詞を繰り返しながら、あの~、友人宅の新年会とかでも、ブツブツブツブツ一人で台詞を言ってたりしたんですけれどもね~。

まぁ、ね~、でも、そんだけ長い期間ね~、こう、上演できるって事は非常にありがたい事ですし。う~ん。これが終わってしまったら、又、次の、又、再再演の事を考えてしまう、というか。ライフワークとして、やっていきたいな、って僕も、思ってますし

やっぱり、その、時代が変わったり、キャストの方が変わったり…ま、キャストの方はね、なるべく、もう変わらずにず~っとやっていきたい、っていう思いは…ま、いつもそうなんですけれども。ま、でも、一人でやってるわけではないですからね。でも、なるべく同じキャスト、同じスタッフの皆さんで、ね~、又やっていきたいな~って思いますし。ま、それでも、全く同じものは出来ない、というか。やっぱ、何年かかわると自分自身も変わるし。観る人もね、こう、心構えも変わりますし。

これは、もうホントに、僕も色々取材とかインタビューなんかでも、ね~56歳まで、ゴローだから56歳までやらせていただきたい、なんて言いましたけれども。ま~、もう、56歳とは言わず、ね~、ずっと、自分が俳優としてやってる限りは、ず~っとやっていきたい役柄であり作品だな、とは思っております。はい。 

ね~後、このクリスマスイブのね、イベント…そうなんですよね、横浜KAATでの上演で、コーラスの方がね、ロビーで、第九を生で歌ってくださって。ま、そこに白井さんが指揮をする、というね。いや~なんか、スゴイ、ね、不思議な感じでしたね。白井さんの指揮を見るというのも。なんか、白井ベートーヴェンがそこにいて。(笑)なんかすごく面白かったんですけど。

ま、でも、白井さんは、その日に僕の楽屋にやってきて…ま、今日はちょっと僕が指揮をやらせてもらっちゃって、ね、吾郎さんに一応許可を取りに来たんだけど…みたいな(笑)、すごくなんか遠慮されてて。ま、なんか白井さんらしいな、と思いながらも、恐縮しながら、ね。それでも本番では、かなりベートーヴェンになりきって、というか。ま、元々ね、白井晃さんもマエストロですからね。舞台をオケピでもやられたりとかね。はい。結構、そういうのは勿論上手な方なので、すごい、白井さんのマエストロぶりもカッコ良かったんですけれども。は~い。

そんな横浜があって、久留米があって、と言う事でね。ま、先ほども言いましたけれども、ね、又、再再演をホントにやりたいなって、心から思ってますので、皆さん、又楽しみにしてて下さい。

以上、「GORO’s Essay」でした。

(あの大千秋楽での歓喜が今もよみがえってきて胸がいっぱいに。本当に、再再演を熱望してます♡作品の完成度の高さとあの胸の高鳴りを体験してしまったら他のどんなものにも代えられないです。ベートーヴェンは吾郎さまにしかできないですし、あ~又観れますように!)

ACTシアターの壁面を飾ったNo.9の巨大ポスター
ここから始まりました~最高にステキなベートーヴェン吾郎さま♡

Dsc_3131

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Music Library
 
僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲をお届けする「Music Library

今日はですね、先ほどの流れから、ね~、やっぱり催眠音楽をかけようかなと思ったんですけど、(笑)皆さん、寝ちゃいますからね。はい。僕の声は、多分、眠くなりそうな声だと思うので。そうですね、じゃぁ、AmazonMusicで。ね~、松任谷由美さんもAmazonMusicで今聴けるんですよね。そう~、で、あの~、僕もね~「SUZUNARI」とか、自分のソロ曲もそうですし、3人の曲もそうなんですけけれども、AmazonMusicさんから何曲か出させていただいて。ね~、これ、今、AmazonMusic見てて、「お客様にお薦めの楽曲」て、あるんですよ。で、なんか、「稲垣吾郎を再生したお客様へのお薦め」ってところで、松任谷由実さんが書いてあるんですけど。(笑) ね~、だからちょっとやっぱり、松任谷由実さん、かけた方が良いって事なのかな?うん。ね~、なんか、紅白なんかでも、ね~、ユーミンさん、久々に登場されて、なんか嬉しくなりますよね。う~ん。ま、僕らもね、共演させて頂いた事はあるんですけれども。又いつか一緒に歌う機会が来ればいいな~なんて思いながらも…AmazonMusic的に、稲垣吾郎を再生したお客様へのお薦めという、

松任谷由実さんで、
「春よ、来い」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さ~編集後記です。

1月23日にですね、雑誌『GINGER』で、特集で掲載させていただいております。結構、これね~、写真が良いです。あの~なんかね~カメラマンさんとの、あの時の時間はすごく心地が良くて、ですね。何だろうね。そういう相性ってありますよね。そういう人と、なんか、セッションすると、絶対、作品も良くなるので、うん、楽しみにしてて下さい。

(吾郎さまがこういう事仰るのって珍しくないですか?カメラマンはどなたなんでしょうね~写真と共に気になります)
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

皆さんからのメッセージをお持ちしております。

GORO’s Columnへは、身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください
・興味のある話題を特集するGORO’s Search。リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております
・リクエストはGORO’s BreakTime
・お便りは、GORO’s Essay
GORO’s Music Libraryでは、僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲を選曲します

メールアドレスは、goro@joqr.net
ハガキの方は、〒1058002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は、吾郎編集長こと稲垣吾郎でした
それでは、又来週~~ばいば~い

« ♡ゴロ活♡ (吾郎ファンの活動まとめ) 随時更新 | トップページ | 一覧:稲垣吾郎のオフィシャルブログ (Ⅰ) <随時更新> »

編集長稲垣吾郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 編集長 稲垣吾郎 2019.01.16 #107:

« ♡ゴロ活♡ (吾郎ファンの活動まとめ) 随時更新 | トップページ | 一覧:稲垣吾郎のオフィシャルブログ (Ⅰ) <随時更新> »