2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 編集長 稲垣吾郎 2018.12.19 #103 | トップページ | 「SUZUNARI」全国ラジオコメント出演② 12月25日、26日 »

2018年12月24日 (月)

「SUZUNARI」全国ラジオコメント出演① 12月24日


2018.12.24(
)

TOKYOFM 「クロノス」
【おはよう!稲垣吾郎 天気予報】

06:35
ゴロ~
Bandicam_20181224_155746622

「 72 」

「クロノス」をお聴きの皆さま、
中西さん、綿谷さん~Merry X’mas
稲垣吾郎です

今日の東京地方の天気は「晴れ時々曇り」

さ~今日はクリスマスイブですね~
皆さま、いかがお過ごしですか?

僕はですね~舞台をやってるんですね~()

ねぇ、横浜で、今ちょうどお芝居をさせていただいてるんですけれどもね~。ま、クリスマスに、演劇というかお芝居をやるっていうのは、僕、初めてなんでね。うん。しかも、今回は、『 No.9 』というベートーヴェンの役をやっていて。「第九」なんでね。クリスマス・年末に凄いピッタリだな~なんて思いながらやらせていただいてるんですけれども。

ね~、皆さんいかがお過ごしなんでしょうか、クリスマスイブ!

それでは聴いて下さい!

稲垣吾郎で、
SUZUNARI

中西さん
「お送りしてるのは、稲垣吾郎、先週リリースの新曲『SUZUNARI』です! と言う事で、吾郎さん、お久しぶりでございます。ね~、これ、完全に「おはようSMAP」ですね~() ずっとね、SMAPの方々にやっていただいておりましたけれども。ま、一番、実は、「おはようSMAP」の最後の回が稲垣さんだったんですよねぇ。まぁ、僕もその時に言ったのは、まぁ「さよならとは言いたくないです」っていう話をしました。その時は。と言うのは、まぁ、いつか又ね、こういう風に、帰って来てくれるってことを信じてる、って話をしたんですけれども。ま、こうやって又ね、ゴロちゃんがね、こうやって「天気」言ってくれて、僕に「中西さん、おはようございます」って言ってくれて。や、ちょっと嬉しいですね~やっぱね~、こういうのね~。まぁ、色んな、ね、コトがありましたけれども、又こういう風に、お話できて嬉しいです。吾郎さん、ありがとうございました。」

(中西さん、感慨深そうな声音で…泣きそう?って感じ。コメントもホントに嬉しくて涙が出ます。。。「おはようSMAP」は20161230日が最後でした。2年ぶりにかえってきました(感涙) 今回は1週間ですけど、この意味は大きいと思います。)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2018.12.24()

Fm yokohama
Lovery Day
0944ゴロ~
Bandicam_20181224_155844193


DJ近藤さや香
今日は、今月12日に新曲『#SINGING』をリリースした、新しい地図joinミュージックの稲垣吾郎さんからメッセージが届いています。まずは、今日はクリスマスイブということで、稲垣吾郎さんのクリスマスの過ごし方、更に、今年、2018年を振り返ってお話しいただきました。

吾郎

Fm yokohama
Lovery Day」をお聴きの皆さま、
DJ
の近藤さや香さん、おはようございます!稲垣吾郎です。

さ~、今日はクリスマスイブですね~~皆さま、いかがお過ごしですか?

僕はですね~舞台をやってるんですね~(笑) ね~、横浜で今ちょうどお芝居をさせていただいてるんですけれどもね。ま、クリスマスに、でも、なんか、演劇というかお芝居をやるっていうのは、僕、初めてなんでね。うん。しかも、今回は『 No.9 』というベートーヴェンの役をやっていて。『 第九 』なんでね。クリスマス、ま、年末にすごいピッタリだな~なんて思いながらやらせていただいてるんですけれども。

まぁ、18年はね~もうホントに、もういろんな事やりました。

あっという間の1年間だ、って、毎回ね、ホントに…毎年毎年(笑)、「あっという間の1年間」て、同じ事言ってて。更に、その速度が速まってる感じがしてきて。ね~。

じっくり、1年間をね過ごしたいな、という思いもあるので、なんか、あっという間に過ぎてしまう=(イコール)雑にね、なってしまうとヤダな~なんても思いながら、いつもお仕事させていただいてるんですけれども。

まぁでも、2018年に関しては、ね~、何よりも、ホントに、映画3本撮影して、舞台2本やって、そして、ね~新しい地図としてね、香取くんと草彅くんと『 ななにー 』という、AbemaTVさんで、番組も月に1回やらせてもらったり、と。ね~、ホントに素晴らしい1年になったんですけれども。

近藤
「稲垣吾郎さんはKAAT神奈川芸術劇場でベートーヴェンを描いた作品『 No.9‐不滅の旋律 』に出演中なんですね。長くこの業界でお仕事されてる人の中で「クリスマスに演劇をするのは初めて」って、あらゆるお仕事されてるのに「初めて」っていう事がまだあるんだ、って事にもビックリですよね。そして、「毎年速度が速まる、あっという間だった1年」というお話をされていました。では、続いて、今月12日リリースになったばかりの新曲(#SINGING)についても伺いました。

吾郎
この曲はですね、SASUKEくんという15歳の新進気鋭の、もう、アーティストの方に曲を提供していただいてるんですよ。15歳ですよ!スゴイ才能ですよね。なんか、こう、普遍的な、こういうポップスが、なんか又、新しい才能によって、懐かしいんだけれども、なんか未来的なというか、そういう、なんか、味わいに仕上がってるんじゃないのかな~って感じしますしね~。この曲は、ず~っと楽しんでいただけるんじゃないかな~と僕は思います。それでは聴いて下さい。

新しい地図joinミュージックで、
SINGING

近藤
「曲を作ったのは15歳のSASUKEくん。15歳のSASUKEくんがこの3人を楽しく目を合わせて歌ってる姿を想像したんじゃないかと思えるぐらい、音聴くだけでも、仲良くこの3人が目を合わせてるところが想像できますよね。この曲、AmazonMusicTVCMソングになっています。そして、稲垣吾郎さん、ソロでも新曲リリースです。ソロの新曲についてもお話しを伺いました

吾郎
更に、僕、稲垣吾郎は、1221日に新曲『 SUZUNARI 』を配信リリースしました。この曲はですね~シチュエーションバラエティドラマ『 東京BTHTOKYO BLOOD TYPE HOUSE 』の主題歌となっております。今回はですね、あの川谷絵音さんが作詞作曲を手掛けたバラード曲ということで。はい。

14
年ぶりにね、ちょっと、ソロで、出させていただいて。

もう、まずは、この曲というよりもね、ソロで、ね~、そんな久々に曲を出すというのが(笑)、ま、最初はね、ちょっと照れくささというかね、僕で一人でいいんでしょうか?、みたいな感じではあったんですけれども。

実際に、なんか、僕もプライベートで邦楽を聴くんだったらこういう曲を聴きたいな、っていう(笑)感じでね~。もうホントに、自画自賛なんですけれども。ホントに、自分の納得のいくような、自分の大好きな、うん、自信をもって皆さんにお届けする事ができる曲に仕上がってますので! 

それでは聴いて下さい

稲垣吾郎で、
SUZUNARI

近藤
「稲垣吾郎、先週金曜日21日から配信がスタートした新曲『 SUZUNARI 』をお送りしています。吾郎さん、ま、ずっと私は小学生の頃から「吾郎ちゃん」と呼んでたんですけども。この曲ソロを久しぶりに出すことに照れくささがあって僕一人でいいんでしょうか、って感じだってコメントが、なんか昔からなんか照れてる感じがあって私はそこが一番好きだったので、まんまで嬉しかったです、こんなコメントいただけて。でも、プライベートで邦楽を聴くんだったらこういう曲を聴きたい、っていうぐらいの作品になった、っていうだけあって、すごく心地が良い歌声になってますね。ドラマ『東京BTHTOKYO BLOOD TYPE HOUSE』、AmazonPrimeVideoで観られますよ~。今日は、今月12日リリース、新しい地図joinミュージックの『#SINGING』と、21日リリース稲垣吾郎の『SUZUNARI』をピックアップしました。稲垣吾郎さん、メッセージありがとうございました。」

« 編集長 稲垣吾郎 2018.12.19 #103 | トップページ | 「SUZUNARI」全国ラジオコメント出演② 12月25日、26日 »

ラジオ(吾郎)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「SUZUNARI」全国ラジオコメント出演① 12月24日:

« 編集長 稲垣吾郎 2018.12.19 #103 | トップページ | 「SUZUNARI」全国ラジオコメント出演② 12月25日、26日 »