2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月30日 (火)

編集長 稲垣吾郎 2018.10.24 #095


ラジオ レポ joqr 文化放送 吾郎編集長

【編集長稲垣吾郎】#095
2018
1024日 編集長 稲垣吾郎


「編集長 稲垣吾郎」 

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。それでは、編集会議を始めよう~!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Column

コラムメールをご紹介します。

東京都にお住いの___さんです
≪雑誌『GLOW』に掲載されている「大人男子ライフ」、毎回変わるテーマの記事と写真がステキで、みとれてしまいます。今回は「車でドライブ」、吾郎さんならどんな所に連れてってくれるのかな~とドキドキして読みました。最初に買われたマセラッティから今の車まで、特に印象に残っている車はありますか?≫

そうですね~車は、結構いろいろ乗ってきましたね、僕は。ここ2年ぐらいは買い替えてないですけど。2年かよ、って感じですけどね(笑) 前までは1年に1回ぐらい替えたりとかする時期もあったんですけどね~。今回の車は、もう後、23年は全然乗れるかな?っていう。まぁまぁでも、23年と言わず、長く乗ってみようかな~と、今思ってるんですけどね~。

まぁ番組でも紹介したことありますけど、今は、小さい、ね、ミニクーパーというね、イギリスの車と、あとはホントに対照的に大きいレンジローバー、これもイギリスの車なんですけどね。

あまりにもね大きさが違い過ぎて、なんか、同じ“車”とは思えないぐらいに大きさが違うから、なんか結局慣れないんだよね、大きい方に。うん。ま、皆さんもご存知の通り、僕、車の運転、下手なのでね(笑)。車庫入れがメチャクチャ下手だった、ね、記憶がまだ新しいんですけれども(笑)。は~い。

レンジローバー、大きいんだよね~~。

結構ね~大きいと、都内だとねぇ、入れてくれないんですよね、パーキングが。機械式駐車場とかだとね、ダメな事が多いのでぇ。結構ね~ゴルフ行く時とかは凄く良いんですけどね、大きい車っていうのは。家族みんなでゴルフ行ったりとか。ただ、ゴルフの帰りにちょっとデパートとかに寄って帰るとか、買物して帰りたい、みたいな時あるんですよ。入らない、っていうね。う~ん。

なんだかんだ結構僕は、小さいミニクーパーさんに乗ってることが僕は多いんですけどね。う~ん。

ね~マセラッティは、もうホントに好きで。
何種類か、ず~っと、20代の頃は多かったですね。

それから、30代に入って、ゴルフを始めたりとかして。もう少し、利便性というか、ね、ゴルフクラブとかも色々物が積めたりとか、道具としてすごく扱いやすい車に変わっていきましたね。だから、ドイツ車も結構乗りました。あの、ヒロくんさんの影響で。はい。ま、その頃はね、テレビで車を紹介するとかっていう事はあまり無かったのでね。まぁ、そういう乗ってる姿っていうの皆さんに見せることは無かったと思うんですけれども。

後は…そうだな~、ドイツ車に結構、30代はいってて。

それから最近は、まぁ、なんかイギリス車が好きになってきましたね~。アストンマーティンなんかもね、凄く素敵な車で。一時期、好きでしたけどね~。う~ん。

まぁまぁ色々、乗ってきましたけれども、今結構こういう感じに落ち着いてきてはいるかな~という。又ね、ああいうペッタンコな、ペッタンコなというか、スポーツカー、ね~、鋭い流線形のデザインのスポーツカーにも乗ってみたいな~とは思うんですけれどもねぇ。なんか、ゴルフ行くのにも使えないし、(笑)ねぇ、何するの?って話になっちゃうんですよね。ドライブとかね、走りが好きな人はね、そういうスポーツカーとかっていうのは良いとは思うんですけれども。

やっぱり、言っても車なんでね、何か目的があって乗るので。
どうしても僕の場合は、趣味とかを考えると、ね、そういう車になってきてしまった、という感じなんですけれどもね。でも、今、大人になってというか、う~ん、若い時はなんかちょっとヤンチャに、ま、ヤンチャではないかな、ま、マセラッティ、2シーターのマセラッティでオープンみたいな感じで、ねぇ、そういう時代もあったんですけれども。

なんか、今はなんか、このイギリス車の落ち着き、趣きというか(笑)、なんかこう格式と伝統がある、なんかこう、落ち着いたイギリス車が、なんか、自分にはなんか合ってるな~と思うし。イギリス車が似合うような、ね~、大人男子になりたいな~っていう風にも思ったりするんですけどね。う~ん。

まぁでも、こう話してるとね、やっぱり、僕、車が好きなんでしょうね。
ドライブとか運転がすごい好きとかっていうわけではないんですけれども、多分、“車”っていうものが好きなんでしょうね。なんか、その空間とか、その造形的な美しさであったりとか、そういったものにきっと惹かれるのかな~と思うんですけどね。はい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Paris & Simo
で、
Glow

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「編集長稲垣吾郎」、ビックカメラ・コジマの提供でお送りします!
 
~~CM~~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Search

今週のGORO’s Searchは、全国のリスナー記者の皆さんから寄せられたネタを元に編集会議をしていきます。

①千葉県の___さん、
≪編集長は『デザイン海苔』をご存知ですか?デザイン海苔とは、茨城県の海野海苔店さんが開発した、その通り、デザインされた海苔です。桜や麻の葉など、日本の伝統的な文様が板海苔に散りばめられていて、真っ黒な海苔がとても鮮やかになっているんです。この海苔を使えば何の変哲もない巻きずしやおにぎりがあっという間にSNS映えするお洒落食品に早変わりします。≫

12ga10215_01_880x660

へ~~!!面白いね!これ

これは、デザインって、どうやってデザイン…そこの間を、透けてるってことですかね?型抜きしてるってことか。何か上から書いてるというわけではなくて、型抜きね。う~ん。や~面白いですね。写真、今ね、拝見させて頂いてるんですけれども。う~ん。

まぁ、因みにね、抜いてしまったところは捨ててはしまわないで、ふりかけにするみたいですけれどもね。へ~~。これ、外国の方とか絶対好きそうですよね~。もう、なんか、海苔っていうと、もう絶対に黒いイメージしかないからね。発想にも無いよね、型抜きをするっていうね。

これ、よく考えましたね。確かにSNS映えするんじゃないですか?

結構、僕も、海苔は好きでね、
朝ご飯とかでよく食べるんですけれども。うん。佐賀県の出身の知り合いの方が、よく送ってきて下さるので。美味しい海苔は、ホントに全然違いますよね。あと、厚い!口が切れるんじゃないか、ってぐらいに厚いですよね。あと、全く透けて見えないしね。真っ黒ですよね、良い海苔って。

面白いですね~、これ、ちょっと…一度、ちょっと目で見てみたいですね~。これ、食感は、でも、パリっと感はちょっと薄まってしまうのかな~?まぁまぁ、でも、う~ん、可愛いから良いでしょう。グッドデザイン賞をね、受賞したみたいですよ、因みに。ね~、良かったら皆さんも試してみてはいかがでしょうか。


②続いて、東京都の___さん、
≪先日、友人と神楽坂へお出かけしました。本好きの吾郎さんはご存知かと思いますが、『かもめブックス』さんに初めてお邪魔しました。ここは元々、町の本屋さんがあった所に、無くなるのを惜しんで、校正の会社が始めたものです。インターネットの普及で、消えつつある本屋さんの良さや、手に取って中身を見て気に入った本を見つける楽しさを味わってもらいたいというコンセプトだそうです。作家さんや出版社別ではなく、なんとなくジャンル別に並んだ本は眺めているのは楽しくて、行ったり来たりしていました。やっと決めた1冊は、猫について作家や漫画家の方が書いた文をイラストなど添えて紹介する本。≫という。

さ~写真がありますね。こちらですか。はい。う~ん。
何が違うのかね?普通の本屋さんとね、何が違うのかな~?と思って見てたら…やっぱり、そっかぁ、本が身近に感じる感じかな。カモメブックスさんは。うん。

確かに、本屋さんて、良くも悪くも、というか、ちょっとした緊張感がありますもんね。静かなね、静寂なる緊張感というか。この「かもめブックス」さんは、なんか、可愛らしくてホッとできる感じで。ホントに、気楽に本を手に取る事ができるような感じになってますね。神楽坂か。


③さ~続いて、大阪市の___さん
≪廃校を利用したお店などが最近増えていますが、お薦めの廃校があります。それは、高知県の室戸市にある『むろと廃校水族館』。小学校の25メータープールを水槽に見立てて、サメやウミガメなどが悠々と泳いでいるのです。体育で使用していた飛び箱も中をくり抜いて水槽がはめ込んであり魚たちを眺めることができます。廊下にあった手洗い場は、ナマコなどのタッチプールになってました。学校に通っていたあの懐かしさも味わいつつ水族館の楽しさも味わえるとてもユニークな廃校スポットではないでしょうか。≫

86e48fd4f551c70814995c661113a2c2391

へーーー!
面白いね~!
これ、___さん、行ったんでしょうかね?
へ~~、高知県、室戸市。

面白いね~、
なんか、学校が水族館に変わるなんて。う~ん。

なんか、今は、こう、湖の底に沈んでしまった古代都市みたいな感じだよね。なんか、よくあるじゃないですか、古代都市が、海とか湖に沈んでしまって。その中で魚が泳いでる、とかね。なんか、そういう画を今想像してしまったんですけれども。

25
メータープール、泳いでますね~。へ~。
これ、良い事ですね~。う~ん。
As20180611002386_comm

廃校と言えば…そうだな~、都内だったら僕は、世田谷区池尻にある廃校には何度か行きましたね。うん。スノードーム美術館があるんですね。スノードームの販売や、スノードームの、なんかこう、体験、作る体験とか。制作体験とかができるっていう。その池尻の廃校の中には、それ以外にも…何だろな、多分、古着屋さんとかアパレルとかあったと思うんだよね。うん。

どうしても、そのスノードームが欲しくて。
僕、スノードーム好きなのでね。

ブログでもちょこちょこ紹介させて頂いてるんですけれども。うん。ま~今はね~ピアノのスノードームがお気に入りで。ま、それも一度ブログで紹介したんで、皆さん、ね、見た方もいると思うんですけれども。もし興味ある方は。

でもね、都内でスノードーム欲しい、つって、一番あるって、そこなんだよね。
なんかね~ヨーロッパの物から日本の物から、うん、色々な国の、それぞれのスノードームがあってね。そう、僕、クリスマスはね~、ほら、ツリーを飾らないので。まぁ、ゆってもね、男の一人暮らしで、子供がいるわけでもないので。でも、スノードームだけはね、(笑)ちょっと、飾るんですよね~。大っきめなスノードームをね。ま、元々あるんですけどぉ。飾るというか、置くって感じですけれども。ね~、ちょっと又これから、コレクションしようかなと、思ってて。なんか、好きなんですよね。(
スタッフ:スノードーム男子)「スノードーム男子」ですから。


④さ~続いていきましょうか。___さんです。
≪以前、メロンパンサイダーを紹介して頂きましたが、なんと!またしても新しい「パンのサイダー」が発売されたそうです。「カレーパンサイダー」(笑) 以前、木村飲料さんは、
カレーラムネも発売されたことがあるそうなんですが、それよりも飲みやすくて美味しくなってるそうです。≫

どうなんだろ?
どんな味がするんでしょうかね?
ま、結局、前回のね、サイダーシリーズも、メロンパンサイダーとかも、試してはいないのでね。誰か、飲んだ方いたら、ちょっと感想を聞きたい感じですけれどもね。はい。

以上、GORO’s Searchでした

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s BreakTime

千葉県___さんからのリクエストメールです。

≪編集長、こんばんは。編集長が大好きなバービーボーイズが8年ぶりに復活するんです。一夜限りのテレビ出演としての復活ですが、私も大好きなのでたまらなく楽しみです。8年前に復活した時も吾郎さんが番組に呼んで下さったのがキッカケだったので、あの時から今回の流れにも繋がっているのかと思うと感慨深いものがあります。≫

う~~ん。あ!そっか、そっか、そっか。
ね、一回共演させて頂いたんですよねぇ~。

もう、あれ、8年も前か!楽しみですね~。ファンの方、すごく嬉しいんじゃないでしょうか。それでは聴いて下さい。

BARBEE BOYS
で、
「女ぎつねon the Run


当時の2008年4月のWebニュース。
スマスマで一夜限りの再結成 とあります。

Bandicam_20181030_170445504


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Essay

GORO’s Essay」、横浜市___さんからです。
≪『No.9‐不滅の旋律』のお稽古は、どのように進んでますか?公演情報が発売された時から、11月がくるのが待ち遠しくてなりません。初めて見た時の吾郎さんのベートーヴェンに衝撃を受けました。そこに、吾郎さんは全くいなく、正しくベートーヴェンそのものだったからです。舞台全体もとても素晴らしく、今でも舞台の風景が目に焼き付いています。再演はキャストの方も多く入れ替わりますが、初演の印象が強すぎて、新しいお芝居がどのように変化するのか全く想像できないでいます。この舞台に対する意気込み、又は、稽古の様子を聞かせて下さい。≫

そうですね、もう、いよいよというか、11月に迫って、もう今は、もうホントに稽古の真っ最中なんですけれども。でも、もう一(イチ)からですね。やっぱり。う~ん。なんか、キャストが変わると作品も変わるのでね。うん。

当時の景色みたいなものも憶えてますし、
ま~感覚っていうのはあるんですけれども。ま~、なんか、良いものは残しつつ…まぁでも、壊してイチから作っていくという作業も必要ですし。まぁ、やっぱり、一度観てる方も多いのでね、やっぱり全く同じものじゃない方が良いと思いますし。

そう言った意味では、ホントに、もう真っ新なところから、またイチから新しいNo.9を作っていくという感じでしょうかね。う~ん。キャストの方もね、ホント、印象変わります、ホントに。お芝居、変わりますからね、人によって。う~ん。

今もホントに毎日稽古しながら楽しくやってるんですけれども。

まぁでも、ホントに、長丁場なのでね、体調にだけは気を付けて。ね~、結構まぁ、体力も精神力も要る芝居なのでね。あれから3年経ってるのでね、ま、自分自身はそんなに、まぁ体力とか、身体とか、まぁ何も変わってはいないんですけど。う~ん。ただまぁ、今回の方が、やっぱり長かったりもしますのでね~。もうホントに体調には気を付けて、なんとか最後まで完走しきりたいなとは思うんですけれどもね。

まぁでも、とにかく楽しみですね、今はね。
なんか、ベートーヴェンになって、あのステージに立って、又、皆さんにお会いできるというのが、もう楽しみでならないという感じなんですけれども。は~い。皆さん、楽しみにしてて下さい。

以上、「GORO’s Essay」でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Music Library

続いては「Music Library」のコーナーです。

そうですね~、どうしようかな~又、BARBEE BOYSいっちゃう?(笑)2曲続けてBARBEE BOYSも面白いですけれども。

そうだな、ま、ちょこっとさっき舞台のお話しも出たんですけれども。まぁ今ね、稽古中で。ね、毎日、ベートーヴェンのピアノソナタにね、包まれながら稽古してて。頭の中で、ず~~っと鳴り響いてるので。ねぇ、ちょっと、皆さんも巻き添えにしちゃおうかな、なんて、ね~、思ってるんですけれども。結構、縁があるんですよね。映画『クソ野郎と美しき世界』の、僕が、天才ピアニストの役の時もベートーヴェンのピアノソナタだったんでね。う~ん。まぁその時にも、ね、劇中の中で使われていた曲で、僕も大好きな曲で、ま、ちょっとこのラジオ番組に合うのかどうか(笑)分からないんですけれども。

聴いて下さい
ベートーヴェンで、
「ピアノソナタ第23番第三楽章」です。

や~、まぁ、さっきも話したんですけれどもね、もう毎日毎日で稽古で、大変は大変なんですけれどもね、ホントに、楽しいですね。う~ん。なんか、幸せだな~とも思いますし。

ただまぁ、3年前の芝居なんで、どのくらいセリフを覚えてたかな~って、結構気になってたんですけど(笑)、結構忘れてますね。まぁでも、喋ってると段々、なんか思い出してきて、動いてると、その場面が、ってなってくるんだけど。そうすると、なんかやっぱり、前に作ったものを呼び戻してるだけで、そこを前の自分をなぞってる気がして。

さっきも話したんですけど、やっぱり新しいキャストの方も多いわけだし、新しい作品にするには、やっぱりなんか、新しいキャストの方々と一緒にやってると、又なんか新しくベートーヴェンが自分の中にベートーヴェンの命が芽生えてくるというか。それもいいかな~と思ったんで、もう敢えて崩してね、うん、やっていきたいな~って感じでやってるんですけれども。ま~でも、ちょっと、セリフは心配ですね。膨大な量でね、やっぱり3時間越えの芝居なのでね。はい。まぁ皆さんに観て頂ける日が来るまでには、もう完璧に仕上がってると思うんですけれども。

ね、楽しみにしてて下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

皆さんからのメッセージをお持ちしております。

GORO’s Columnへは、身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください
・興味のある話題を特集するGORO’s Search。リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております
・リクエストはGORO’s BreakTime
・お便りは、GORO’s Essay
そして、
GORO’s Music Libraryでは、僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲を選曲致します

メールのアドレスは、
goro@joqr.net
ハガキの方は、〒1058002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は、吾郎編集長こと稲垣吾郎でした
それでは又来週~
ばいば~~い!

2018年10月26日 (金)

おめでとう~♡レッドカーペット♡ 東京国際映画祭


おめでとうございます
 東京国際映画祭2018

 レッドカーペットにお出ましに

本当に嬉しい
あれから2年、新しい地図から1年、
こんな晴れやかな幸せな笑顔を見れるなんて
吾郎さまの楽しそうな幸せそうなキラッキラの笑顔がなにより嬉しいです
半世界の皆様が登場されると、大歓声が!
LIVE配信を見ていたら、「稲垣さ~ん、ゴロウちゃ~ん、吾郎さ~ん」の声援が、凄かった。男性の声もww


25
日【レッドカーペット】は
TIFF
公式YouTubeスターチャンネルYouTubeにて生配信されました。
それぞれのYouTubeで観られます

TIFF公式 (2時間34分頃から登場
スターチャンネル (2時間34分頃から登場)
インタビュー
①→NBPressOnlineメインステージでのインタビュー 3分31秒
 (
残念ながらLIVE配信では流れなかったのでこちらで)
②→半世界TIFF公式インタビュー(薔薇の前) 5分13秒

NHK WorldJapan 
Ex-SMAP Star Goro Inagaki appears at Tokyo International Films
(英語のWebニュース

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

階段を下りて、
Bandicam_20181025_201010944

階段下で写真を
Bandicam_20181025_233528943

メインステージへ
紹介とご挨拶
Bandicam_20181025_210531982

Bandicam_20181025_211421704
ご挨拶
阪本監督、稲垣吾郎
2人のご挨拶@NBPressOnline
Bandicam_20181026_182224248
オリコン 動画

ステージ降り
フォトセッションのコーナーへ
Dqv2lz_u8aas2ha

レッドカーペットを歩きながら
ファンサービス(サイン)
&マスコミ対応
次々と呼び止められるので前に進めないww
ChristyChannel  (12分45秒くらいから1分間ほど)
Bandicam_20181026_202028366

一人ずつの写真撮影
Bandicam_20181026_004241324

深紅の薔薇の前で
インタビュー(トリでした)
エクアドル大使館から贈られた3000本の薔薇
Bandicam_20181026_202301846
似合うわ~~
Bandicam_20181026_202618919

Bandicam_20181026_181256635
Bandicam_20181026_181320410
Bandicam_20181026_181406432

――――――――――――――

Webメディア
写真がいっぱい上がってます♡
それぞれアングルが違っていて良い♡

TIFFイベントレポート 初参加の稲垣吾郎に大歓声!
NB Press Online メインステージでのスピーチ動画あり
モデルプレス 
映画ランドニュース
NewsWalker ギャラリーが色めき
映画ログプラス 薔薇の前でのインタビュー全文(多分)
マイナビニュース すごく感激しています
シネマカフェ
YOMIURI Online
WWS Channel

etc.

海外のメディアも来てるから、吾郎さまの存在を世界に発信してくれるでしょう。Jの時はこういう機会も与えられなかったものね。これからが楽しみですね!
東スポだけど↓
Bandicam_20181027_181505429
Bandicam_20181027_181547316

2018年10月24日 (水)

CM【ロト・ナンバーズ】 随時更新

2018.10.23

新TV-CM 公開!

店頭のポスターも変わりました!
公式サイトのTOP画も新しいものに!
Bandicam_20181024_174030247
公式サイトのMovieもUPされてます!
公式サイトMovie

・「ロト6」 新TV-CM【数字になろう】篇&メイキング
oricon YouTube  (6分20秒)
3人が一文字に挑戦!すっごく面白いww

・「ロト7」 新TV-CM【新しいロトもだち】篇&メイキング
oricon YouTube  (3分18秒)
池田エライザちゃんがロトもだちに!

<新TV-CM
『ロト6TV-CM「数字になろう!」篇(30秒)
『ロト6TV-CM「数字になろう!ゴローさんの1」篇(15秒)
『ロト6TV-CM「数字になろう!抽せんは週2回」篇(15秒)
『ロト7TV-CM「新しいロトもだち」篇(30秒・15秒)
10
24日(水)〜順次
放映地域:全国
WEBコンテンツ>
ロトスロット
10
24日(水)
数字選択式宝くじの番号を稲垣、草彅、香取の人文字スロットで決めるコンテンツ。数字が完成すると3人が歌い出す。
ロト&ナンバーズブランドサイトにて展開予定

 
~~~~~~~~~~~~~~~
2018.05.31



TV-CM
今日現在(31日)で、全てのTV-CMシリーズが放映されました。
・日テレ「ニュースゼロ」
・TBS「火曜ドラマ」「あさチャン」
・テレ朝「特捜9」「徹子の部屋」
フジはノーチェックなので不明

~~~~~~~~~~~~~~~
2018.05.30

公式サイトに更に追加!

ロトもだちの輪 ダヴィンチ篇 30秒
ロトトーク!キャリーオーバー篇 15秒

こちらで全部見れます
宝くじ公式サイト「MOVIE」

~~~~~~~~~~~~~~~
2018.05.21

公式サイトに更に追加!

ロトトーク!週2回といえば篇 30秒
ロトトーク!秘密にする?篇 30秒
これもあった
ミニロト 運について語る!篇 1分21秒


~~~~~~~~~~~~~~~~
2018.05.16

公式サイトにてTV-CM動画が追加

ロトもだちの輪 クレオパトラ篇 30秒
ロトもだちの輪 福沢諭吉篇 30秒

*16日「徹子の部屋」で「クレオパトラ篇」が流れました
*TBS「あさチャン」で結構流れてるようです(
タイムスタンプ入りますが

~~~~~~~~~~~~~~~~~
2018.05.15


TV-CM 放映予定
5月15日(火) TBS 火曜ドラマ//日テレ ニュースゼロ
5月21日(月) テレ東 日本行きたい応援団
5月22日(火) TBS あさチャン//火曜ドラマ

Twitter情報ですが、ダメ元で張ってみてはいかがでしょうか。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2018.05.09

MAiDiGiTV (動画)

新CMインタビュー (10分3秒)
新CM発表会1 (8分1秒)
新CM発表会2 (6分51秒)
新CM発表会3 (4分51秒)
新CM  (1分)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2018.05.06


おめでとうございます


【ロト・ナンバーズ 新CMキャラクター就任】

Bandicam_20180507_200748833

TV-CMは5月10日~

シネマトゥデイ
モデルプレス記事
モデルプレス photo


宝くじ公式チャンネル(YouTube)には、
動画がUPされています

新CMキャラクター発表会ダイジェスト (3分51秒)
CMメイキング映像 (6分10秒)
CMキャラクターからのメッセージ (36秒)
ロトもだち登場篇 TV-CM(30秒)
ナンバーズ4に挑戦篇! Web限定(1分56秒)
ナンバーズ3 ミニもあるんだよ篇 Web限定(42秒)


宝くじ公式サイト

プレゼントキャンペーン
Bandicam_20180508_212631784TV

Bandicam_20180508_212716327

10月度~TV、ラジオ、雑誌など(吾郎関連・関東) 随時更新

<TV>

3日・10日・17日・24日【爽快吾郎カンテレ(関西のみ)。4回連続放送。サントリー1社提供番組
Bandicam_20181003_200249165
4日(木)【ゴロデラ #317坂上忍「おまえの代わりなんていくらだっている」→予告映像BookBangへ
*ゴロデラは2週お休み
21日(日)【十三人の刺客】chNECO 09:15~11:40
25日(木)【ゴロデラ #318】久本雅美「Machami Style」→予告映像BookBangへ
26日(金)【笑の大学】chNECO 21:00~23:05

<AbemaTV>


7日(日)【ななにー新しい別の窓#7】 17:00~

Ephxfq0w

72時間ホンネテレビ」からもうすぐ1年!】
名場面が期間限定で無料公開されています
・名場面1「オープニング&3人だけのトーク」129分 あと12日間
・名場面2「山田孝之と原宿インスタ映えツアー」80分 あと12日間
・森くんのコーナーは10月27日12:00~公開のようです


来年1月1日(火・祝)【ななにーお正月SP】15:00~22:15


<Web>


7月6日(金)~
①映画【クソ野郎と美しき世界
 Amazon Prime Videoにて独占配信開始
②【サウンドトラック
 Amazon Music Unlimited会員限定 Side by Sideにてサウンドトラック解説配信

詳細は地図公式へ
Amazon特設ページ


10月3日(水)~10月31日(水) 
NSTまつり2018 パラサポSPトーク(新潟)】
「NSTYouTube」にて配信】

YouTubeへ


Nst267x200

10月25日
東京国際映画祭
オープニングイベント”レッドカーペット”
YouTube東京国際映画祭公式チャンネルで生中継!
15:00~18:00(予定)
TIFF公式チャンネル

10月25日~11月3日
東京国際映画祭LIVE配信@スターチャンネル
10/25 (木)15:00~レッドカーペット
10/30 (火)19:00~『半世界』舞台挨拶
11/02 (金)15:00~アワォードセレモニー
 

12月7日(金)~全10話一挙配信
東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~
Amazon Prime Video独占配信
詳細は地図公式へ

稲垣吾郎X要潤X勝地涼

Bandicam_20181019_113113207


<ラジオ>




<雑誌・新聞>


1日(月)【Hibiki 秋号4回連載の第2弾 「ベートーヴェンを思う」
  *サントリーホールのフリーペーパー  
  *Webにて同じものが読めます→
PDFでダウンロード
  *TEL会員(無料)になり希望すれば郵送可(送料1,000円/年)
3日(水)【anan #2121】シネマナビ≪チューリップ・フィーバー肖像画に秘めた愛≫
10日(水)【anan #2122】シネマナビ≪マイ・プレシャスリスト≫
17日(水)【anan #2123】シネマナビ≪ガンジスに還る≫
22日(月)【JUNON 12月号】吾郎
24日(水)【anan #2124】シネマナビ≪銃≫
24日(水)【TVfan 12月号東京BTH インタ
25日(木)【Number 964号稲垣吾郎「語ろう!2020年へ」
26日(金)【GLOW 12月号】連載
31日(水)【anan #2125】シネマナビ  

11月21日(水)【新春すてきな奥さん2019年版
CHANTO臨時増刊) 表紙&ポスター&ロングインタビュー≪新しい地図のゆく年くる年≫


<イベント>


2019年2月~4月
NAKAMA to MEETING_vol.1
ファンミ開催。東京・名古屋・大阪・仙台・福岡 
詳細は地図公式へ
・先行予約受付(抽選) 11月6日(火)18:00~12日(月)23:59
・お一人様1公演につき2枚まで(何公演でも可)
・2枚での申し込みの場合、同行者もNAKAMA会員であること
・チケットに名前が印字され本人確認もされます



<舞台>


【No.9-不滅の旋律ー】
待望の再演決定!

全日程 

東京 11/11~12/02 TBS赤坂ACTシアター
大阪 12/07~12/10 オリックス劇場
横浜 12/22~12/24 KAAT神奈川芸術劇場
久留米 '19 1/11~1/14 久留米シティプラザ


No.9公式サイトへ 

追加公演発表

横浜 12月25日(火)13:00
久留米 1月12日(土)13:00


<映画>

【半世界】
監督・脚本:阪本順治
主演: 稲垣吾郎
共演: 長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦、小野武彦、石橋蓮司
配給:キノフィルムズ

・上映は2019年2月(TOHO)
詳細は新しい地図公式へ

「東京国際映画祭2018」コンペティション部門への出品決定!10月25日~11月3日
TIFF 「半世界」上映日 10月30日、11月1日 チケット:10月13日発売
舞台挨拶 10月30日の上映前


<音楽>



<CM>

ロト&ナンバーズ
新CMキャラクターに決定!
2018.05.06 発表
Bandicam_20180507_201849336
宝くじ公式サイト (TOP画)
MOVIE, CMへ (動画がいっぱい~メイキングも)

TOP画が夏ver.になりました!
Bandicam_20180804_142317897_2

「ロト6」「ロト7」新TV-CM & メイキング公開
2018.10.23
宝くじ公式Movie
oricon YouTubeへ
oricon YouTube②へ
Bandicam_20181024_174030247_2

サントリー『オールフリー』
サントリー公式YouTube
*TV-CM:2018年2月10日からオンエア

*新TV-CM:2018年6月23日からオンエア
*「ALL-TIME」Web動画 6月14日~UP
*キャンペーン「選べる3連休BOX!当たる」9月3日~11月26日
*新TV-CM「凧揚げ篇」9月1日からオンエア
*稲垣・香取のスペシャルBOXが当たる!9月2日~11月26日


サマリーポケット
「くらしスッキリおサめ隊」隊長に就任!
2017年12月19日就任式

公式動画へ(サマリーポケットを体験中)
就任式(動画)① 就任式② 就任式 就任式
オリコン公式動画へ


<その他>

TVガイドのスターランキング
吾郎さんがランク外になってしまう週があります
ハガキでの投稿(毎週)をお願いします

〒119-0311 TVガイド「リーダーズリンク」
好きなタレント男女1名ずつ(男:稲垣吾郎)
住所・氏名・年齢
募集テーマへのコメントも書ける方は書いて下さい


新しい地図 
公式サイトへ



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

レギュラー

TV
・木曜日 【ゴロウ・デラックス】TBS 深夜 24:58~25:28 公式サイトへ

AbemaTV

・第一日曜日 【新しい別の窓】7.2時間の生放送 17:00~24:12

ラジオ

・水曜日 【編集長 稲垣吾郎】文化放送 21:30~22:00 公式サイトへ
     (2018年4月からスポンサーが付きました!ビックカメラ・コジマさん)

雑誌
・水曜日 【anan 】シネマナビ(映画評)毎週連載 マガジンハウス
・毎月28日【GLOW 】連載「稲垣吾郎の大人男子ライフ」宝島社(2018年5月スタート)

新聞
・第一土曜日 【地図を広げて】朝日新聞夕刊 3人がリレー連載(2018年4月スタート)
朝日デジタル(地図を広げて)
朝日デジタル(稲垣吾郎)

2018年10月21日 (日)

編集長 稲垣吾郎 2018.10.17 #094

<今週の目次>
 
・10月のななにー、一番の思い出が極真空手⁈
 
♬「Stargazing」 Kygo
GORO’s Search 「工場夜景」

 
 ☎川崎市観光協会 安永太郎さん
 
♬「October~リリー・カサブランカ」さだまさし
 
・ひじ掛け…どっちが 些細な事って気になる
 
♬「SPEC - Main Theme」渋谷慶一郎


ラジオ レポ joqr 文化放送 吾郎編集長
【編集長稲垣吾郎】#094
2018
1017日 編集長 稲垣吾郎


「編集長 稲垣吾郎」 

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。それでは、編集会議を始めよう~!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Column

コラムメールをご紹介します。

三重県の___さんです
10月の「ななにー」、お疲れ様でした。今回は初めっから、靴飛ばしや極真空手と身体を動かす企画で、皆さま汗だくでお疲れ様でした。その後は遠藤憲一さんや小林幸子さんと、豪華ゲストのコラボも楽しかったです。そして、今回はなんといっても『パリツアー』。慎吾さんの個展の様子など、行けなかった自分としてはとても嬉しかったです。そして、最後の『ホンネトーク』。この12年、ホントに色々な事があったと思います。その時の気持や今の3人の思いなども聞けて、本当に涙なしでは見れませんでした。≫

ありがとうございます。
そうですね、10月も「ななにー」…もう早いですね、月に一度が。ま、充実してる証拠だなとは思うんですけれども。

ま、今回はね、面白かったですよね。
最初、なんか、すごいまったりした感じで公園から始まって。ね~、まさかの極真空手、っていうね。僕はほとんどカロリーを消費していないっていうね。申し訳ないなと思いながらも、ね~、まぁもう皆さん、分かってますからね。は~い。

まぁでも、すごいですよね、香取くんとか草彅くんは。
や~、もうスゴイですよ。ホントに!香取くんの、あのポテンシャル。スゴイですよね。道着も似合ってますし、もうホント、その道の人に見えましたよね。

普段からね~、やれば良い運動になるのに、ね~、なんて言ってても、絶対本人はやらないって言ってましたけれどもね~。ま、最近はね、ちょっとこう、アーティスト香取慎吾っていう感じで。ね~、動と静でいうと、静な感じだったんですけれども。ああいう、動く、ね~、活発に動く香取慎吾くんっていうのは久々に見たファンの方は、きっと喜んで下さったんじゃないのかなとも思うんですけれども。ね~、すごかったですよね~。

一番の思い出が極真空手になっちゃったんですけどね。(笑) 

まぁまぁでも、ね~、それぞれに、やっぱり、印象深かったというか、ホントに豪華なゲストの方に来て頂いて、盛沢山の内容で、楽しかったと思いますし。

そして、何よりも、11日に放送が決定したということなので、そちらの方も、皆さま、ね、楽しみにしてて下さい。まだまだ続きます。

(本当に、月に一度のななにーが、その内容もゲストの方々も素晴らしくて本当に良い番組になりました。生放送ならではのハプニングやちょっとグダグダなとこも楽しくて。4月から始まってもう7回目ですね。まだまだ続けて下さい~~♬)
 
以上、GORO’s Columnでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここで1曲お聴きください

Kygo
で、
Stargazing

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「編集長稲垣吾郎」、ビックカメラ・コジマの提供でお送りします!
 
~~CM~~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Search
 
さ~「GORO’s Search」でですね、今まで何度か話題になりました『工場夜景』ですが、この近場で工場夜景の名所と言えば…ま、この辺だったらやっぱり川崎ですよね。それで、ちょっと調べてみたところ、何と!ですね、工場夜景のツアーというものがありました。そこで、今日はですね、『工場夜景ツアー』をGORO’s Searchします。お話しを伺うのは、一般社団法人 川崎観光協会の安永太郎さんです。


吾:もしもし~初めまして、稲垣吾郎と申します
安:もしもし、安永でございます

吾:安永さんは観光促進部長…観光協会の方ですね、川崎市の
安:そうです。新参者ですので宜しくお願い致します()

吾:いえいえ。僕もちょっと工場の夜景というものには昔っから惹かれるものがあったんですけれども。一般的に言うと、工場っていうと、ちょっと冷たいイメージとか、無機質とかね、なんか鉄の塊みたいなイメージがあるんですけれども。この『工場夜景』というものでイメージが変わったんじゃないですか?
安:そうですね。ご存知のように、川崎は、川崎大師という大きなお寺があるんですが、そこを除きますと、ホントに観光素材になるような場所があんまり無くて、苦労してたんですね。丁度、写真の世界で、『工場萌え』という写真集が出版されまして、これが非常にブームを巻き起こすんですね。観光に使えるんじゃないかと思いましてね、まぁ10年ほど前から色々取り組みを始めたわけなんです

吾:魅力的ですよね。なんか男の人なんか特に好きな人多いんじゃないのかなと思いきや、意外と女性もねファンが多かったりするんで
安:そうなんですよ。ツアーを行いますと、アンケートを今後の為に記載いただいてるんですけど、最低でも6割は必ず女性が参加されてます
吾:なるほど。半分以上なんですね
安:はい

吾:工場夜景の魅力って、安永さんはどこが魅力だと思いますか?
安:私は、一口で言うと、昼と夜のギャップだろうと思いますね。変わりようが半端じゃないっていうか、そんな風に思います
吾:そうですね~。あと、なんか、無機質な魅力というかね、ちょっと近未来的な感じというか、なんか僕なんかも結構くすぐられるんですけれども

安:はい。例えば、それこそ表参道のイルミネーションとかですね、ああいうのを念頭に置いていらっしゃる方がたまにいるんですね。これは、もう大きな勘違いで。元々は見せる為の明かりでもありませんし、白色と橙色の二色のライトというか明かりが作り上げる人工美ですから。おのずと限界はあるんですが、そのあたりがやっぱり、昼間のイメージとのギャップ、大きな違い、そういうところが心に響くんじゃないかなと思いますけど
吾:まぁ、もうイルミネーションとかっていうのはもうストレートに「美しいな~」とか、「ロマンティックだな~」と思うんですけれども。これはね~どっちかって言うと、ロマンティックというよりも…何だろな、なんかこう、退廃的な感じの美しさというか、幻想的なというかね。なんか、ちょっと暗さとかもあるんですよね。明るいだけではなくて。
安:そうですそうです
吾:そういうものに、僕は魅力を感じるんですけれどもね
安:はい

吾:なんか、女性とデートで見に行って、イルミネーションが綺麗だね、っていうのとは少し違うんじゃないのかなと
安:ありがとうございます
吾:だから、すごく、なんか怖かったりさみしかったり、ちょっと、そういう気持ちにもなったりするんですけど。そういう夜景、中々ないですからねぇ

安:工場は24時間操業してるわけですね。休まず働いてる工場が、夜はこんなに綺麗な姿を見せるんだというのも、我々とすれば
吾:うんうん。ギャップですよね、昼間との

吾:さ~これ、「工場夜景ガイド」というサイトにですね、「工場夜景ランキング」というのがあるんですけれども。これ又、1位から4位までが川崎市が独占なんですね
安:あ~ありがとうございます

Bandicam_20181019_213627749

吾:4位が浮島町JXTGエネルギー前という所。3位が末広町2位が東扇島1位が千鳥町貨物ヤード前。僕、これ、ちょっとピンとこないんですけど、まぁでも、川崎のコンビナートの場所ですよね、それぞれがね
安:はい。まぁ色んな考えでお選びになられたんだろうと思いますけど、私は、この4つの中では、4位の浮島町の夜景というのが、なんといってもナンバー1じゃないかな~という風に思っております

吾:へ~~。これ、1位が千鳥町になったのには何か理由があるんでしょうかね~?
安:1については、鉄道が走ってたりしてまして。我々の言葉で言うと、五感で楽しめるエリアといいますかね~。工場夜景が大好きな写真家の皆さんとか、そういう方が支持をお選びになられたんじゃないかと思いますが。五感で感じるとはどういう事かと言いますと…例えば、すぐその鉄道の横に大きな工場が建ってまして、そこの明かりが線路に映るんですね。雨の日なんかだとスゴイ綺麗に映りましてね、ホントに綺麗な風情なんですね。それが目で楽しむということ。それから時期にもよりますが、温度が18度よりも低くなりますと水蒸気が溢れ出るんですね。それは多少匂いも混じってたりしてまして鼻で匂いを感じることもできます。それから工場の音もうっすら聞こえてきたり。五感は言い過ぎだろうと思ってるんですけど、4感は絶対に感じる事ができると思ってるんですけどね(笑)
吾:もう、なんか、完全な人工物としての美しさというのは割り切るとね。ま、でも、それが人工的な物と自然な物との、なんか融合みたいなものですよね、要するに。
安:はい。そうです、そうです

吾:あ~でも、綺麗ですね。写真を見てますけれどもね~
安:あ~ありがとうございます
吾:確かに、千鳥町は、ここは有名だし、なんか分かりますね。高速から見えますもんね、走ってるとね
安:そうですね

吾:色々とイベントもやられてるんですね?
安:はい
吾:ツアーとかを開催されてるんですか?
安:これ、もう8年間続いてるんですが…はとバスさんにお願いして、東京駅から毎週土曜日に出してるバスのツアーがあります。もう一つは川崎区に夜光運河というのがあるんですが、その船着き場から屋形船を毎週土曜日、出しております。もう7年続いてるんですが。いずれも人気を保っております。
吾:うん。屋形船なんか、いいですね~
安:海の方から真横、もう工場のすぐ横を通っていきますから、かなり迫力ある景観を眺める事ができます

吾:わかりました~。これ聴いてる方も、ね~、早速ツアー申し込む方も出てくると思いますので
安:はい、是非!
吾:ちょっと、僕もいつか行ってみたいなと思いますので。今後も頑張って下さい。広めていきましょう、工場夜景の美しさをね
安:はい、宜しくお願いします
吾:今日はありがとうございました
安:とんでもございません。こちらこそありがとうございました。一度川崎にお出かけくださ~い
吾:は~い、ありがとうございます~

はい、と言う事でですね、川崎市の観光協会の安永さん、本日はどうもありがとうございました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s BreakTime

長崎市にお住いの___さんからのリクエストメールです
10月に入りすっかり秋めいてきましたね。この時期にピッタリの曲があるのでリクエストします。さだまさしさんの『October~リリー・カサブランカ』、10月生まれの私は、花の中でカサブランカが一番好きなのもあります。さださんの歌声がとても美しくて大好きな曲です。カサブランカの香りを部屋いっぱいにして、窓から吹き抜ける風を感じながら吾郎さんにも聴いてもらいたいです。≫

うん。
そうですね~カサブランカ、僕も好きで。
そう、玄関によく飾ってるので。
ブログなんかでも紹介したことがあるんですけれども。

部屋いっぱいには、香り、いかないかな~(笑) 
ね~、まぁまぁ、部屋、広いのでね。

これ、あの~、カサブランカって、でもね、香り…何だろな、品種というか時期によって香りが違うんですよね。うん。なんかね~違うというか、香りが強い時と、ほとんど香らない時があって。ま、ユリ科なのでね、ユリの香りなんですけれども。なんかね~、たまにやっぱホントに部屋いっぱいに香りが充満するというか、そういう時もあったり、全く香らない…香りがしないことの方が多いんですけどね、実は、カサブランカって。うん。すごく細かくユリ科の中でも細分化されてて、いろんな種類が、きっとあるのかな。うん。ちょっとクセはあるのでね、カサブランカの香りって。多分、好き嫌いは、ユリの香りってあると思うんですけれどもね。うん。

でも、この曲は知らなかったですね。
10
月にピッタリ合う曲ということなので、聴いてみたいと思います。

さだまさしさんで、
October~リリー・カサブランカ」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Essay

皆さんからのお便りをご紹介する「GORO’s Essay」、

___さんからのお便りです
≪先日、台湾に行った時に、泊まったホテルの近くの映画館に行ってみました。チケットカウンターでチケットと一緒にポップコーンや飲み物が買えて290元。1,100円くらい。なのに、日本でちょっとたくさんお金を出して座るようなシートでとても快適でした。座席一つ一つにひじ掛けがあるので、吾郎さんの舞台を観たシンツヨのようにひじ掛けを譲り合う事なく隣の席も気にせず映画に集中する事ができます。日本で、始まる前にある「前の席は蹴らない、持ち込みはしない、喋らない、携帯は使わない」というような映像は全く出てきません。上映されてる映画が『カメラを止めるな』だったからか、セリフを一緒に言っちゃったり、セリフが聞こえなくなるほど劇場内大爆笑。帰国して、違いを確認したくて観に行きましたが、日本人はクスクス程度しか笑わなかったり、笑うポイントも全然違って、近い国なのに文化の違いをひしひしと感じて、そんなものも分かってとても楽しかったです。たくさん映画をご覧になる吾郎さんは、海外で映画館に行かれたことはありますか?≫

あ~なるほどね、違うんですね、やっぱりね
海外…外国映画でね、映画館のシーンていうのはよく観ますけどね。自分が実際に映画館を、外国で行った事はないですね、僕は。う~ん。劇場だったらあるけど。ま、違うって言いますよね。

ま、でもね、日本もね、昔はこうだったんじゃないのかな。
どっちもアリだよね。

ま、僕は静かに観たいですけど。

映画によっては、なんか、劇場内が大爆笑して、ね、舞台のようにね、客みんなで一体化して、作品を一緒に作り上げていくというか、その空間を作り上げていくっていうのは、なんか、それはそれで、楽しいとは思うんですけれどもね~。ま、僕は絶対に嫌ですけどね。

あ、写真があるんですか?
あ、でも、すごい良い。ひじ掛けがちゃんと2つある。ホントに、これ、すごい、comfortableなというか、ラグジュアリーな、映画館ですよね。スゴイですね、ソファーみたいで。

ひじ掛けと言えばね、こないだ白井晃さんのお芝居を草彅剛くんと一緒に観に行ったんですよ。うん。ま、隣の席で、シンツヨのその時のようにね、2人で白井さんの舞台を観劇してたんですけれども。

おかしいな~。なんか、ひじ掛け、彼がずっと使ってたな~。(
スタッフ:笑)全然、譲ってくれなかったな~。まぁね、これ、席にもよるよね。隣同士に座ったんですけど、僕は通路側だったんですよ。うん。左側が通路だったんで、ま、左側のひじ掛けは僕が絶対使えるじゃないですか。右側はず~っと、最後まで、舞台の上演中2時間、全く譲ることなく、草彅くんは乗っけてましたけどね。

でも、僕の芝居を観に行った時の2人の、ひじ掛けを譲り合う光景っていうのはどうだったんだろうな? でも、あれもなんか、2人席で、どっちかが通路だったと思う。

どっちかが通路側の席にはしてもらえるんですよね。ちょっと暗くなってから、あんまり、こう、明るい時に入ってってね、劇場内が、こう、ザワザワしちゃうと、ね~、スタッフの方にも出演される役者さんにも申し訳ないのでね、僕らはやっぱり暗転して、芝居が始まったかな~ぐらいの時に、さささ~っと行って席に座るというのが、まぁ、お決まりの感じなんですけれども。だから、大体通路側に座るからね。

ま、でも、ひじ掛けのルールってさ、ちょっとしつこいようだけど、基本的には通路側じゃなくて真ん中の席になった場合はさ、やっぱ、どっちかの席にするの?皆。左手にするかとか。でも、そうすると今度、隣の…。ルールはないよね、劇場的には。うん。

基本的には、最近の劇場は、ね~、___さんが写真で送って下さった台湾の映画館のように、ひじ掛けが2つあるっていうのが多いのかな?飛行機なんかでも最近そうですよね。うん。ただまぁ、昔の劇場とか、確かにひじ掛けは一個で。それで、2人とも使わないなんてね、光景もよく見たりもしますけどね。う~ん。あと、ちょっと端っこだけ掛けるとかね。

ね~、そういう些細な事って気になりますよね。

(ひじ掛けは基本的には使わないかな。隣の人と触れない為のしきりぐらいの感じで。隣に誰もいなかったら勿論使いますけど。台湾のその映画館のシートはホント豪華ですね~。吾郎さんと剛くんが白井さんの舞台を観劇したのって、初耳で、何を観たんだろ?それが気になる)

以上、「GORO’s Essay」でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Music Library

僕の音楽ライブラリーから、今の気分に相応しい曲をお届けする「Music Library

さ~この時間がやってまいりましたね。最近、曲のネタが無くなってきたというね。ネタがないわけじゃないんですけど。もう、なんか、最近やっぱり、聴くものがやっぱりクラシックとかジャズが多いので。ま、それでもいいとは思うんですけれども。あんまり、自分の趣味嗜好…良いのか、僕の趣味嗜好で。(笑)それを聴きたい、っていうね。それは分かってるんですけれども。じゃ、ベートーヴェンとかかけちゃいますか?(笑)急にね。

ま、クラシック音楽とは違うんですけれども、ピアノの旋律が凄くまた素敵で、電子音楽ていうのかな、あの~、渋谷慶一郎さんの音楽を、昔っから大好きで。うん。それで、パリでね、こないだ香取くんの個展に行った時にお会いすることができて。多分、フランスで活動されてることが多いのかな?フランスで、多分、ライブをやってたのかな?フランスでライブやってるCDなんかもあってね。そのライブバージョンのCDも、僕、すごい好きだったりするんですけれども。

まだ、多分ね、皆さんにご紹介したことがなかったと思うので。ね。僕のミュージックライブラリーからと言う事なので。聴いて頂きたいと思います。

渋谷慶一郎さんで、
SPEC - Main Theme

(渋谷慶一郎さんがTwitterで、ラジオで吾郎さんが流した事を知って、こんなTweetを。)
渋谷さんが「どうぞ」と言って頂いたのがこちら→♬YouTubeへ
Bandicam_20181019_213348465


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

皆さんからのメッセージをお持ちしております。

GORO’s Columnへは、身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください
・興味のある話題を特集するGORO’s Search。リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております
・リクエストはGORO’s BreakTime
・お便りは、GORO’s Essay
そして、
GORO’s Music Libraryでは、僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲を選曲します

メールのアドレスは、
goro@joqr.net
ハガキの方は、〒1058002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は、吾郎編集長こと稲垣吾郎でした
それでは又来週~
ばいば~~い!

2018年10月20日 (土)

初めてのAmazon Prime ドラマ!!【東京BTH】 ←面白そう♬

Amazon Prime Video
稲垣吾郎主演ドラマ
東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE

2018年12月7日~全話一挙配信(10話)

予告映像

Twitterアカウント→東京BTH @tokyobth


時間があったら一気に観れちゃうのね
でも、少しずつ楽しみたい気持ちもあるし
迷っちゃうよね~wkwk


稲垣吾郎 X 要潤 X 勝地涼
Bandicam_20181019_113113207

新しい地図公式へ
CINRAnet
mynavi news
oricon
etc.

スポ紙にも記事がありましたね


各話タイトル&ゲスト
10話には剛くんがゲスト出演!!

Bandicam_20181019_232755806
シチュエーションバラエティドラマ
アドリブの部分も多々あり
素が見れる⁉

Bandicam_20181019_232339848
3人のコメント
Bandicam_20181019_232121848

勝地涼さんのインスタ
「ドラマとバラエティが融合した全く新しい形のドラマです。どこまでがセリフでどこからがアドリブなのか分からなくなるような斬新なドラマになってます。3人とも普通に笑っちゃってる所も多々で、楽しい現場でした」

Bandicam_20181019_235242709

2018年10月13日 (土)

編集長 稲垣吾郎 2018.10.10 #093

<今週の目次>
 
・「馬耳東風」手書き原稿をFAXして…
 
・「GORO’s Search」 
 
 『板橋マニア』 ☎高木伸哉さん
 
♬「a walk in the park」安室奈美恵


ラジオ レポ joqr 文化放送 吾郎編集長
【編集長稲垣吾郎】#093
2018
1010日 編集長 稲垣吾郎


「編集長 稲垣吾郎」 

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。それでは、編集会議を始めましょう~!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Column

コラムメールをご紹介します。

千葉県のラジオネーム、青二才さん、
≪吾郎さんのエッセイ集『馬耳東風』を、先月ようやく手に入れました。前の所有者の方は、『馬耳東風』をそれはそれは熱心に読み込んでいたようで、文章のあちこちに蛍光ペンでラインが引かれていて、白黒の本がとてもカラフルになっていました。若かりし吾郎さんの文章を楽しむだけではなく、前の所有者さんはこのフレーズを素敵だと思ったんだなとか、私ならここにラインを引くな、など、感想を語り合っているようで、一粒で二度美味しい本でした。ところで、吾郎さんはエッセイ集を出したり、ブログやananの連載を纏めた本を出したりする予定は、今後ありませんか?≫

51rm310x6bl__sx329_bo1204203200_


あ~スゴイですね、青二才さん
もう青二才じゃないですよ
ベテランですよ

え、何?、これ、古本ってことですよね?
そうか、そうか、『馬耳東風』っていうのは、もうホントに15年ぐらい前に僕が出した…あ、15年以上経つのかな?、ま、エッセイ集なんですけれども。これは、今、買えないか…。再販できないかな?(笑)

ま、僕が青二才の頃の(笑)、ね~、エッセイなので、ちょっと恥ずかしいですけどね。う~ん。

これ、でも、青二才さんというか、その前のオーナーの方、このエッセイ集の。なんで、ここまで蛍光ペンでラインを引いてさ~大切にしてたものを、古本屋に売ったんだろ。なにか、すんごい嫌われたってことですね、僕が。(笑)

まぁ家にはね、1~2冊まだありますけど。(笑)

なんか、ブログを始める時に久々に『馬耳東風』を…ホントにこれは、もう223の頃から26歳ぐらいまでの間に、多分書き溜めたものなんですよね。元々は『週刊プレイボーイ』で書いてて、その後『コスモポリタン』という雑誌でやってたんで。ま、その纏めた『馬耳東風』のエッセイ集を、ブログを始める時にちょっと、チラッと、懐かしいな~なんて、ちょっと読んでみたりもしたんですけど。

基本的に、なんか、変わってないですよね。
成長してないのかなとか思って。
それか、20代の頃すごいマセてたのかな~とか。
なんか、う~ん…もう完成してたのかな。
なんか、あんまり違和感なく読み返したりもしましたけどね。うん。

でも、懐かしいですね。
これも、結構〆切に追われて、毎回大変だったな~。原稿用紙2枚だったのかな。ゆっても800字か。だけど、やっぱ、それをね~月イチで、あの忙しい生活の中で書くっていうのは結構大変で。ね~いつも同じカフェで書いてたんですけどね。自宅というよりも。う~ん。

なんか思い出しますね、そこの事とか。

スタッフ:当時は手書き?)当時は手書きでしたね。パソコンとかも使ってなかったし。きったない感じでしたけどね、手書きで。ま、なんか、書き終わって、それをそのままFAXで送って…みたいな事、やってたんですね~。う~ん。

まぁでも、なんか、そういう時にやってたものが、なんか今、役に立ってるのかもしれないですし。う~ん。

ま、なんか、ね~、いずれ、本とか出せたらな~なんても思いますけれども。はい。

(最後の一言が嬉しいですね、期待してお待ちしております♡ この『馬耳東風』はhanabiもファンになって真っ先に探しました。本屋にはもう無かったので古本を某所で探して購入しました。もう吾郎様の世界に惹き込まれて、ホント大好きな世界観ですね~♡ 多分、この頃にはもう吾郎さまの内面は完成されてたのかなって思います。他のインタを読んでも、その頃のと今現在のと、本質はほとんど変わってないような気がする。スゴイですね。)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「編集長稲垣吾郎」、ビックカメラ・コジマの提供でお送りします!
 
~~CM~~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Search
 
以前、GORO’s Searchで取り上げた、板橋区好きなマニアが案内する板橋区のガイドブック『 板橋マニア 』。ありましたね~。初めて、ね~手に取るんですけれども。もう涎が出てきそうな。(スタッフ:笑) たまらないですね。いや~特にね~この…ま、僕は板橋区高島平出身なんですけれどもね。僕が生まれた頃にね、この高島平団地って、丁度ホントに生まれた頃の1972年とかその頃から開発され始めたと思うんですけれども。その頃、当時のモノクロ写真とか結構載っててね、それが又たまんないな~なんて思いながらも。あとね、僕の知ってる店とか、板橋区民として行ってみたいな~なんて店が色々載ってたりとかしたんで。ちょっとね、この本について、ね、著者の方にお話しを伺いたいな、ということもありまして。

本日はですね、この本を企画制作しました、フリックスタジオの高木伸哉さんにお電話が繋がっています。

51jhufk6gql__sx353_bo1204203200_


吾:もしもし~初めまして、稲垣吾郎です
高:もしもし、初めまして、編集者の高木です
吾・高:宜しくお願い致します

吾:さ~高木さん、こちらが、ね~僕、初めて手に取るんですけれども。これが噂の『板橋マニア』なんですね~
高:(笑)ありがとうございます
吾:これ、たまらないですね~板橋区民としては。ま、板橋区民というか、板橋生まれなので
高:はい。稲垣編集長からいっぱいダメ出しがくるんじゃないかとちょっとビクビクしてるんですけど(笑) そんな事はなさそうでちょっと安心しました
吾:いやいや、いや~もう素晴らしいですよ。だって、もう、板橋区出身の人間にとってみれば、こんな分厚い一冊を作って下さるっていうのは、もうホント嬉しいですよ。今までないじゃないですか、こういうものって
高:そうですね。中々こんな、逆にですね、マイナーな本をご覧いただけて、それでこうやってラジオにも取り上げて頂けるっていうのは、ホントに嬉しい限りです。
吾:あ、良かったです~

吾:これ、そもそも、なんで、この「板橋区」というね限定された地域のね…ガイドブックですよね、企画されたんですか?
高:はいはい。これ、元々ですね、板橋区の監修の本なんですけれども。板橋区観光振興ビジョンという、堅い行政の施策をやるプロジェクトがあって。ま、それの一環で、観光PRをする冊子を作って下さい、っていう話だったんですよ
吾:はい
高:本来は、もっとこう手堅い無難な観光PRの区の広報誌みたいになるはずだったんですが、僕らが面白がって提案したらどんどん通っちゃたもんですから。結果的に、まぁ、こんな本になっちゃったんですよね

吾:もう、板橋愛がスゴイですよね、皆さん
高:はい。(笑)でも、僕自身はですね、板橋は、実はこの本を作るまでほとんど知らなくてですね
吾:えーー!そうなんですか?!板橋区出身じゃないんですか?
高:違うんです、実は。これを企画するまでは全く知らなかったんですよ
吾:アッ!そうだったんですか。

高:でも、こう、街歩きマニアさんが知り合いでいらっしゃってですね、みんなに「板橋はどうか?」って聞くと、「これは面白いよ」って言うもんですから。そういう人たち、集まって頂いたり。グルメ情報をものすごく持ってるライターの皆さんとかいらっしゃって、まぁそういう方たちに、それぞれ企画を作って頂いて。それでページを作っていったんですよ。そうすると、どんどん面白い話がどんどん上がってきてですね、結果的にこういう本が出来上がった、っていう流れなんですよね。
吾:これ、や、もうホントに、ま、知らないものだらけなんですけれども、勿論。だって、僕も板橋出身っていっても、中学生ぐらいまでですから。その後は、まぁ若い頃から仕事してるので、実家、出ちゃったので。ま、でも、今も実家は板橋にあるので。やっぱり、板橋愛は結構誰にも負けないつもりでいるのでね~

高:板橋ご出身の稲垣編集長から見て、これ、どの辺が面白い箇所でしたか?気になった所はありますか?
吾:(笑)ガイドブックとしての、まずは見方というよりも、僕は、写真がそれぞれ結構たまらないな~と思って。例えば、高島平団地を上空から望む写真とかって見た事がないので。
高:あーーそうですか

吾:そうですね、なんか、この高島平の3丁目の団地が2ページに渡って、板橋団地ツアーという、丁度真ん中あたりかな、ページ数でいうと112ページぐらいなんですけど。この写真とかって、僕は正にこの辺に住んでいたんですけど、3丁目なんで。なんかちょっと引き込まれちゃうような、
高:この辺はですね、大山さんという方なんですけど、団地マニアでもあって
吾:やっぱりな!
高:はい

吾:123ページの、この団地の中の廊下の写真があるんですね。中廊下。この写真の撮り方とかっていうの、もう、正にSFチックな景色って書かれてますけど、こ~の写真とかたまらないですね!
高:これ、良いですよね~!
吾:この写真がスゴイ。そして122ページの、3丁目の低層棟の先に富士山が望める、っていうこの写真とかもね~、この角度からはね~、145年住んでてもね~、やっぱ、映り方が違うんだな~と思って
高:わざわざ取材をするっていう目線じゃないと中々撮らない見ない景色かもしれないですね
吾:そう。でね、ちょっとしつこいようですけど、(笑)141ページの、この、団地のV字棟があるんですよ。これ、2丁目の団地なんですけれども、このV字棟とかも、たまらないですね、写真
高:あぁ~~
吾:郷愁ってことですね。ノスタルジックな
高:そうですか~なるほど

吾:ちょっと一個だけ、ちょっとごめんなさい、ダメ出ししていいですか?
高:あーお願いします
吾:141ページの、同じくV字団地の下の方に、親指のオブジェ、地元で親指マンションって言われてたんですよ。これ、僕ら子供の頃からあるんですけど。
高:はいはい
吾:この写真をもうちょっと大きくしてほしかったです
高:あ、これを大きく…あ、確かに、意味が分かり辛い
吾:だって、これね、高島平の人にとって、この親指団地、僕ら親指団地って言ってたんですけど、ま、間違いなくマンションですから合ってるんですけど、これ。親指マンションの写真は、もう~ちょっと大っきく載せて欲しかったですね~
高:なるほど~
吾:これ、多分ね、みんな、言われますね、同じこと
高:はい

吾:ここのね~すぐ下にね~ジーンズショップがあったんですよ。ここで僕、生まれて初めて、ジーパン買いましたからね。で、横にね~カレー屋さんがあるんですよね。いまだにあるんですけど。「インディラ」っていうね。
高:「インディラ」は、取材中一番行った
カレー屋さんです
吾:そう、これ、僕ら小学生の頃からあって。多分ね~小学生の子供同士で、初めてみんなで、お小遣い貯めてっていうか、なんか皆でね、子供同士で、小学生で、ご飯食べに行ったのって多分、この「インディラ」が初めてなんですよ。
高:あっ、小学生が!
吾:そう、ちょっと背伸びして学校の帰り、みたいな。今じゃ怒られちゃうかもしんないんですけど
高:(笑)

吾:そのね、「インディラ」と、僕が生まれて初めてジーパンを買った店がある、近くにある、「親指のオブジェ」ですよ。
高:な~るほど
吾:これはちょっと、写真、もうちょっと大きくして頂きたい(笑)
高:そうかぁ~、編集長、分かりました。修正致しますので

吾:や、まぁでも、すいません、写真の話しかしてないんですけれども。でも、グルメとかも楽しいです、読んでたら。観光できますね、ホントにね
高:これ、結構、今回は特にB級グルメ的なのが多いんですよ。もっと高級店もあるんですけど、このB級店はやっぱり板橋の大きな特徴で、コストパフォーマンスが良くて凄く美味しい店が多かったですね
吾:へ~~、そう、僕もね~もう中学生ぐらいで出ちゃったから、あんまり食堂のイメージがない

高:取材して意外だなと思ったのは、肉屋さんの美味しいとこが多いな~っていう事
吾:あ、そうなんですか
高:卸問屋があるかららしいですね
吾:卸問屋があるんだぁ。。。
高:そういう背景をですね、取材して頂いて作ったので、これなんか普通のガイドブックにはない
吾:なるほどね、肉屋さん、多いんですね
高:は~い。それは知らなかったですね
吾:でも、確かに、焼肉屋さんとか昔っから駅前にも多かったし、ちょっと肉文化かもしれないです、他より
高:そういう印象はありますか?
吾:ちょっとあったかもしれない
高:あ~~なるほどね

吾:いや~でも、これ、よく作りましたし、これ、ホントに増えたんじゃないでしょうかね~これで板橋区、遊びに行く方とか。僕なんか、やっぱり、板橋愛がちょっと人より強いからね、ちょっと夢中になっちゃう感じはありますけれども。でも、これ、皆、これ読んで、ちょっと行ってみたいな~と思いますし。これ、是非、板橋以外でもやってっていいんじゃないでしょうかね~今後。
高:やりたいですけどね。
吾:なんか、ホントに、東京をもう1回見直す、みたいな感じで
高:(笑)これ、でも、結構作るのが大変だから、うちのスタッフは嫌がりそうですけどね、他の区やると(笑)
吾:これ、2020年ね、東京でもオリンピック開かれますし、なんかそれに向けて、なんか、ね~、ちょっと、周辺というか23区、又色々掘り下げていくのは、ま、23区以外も。う~ん。東京の知られざる場所とか

高:前半は、見えないものを見に行くような企画だったんですね。ちょっと宝探しみたいに
吾:そうですね。
高:昔、ここは谷だった、とか
吾:そう、それで昔の写真が載ってるんですよね。なんかその辺がちょっとこうストーリー性があって非常に良いガイドブックなんじゃないのかな~という

106319_1703hasune

高:白蛇伝説っていうページがあって。ここに蛇の公園があるんですが。これってご存知でしたか?
吾:いや、知らないですね
高:西台と蓮根の間ぐらい。巨大な白蛇の
吾:あっ、いや、西台と蓮根の事で、僕が知らないことがあるはずないんだけど。ちょっと、なんでこれ知らないのか。昔からあるのかな~蛇公園
高:これ、結構昔からあるみたい
吾:あ、そうですか。勿論、西台と蓮根っていうのは最寄り駅ではないのでね。ただ、やっぱり、西台にダイエーができて、やっぱり、ね、それもすごく画期的な事でしたし。何といっても、西台といったら駅前のマクドナルド。あれだって僕が生まれて初めて行ったマクドナルドだし、その駅前のマクドナルドっていまだにありますからね。すごいですよね、40年近くあるんですよ
高:はいはい
吾:そうなんですよ。だから西台も思い入れは強いんですけどね

吾:これってどこで手に入れられるんですか?この本自体は
高:これは板橋区内の本屋さんはわりと置いてもらってますね。あと、アマゾンなんかでも
吾:アマゾンでね。

吾:分かりました、ちょっと、色々とまだ聞きたいお話しもあったんですけれども。ね~、聴いてる方、置いてきぼりになってる感じもするので
高:(笑)
吾:取り敢えず、読んで頂いてですね、ラジオ聴いてくれてる方にも。そして、できれば、ね、高木さん、板橋以外にも
高:ええ

吾:ちなみに、高木さんは出身はどこなんですか?
高:出身は北海道なんです(笑)
吾:(笑)全然違うじゃないですか
高:(笑)全然違う
吾:まず北海道からやった方がいいですよ
高:(笑)

吾:まぁまぁでも、いいんですよ。地方の方から見る、ね、又、板橋区というか東京の見方というのが、僕らにとっても新鮮に映ったりもするので。ちょっとこれは、すっごい大変なのは分かりましたが、作るのに。ちょっと又、続けていって頂きたいし。僕も知りたい区とかいっぱいあるので。東京出身だけど、他の街のことは全然知らないから。ちょっと、頑張っていって下さい。期待してますので

高:ホントは、だから、僕より詳しい人が山ほどいるので、ホントは稲垣編集長を囲んでリアルな編集会議とかってできるといいなと。
吾:そうですね、又いつか
高:是非、機会があれば
吾:分かりました~僕も忘れないでいますので
高:分かりました(笑)
吾:色々、お話しありがとうございました
高:いえいえ、こちらこそ
吾:では、失礼いたします
高:ありがとうございました

はい。本日はですね、『板橋マニア』の企画制作をしたフリックスタジオの高木伸哉さんにお話しを伺いました。ありがとうございました。

以上、「GORO’s Search」でした

(もう、吾郎さま、喋りが止まらないですねww 高木さんよりも吾郎さんが話してるのが多いですもん。いや~~面白かった 吾郎さまの「板橋愛」ハンパないですww

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Music Library

埼玉の___さんからのリクエストメールです。
916日で安室奈美恵さんが引退されました。AbemaTVの特番、吾郎さんもご覧になったんですね。番組が終わるころには安室さんへの感謝の気持ちでいっぱいになっていました。ライブのビデオを観たら、改めて彼女の凄さが分かりました。何か曲をかけて下さい。≫

ね~、そうなんですね~!
安室奈美恵さん、引退と言う事で。

僕もね~もうずっと番組も、丁度この生放送、草彅くんが司会されてたって事もあるんですけれども。見入ってしまいまして。

そう…ま、それで、番組中ね、草彅さんにTweetしたんですよね。なんか、「皆さんの中での、安室奈美恵さんのね、一番好きな曲、最後にかけて欲しい曲か、を募集する」っていうので。

僕は、「公園を歩くのが好きだな~」って、なんか呟いたんですね。うん。ま、ヒントのつもりだったんですけどね。

ただ、なんか、それが伝わり方がなんか微妙だったらしくて。こう、安室さんが公園を歩く、プロモーションビデオのね、『Baby Don’t Cry』だと思ってる方が7割ぐらいで。(笑)3割ぐらいがね、『a walk in the park』。うん。答えはね、勿論、この『a walk in the park』だったんですけれども。

これ、なんで誤解を招いたか?って、これ、原因は草彅剛にあるんですよ。「吾郎さんからツイッター来てました~」つってて。(笑)「僕は公園を歩くやつが好きだな、って、ツイッターありました、吾郎さんから」って言ったんですね。公園を歩くやつが好きだから、好きだな、って言っちゃったんだよね。公園を歩くやつって、やっぱり、ね、『Baby Don’t Cry』のプロモーションビデオが誰でも思い浮かぶんですよね。曖昧なTweetをした僕が、混乱をさせてしまったのが、草彅さんに対しても悪かったなとは思うんですけれども。ちゃんと読んでほしいですよね。(笑)ま、生放送中の司会で、ね、大変なのは僕もよく分かるんですけれども。ま、勿論、『Baby Don’t Cry』も大好きな曲ですし。ね~、もう、安室さん、好きな曲いっぱいあるし、ね~、名曲だらけだし。最近の曲も凄くカッコ良いですよね。う~ん。

ま、草彅さん、ホントに、司会、お疲れ様でした。(笑)

と言う事で、聴いて下さい

安室奈美恵さんで、
a walk in the park

ま、でも、ホント、良い番組でしたね~。
なんか、感慨深かったというか。うん。自分はこの時なにをしてたんだな~とか、こんな人のこと好きだったな~とかね。(笑)やっぱ、皆いろいろと、ね、安室ちゃんのヒストリーを見ながら、思う事がそれぞれにあったと思うし。僕もね、そんな気持ちでいっぱいだったんですけれども。埼玉の___さんの仰る通り、感謝の気持ちでいっぱいになった番組でしたね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

皆さんからのメッセージをお持ちしております。

GORO’s Columnへは、身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください
・興味のある話題を特集するGORO’s Search。リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております
・リクエストはGORO’s BreakTime
・お便りは、GORO’s Essay
そして、
GORO’s Music Libraryでは、僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲を選曲します

メールのアドレスは、
goro@joqr.net
ハガキの方は、〒1058002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は、吾郎編集長こと稲垣吾郎でした
それでは又来週~
ばいば~~い!

2018年10月11日 (木)

ななにー【新しい別の窓】#007 2018.10.07

パリでの3人の映像がいっぱい~~
「新しい地図」1周年を祝して、乾杯とホンネトーク
初めて話してくれた事もあり、これは永久保存版です
AbemaTV
のプレミアムに加入すれば、いつでも見られます♡

ななにー 【新しい別の窓】
#007
2018
107() 17:0024:12
毎月第一日曜日
7.2
時間の生放送
Bandicam_20181011_213051605

 ―――――――――――――――――ー
Abema
ビデオ
ビデオ一覧へ
・本編・見逃し配信(通しで全部見れます)
・本編をチャプター毎に分けて①~⑨
・生ライブを名場面①~⑤
・名場面⑥「72かのナニかの何?」in Paris

無料視聴期間は放送から1週間
その後は、有料プレミアムで視聴可能です

―――――――――――――――――

ななにー密着レポ① テレビジョン
ななにー密着レポ② テレビジョン
ななにー密着レポ③ テレビジョン

 
 ――――――――――――――――――
<チャプター①> 40
【長嶋一茂、人生初のSNSデビュー!】

子供たちが遊ぶ普通の公演からスタート
・靴飛ばしでインスタ映え写真を撮ろう
Bandicam_20181011_213820519


 <チャプター②> 58
【長嶋一茂と極真空手でガチ組手】
@極真代官山道場
本気で空手稽古!
Bandicam_20181008_175643869

慎吾くんが意外とww出来ちゃって勧誘されての一言
 
「家で画を描いていたいんです~運動、嫌いなんです」ww

 
<チャプター③> 73
【遠藤憲一とSNSディナー】
SNSチェック(道場からレストランへの移動中(ななにーバス)
Bandicam_20181011_213948157

SNSディナー @ふくい、望洋楼
 視聴者人気No.1料理を当てる

Bandicam_20181011_214218917
 A. 茹で毛蟹
 B. 蟹刺しとしゃぶしゃぶ
 C. 毛蟹グラタン
 D. 毛蟹釜炊きご飯
 
 あーー全員ハズレ><  マジで美味しそうなのに

Bandicam_20181011_214251582
 A. 若狭牛のすき焼き
 B. 越前黑鮑のステーキ
 C. 三国湊 甘海老てんこ盛り丼
 D. 北潟湖 天然うな重

 遠藤さんと慎吾くん~~正解!
 なんと!吾郎ちゃんは今回も又何も食べられないという

・ななにーNews (移動中)
Bandicam_20181011_214439557


<チャプター④> 21
【慎吾母が“お母さん食堂”オープン】

Bandicam_20181011_214916185



<チャプター⑤> 28
【小林幸子とななにーSPライブ】
Bandicam_20181011_212839536


「雨あがりのステップ」
「サチコサンサチコサン」
「もしかして PARTⅡ」
KISS is my life
「千本桜」


[㊗ 新しい地図1周年 in パリ]
Bandicam_20181011_215035328


<チャプター⑥> 33
【香取がルーヴルで初個展&中村獅童・東京ゲゲゲイとSP対談】

Bandicam_20181011_215403964



<チャプター⑦> 39
【稲垣&草彅がパリで初めての二人旅】
Bandicam_20181011_215528130

プラン①エッフェル塔に登る
Bandicam_20181011_215852060
プラン②ビューポイントへ(シャン・ド・マルス公園)
Bandicam_20181011_220052618
プラン③オルセー美術館へ行く
(セーヌ川を船で行くことに。この船が暑かったね~ゴロ様)
Bandicam_20181011_220356012

Bandicam_20181011_220432686

プラン④ノートルダム大聖堂でガーゴイルを見る
(高さ69メートル、一番上までひたすら階段を登ることにww)
Bandicam_20181011_212958956


<チャプター⑧> 63
【「新しい地図」1周年を振り返るホンネトーク】
レストランのテラスから
向こうにエッフェル塔とお月さまが
1
年前には、想像も出来なかったな~パリでお祝いするなんて
Bandicam_20181001_212449301

Bandicam_20181011_213132577

①プレゼント交換
②「新しい地図」のムービー(第一弾から第三弾)を見ながら
③しんつよユニット、吾郎ちゃんどう思ってる?
72時間の3人の“涙”
SNSどう?
⑥初めてCM(オールフリー&伊右衛門)の話が来た時…
⑦映画「クソ野郎と美しき世界」
⑧パラ駅伝での歌唱
⑨今後…

<チャプター⑨> 15
【香取オススメの場所で番組テーマ曲のPV撮影】
慎吾くんの好きな公園へ パレ・ロワイヤル
慎吾くんから2人へプレゼント


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<名場面1>「雨あがりのステップ」
<名場面2>「サチコサンサチコサン」
<名場面3>「もしかしてPARTⅡ」
<名場面4>KISS is my life
<名場面5>「千本桜」
<名場面6>72かのナニかの何?」 in Paris

2018年10月 7日 (日)

編集長 稲垣吾郎 2018.10.03 #092

<今週の目次>
 
・髭ゴロー、髭なしゴロー、薄髭ゴロー~いろんなゴローを楽しんで
Fade AwaySam Feldt X Lush & Simon
・「吾郎通信」

 
①フランスでのお話したっぷりと♡
 
②ベートーヴェンになりきって
 
③「防災ガール」の感想
 
④映画「半世界」TIFFコンペ部門出品へ
 
♬「あるピアニストのテーマ」『クソ野郎と美しき世界』オリジナルサウンドトラックより
 
・パリでの朝のお散歩
♬「ケルカン・マ・ディ~風のうわさ」カーラ・ブルーニ


ラジオ レポ joqr 文化放送 吾郎編集長
【編集長稲垣吾郎】#092
2018
103日 編集長 稲垣吾郎


「編集長 稲垣吾郎」 

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって、皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、今週はどんなネタが届いているのでしょうか。それでは、編集会議を始めましょう~!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Column

コラムメールをご紹介します。

静岡県の___さん、
≪去年と今年は「髭ゴロー」と「髭なしゴロー」が半々ぐらいでしたが、髭ありだとカッコ良く、髭なしだと若い、という印象があります。(笑)吾郎さん的には、髭があるなしで心境的に変化ってありますか?≫

そうだね~~
ま、確かに、両方楽しめるっていう意味では、なんかファッションじゃないですけど、自分でも「気分で」とか、ま、あと、「役」っていうのもね、大きいんですけれども、僕らの場合は。

ま~映画『半世界』の、ね、結構、為に、ある程度、髭を伸ばしてたっていうのもあったりとか。う~ん。ま、だから、『クソ野郎と美しき世界』の時は、園子温監督は、最初、僕、髭が無いと思ってたらしくて。(笑)ただ、まぁ同時だったんで、撮影が。で、衣装合わせの時「髭ゴロー」が、園監督にね、ご挨拶に行ったら、最初ビックリされてたんですけど。ま、でも、「全然オッケー」って事になってね。最初、園監督のイメージの中では、やっぱりピアニストで、何だろ、髭の無いイメージだったらしいんですけど。うん。

ま、そんな事もね、エピソードとしてあるんですけれども。
仕事がかぶったりするとね、あるんですよね。

今やってる作品では髭があっていいんだけど、今日このお仕事だったらホントは無い方が良いな~、みたいな。結構ね、そういうのがあります。髭がある時はね。勿論、無い時もね、なんか、あ~今日はあっても良かったな~なんて思う。雑誌の写真撮影で、ちょっとね、大人っぽい写真とかね。ファッションによっても髭があった方が締まる場合もあったり、ね~。なんか、付け替えられると良い(笑)付け髭みたいな感じで。簡単にできればいいんですけど。

でも、やっぱりね、ある程度、カッコ良くというか、それなりに見える為には、やっぱり1週間以上はね伸ばさなきゃいけないので。う~ん。また、無精ひげとかっていうバージョンも、「薄髭ゴロー」とかもあるんですけどね。『半世界』の時は、一番、もう完全な「髭山男ゴロー」だったんですけれども。

まぁなんか色々と、いろんなゴロウを楽しんで頂ければと思ってますし。はい。まぁ今年は、どっちが多く見られるのか、今年と言うか来年もそうですけれどもね、今後。う~ん。ま、でも、なんか、色々あっていいんじゃないかな~と思ってますね。は~い。

以上、「GORO’s Column」でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここで1曲お聴き下さい

Sam Feldt X Lush & Simon
で、
Fade Away

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「編集長稲垣吾郎」、ビックカメラ・コジマの提供でお送りします!
 
~~CM~~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Search

今週のGORO’s Searchは『吾郎通信』です。
吾郎通信…(笑)

ルーブル美術館での香取慎吾さんの個展について、お便りたくさんいただきました。ラジオネーム___さん、その他高校生の___さん、他、たくさんの方からメッセージが届いたのですが。その中から、ラジオネーム___さん、

≪慎吾さんの個展、いかがでしたか?ニュースやSNSで皆さんがUPしてくれるレポートや写真を見て雰囲気を感じていました。写真だけでも興奮したので、生で見た皆さまはもっと興奮したでしょうね。日本でやってくれないかな~。吾郎さんはどの作品がお気に入りですか? 吾郎さんが中々SNS更新しないので、「携帯忘れていった」説が巷で話題ですよ。≫

Bandicam_20180919_173900157

(スタッフ:笑)
はい、そうなんですよ。ね~ルーヴル美術館。
や~もう、ホントにこれは誇らしい事であって、仲間として、ね~。あのルーヴル美術館ですよ!もうルーヴル美術館と言ったら、美術館の中でもね、もう美術館の概念を作ったような美術館ですから。そこでの個展というのがね、もうホントに、香取くんにとっては又ひとつ夢が叶ったことだし。ま、僕も、ね~、仲間として嬉しいんですけれども。

そして、僕と草彅くんがそこに便乗した、というね。
パリに連れてってもらった、というね。香取くんに。

ま、でも、楽しかったです、ホントに!
あの~SNSで、雰囲気、皆さん、伝わったと思いますし。AbemaTVのね、ななにーの方でも、はい、オンエアされますので。その辺も皆さん楽しみにしていてもらいたいんですけれども。

これ、アレですよね…あの~、草彅くんが結構最初、勢いでいっぱいTweetしてた。「吾郎は何やってるんだ?」って事ですよね。(笑) 「携帯忘れていった」説って…ま、分かりますよ、なんとなく。そういう説が流れる感じもね。う~ん。

携帯、忘れないから!パリに。
ま、確かに、そういうところは、僕はありますけど。うん。

なんか、草彅くんが最初色々とTweetしてくれて、香取くんとかインスタあげてくれてるんだろうな~と思ってたんで。ま、僕は、自分のペースでいいのかな?(笑)なんて思ってたし。ま、ブログなんでね。ちょっと、何日か経ってからになったんですけれども。う~ん。

結構これね~言われましたよ、会社の方にも。
「携帯忘れて、中々更新しないって噂になってますよ」って、いろんな方に言われて。(笑)う~ん。まぁまぁまぁまぁ、まぁまぁね。まぁ、多分、僕のことよく分かってくれてる皆さんはね、その、僕のマイペースさというか、天邪鬼の感じとか、ね、よく分かってくれてると思うのでね。(笑)ニヤニヤされた方も多いと思うんですけれども。

ま、でも、ホントに良かったですね~。
僕も、多分あそこまでの点数で、個展として見るっていうのは初めてだったので。勿論、彼のアトリエとか、そういったもので見た絵、っていうのもあったんですけれども。後は、東京でね、『NAKAMA de ART』やった時にもいくつか見た作品もあるので。ただ、初めて見る作品がほとんどだったんで。う~ん。

なんか…又新しい、彼のアートな世界に触れたというか。
こういう、なんか、作品もあるんだ…とか。

なんか、あっ、慎吾くんが描いた絵とは又違うな~と思えるような。やっぱ、全部同じ人が描いたとは思えないようなね。そこはスゴイ面白いな~なんて思いながらも、はい、観させて頂いたんですけれども。

ね~、そして何よりも、パリっていうのがね、僕も大好きな街だったので。そして、香取くんにとってもホントに思い入れのある街なのでね。うん。

で、まぁ、草彅くんも、まぁ元々そこまでヨーロッパに、なんか関心は無かったみたいなんですけれども。ま、彼が好きな物って、どっちかって言うと、ほら、アメリカに多いじゃないですか。デニムとか、ね~、バイクとか、ギターとか、Made in USAの物が多いから、やっぱりあんまりヨーロッパに興味が無かった、っていうのはあると思うんですけど。

でも、なんか凄くパリが好きになった、って、しきりに本人も言ってて。Twitterとかでもね、「パリがチョー好きになった」なんてね、あげてましたね。だから、なんか、ホント良かったな~って思いますし。

ま、僕も益々…やっぱ好きだし、ホントに肌に合ってるな~というか、落ち着くな~というかね。うん。前世とか、ここで暮らしてたのかな~?とか思うぐらいに、なんか、こう、落ち着く感じがあるんですよね、パリの街って。

だから、なんか、行けて良かったな~と思うし。今回はね、香取くんのルーヴルの、ね、個展のおかげで、ホント連れてってくれたようなもんなのでね。う~ん。

で、又なんか色々と、ヨーロッパなんかも、色んな街に行きたいですし。う~ん。ま、香取くんのね、個展も、ホント、パリを皮切りにしてね、勿論日本でももっとやってもらいたいですし。もっともっと世界の方々にも観てもらって、なんか、彼の、ね、やっぱアーティストとして、もっともっと広げていってもらいたいと思うし。ま、今後、期待しちゃいますよね。は~い。


②大阪府の___さんです
≪『ぴあクラシック』のインタビューを拝見しました。先月までの「はべらしジョージ」から、すっかりベートーヴェンで、新しい吾郎さんに会えると思うと楽しみでしかたないです。ベートーヴェンのイメージは、音楽室の後ろの肖像画で、なんだかムスッとした顔をしてる人。でも、そんなベートーヴェンが、それまで貴族のものだった音楽を芸術に押し上げたこと、民衆の為に尽くしたこと、クラシックやオペラ、ミュージカル、まだまだ日本では気軽に観るエンターテイメントの部類ではありませんが、そんな馴染みの無い私のような人たちへ、新しい音楽や芸術の世界へ繋がるキッカケとなる作品だと思っています。≫


ありがとうございます。
仰る通りでございます。
ね~、まぁそういうキッカケにしたいですよね。う~ん。

そう、僕もやっぱり、ベートーヴェンて、やる前はホントに___さんと一緒ですよ。やっぱり、音楽室のイメージしかなかったんでね。ま、音楽は、漠然と、「この曲良いな~」とか、年末になると『第九』、ね~『交響曲第9番』、聴きたくなるな~とか。ホントにそんな感じだったんですけどね。やっぱり、ここまで、自分がね、ベートーヴェンになるとは思ってなかったんですけれども。

まぁね~そんな再演も決まって。
もう丁度、稽古も始まったのかな、って感じですけれども。うん。まぁ、ここからは、年末年始にかけて、やっぱり、ベートーヴェンになり切って、皆さんに感動を伝えたいなと、思ってますので、劇場に来られる方は、楽しみにしてて下さい。


③続いて、先日リサーチした『防災ガール』についての、
ラジオネーム___さん、北海道の___さん、東京の___さん他、たくさんの方からメッセージが届いています。ありがとうございます。その中から1枚ご紹介させて頂きます。

ラジオネーム___さん、
919日の放送、非常食にもアレルギー対応が必要、とのお話しが印象に残りました。私は大阪北部に暮らしており、今年は6月の地震と9月の台風21号を経験しました。水道管が破裂した地域、電柱が倒れて停電となった地域があり、災害はいつ襲ってきてもおかしくないとつくづく思いました。水や懐中電灯、食料の備蓄はするようにしてきましたが、吾郎さんと防災ガールの方が話しておられたように、非常時には靴や生理用品にも気を配る必要があると気づかされました。足りていない物を追加して備えようと思います。有用な内容を取り上げて頂き勉強になりました。ありがとうございます。≫

こちらこそ、ご丁寧に、ありがとうございました。
ね~、これ、驚きでしたよね、やっぱり。なんか、防災の意識っていうのは僕も、なんかこれで変わって。あの日も家に帰ってから、ね~、もう1回見直して。なんか、友達にも結構知ったかぶりをしたりしてしまったんですけれども。ね~、ホントに、皆さんのお役に立てたのなら良かったと思いますけれども。はい。


④続いてですね、大阪府の___さんからです
映画『半世界』、第31回東京国際映画祭、コンペティション部門に出品、おめでとうございます。今年の2月に映画『半世界』を撮られたことをお知らせして頂いて以来、あらすじを読んだり場面写真やビジュアル写真を見せて頂くたびに、吾郎さん演じる『航』に会いたい気持ちがつのっておりました。≫

ありがとうございました。
まぁ、公開は来年になりますのでね。う~ん。

まぁホントに、なんか、自分でも、うん、良い作品に仕上がったな~という満足感でいっぱいだ、という話もね、こないだ、させて頂いたんですけれども。

や~楽しみですね~!

こういう映画祭に、ね~、出品するという事で、又多くの方にね、広がる事にも勿論なりますし。あと、海外の方にもね、観て頂けるという事にもなるので。

いや~~ちょっと、楽しみですね~!
ホントに、公開が。うん。

まぁ、僕にとっては、ホントに新しい、ね~、役者としての又新たなスタート、そういう作品だったのでね。まぁこれはホントに大切にしていきたいな、っていう感じですね。ね~楽しみにしてて下さい。

以上、GORO’s Searchでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s BreakTime

三重県___さんからのリクエストメールです
≪我が家に『クソ野郎と美しき世界』のブルーレイが届きました。8月のななにー放送時に発表された発売決定から約1ヵ月、待ちに待った瞬間でした。特典映像や挿入歌CD、更にケースのデザインもお洒落で、正に『クソ野郎と美しき世界』の住人になれる事に感謝しています。ホントにありがとうございます。≫

はい。良かったです。ありがとうございます。ブルーレイ。特典映像とか、3人でガチャガチャ喋ってる(笑)、まぁ、ね~ちょっと映画の特典があったりもするんですけれども。うん。

なんか、ブルーレイって嬉しいですよね。画像は圧倒的に綺麗ですしね。うん。なんか、まぁDVDもいいけど、やっぱブルーレイと2つあると、ついブルーレイを、最近はね、選んでしまうんですけれども。でも、なんか、まだDVDしかないものとかもあったりね。今後、どうなっていくんでしょうかね~。う~ん。

まぁでも、なんか、より綺麗な映像でこの映画を皆さんに観て頂けるっていうのは凄く嬉しい事ですし。

まぁ後ね、『クソ野郎と美しき世界』と言ったら、第2弾ですよね。
これ、どうなってるんでしょうか?第2弾…なんか、制作決定!って言ってから、もう大分時間が経つような気がするんですけれどもね。(笑) 何も聞いてないし。う~ん。

まぁでもね、こないだ、ちょこっと『クソ野郎と美しき世界』を一緒に作っていった、まぁ、そういったクリエイターの方々とお会いする機会があって。ま、ちょっと話をしたんですけれども、まず第2弾、決まってないんですよ、どういう事やるかって。オムニバスにするか1本の長編作品にするか、どうしようか、みたいな。(笑)そんな会話だったんで。ね~皆さんはどっちが良いですか?

ね~まぁでも、一つ言えることは、まだ全然そのくらいの段階で。ま、動き出したら、もう速いんでね、このチーム、いつも。僕らもそうですけれども。うん。まぁでも、『クソ野郎と美しき世界』第2弾、パート2をやると言う事は、これは事実ですからね。皆さん、首を長くして、楽しみに待っていて下さい。

それでは、___さんからのリクエスト曲です

『クソ野郎と美しき世界』オリジナルサウンドトラックより、
「あるピアニストのテーマ」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Essay

皆さんからのお便りをご紹介する「GORO’s Essay」、

福岡県、ラジオネーム___さん、
≪慎吾ちゃんのルーヴル美術館での展覧会、私はツアーの日にちが合わなかったので、一人でパリに行く予定です。いつもパリに行った時には、日本に売っていないパフュームを買うようにしていますが、今回はパリのお花屋さんでお花を買って、滞在中、ホテルの部屋に飾ってみたいです。パリの方の美的センスで作ってもらったブーケ、きっと素敵なんじゃないだうかと、今からワクワクしています。≫

___さん、やりますね~。う~ん。
これ、部屋にブーケを飾るんですね~。

あの~…そうか、僕は、滞在したホテルは、ま、勿論ルーヴル美術館の近くの、ま~立派なホテルにね、取って下さったんですけれども。なんか、お部屋に、ちょこっとお花、飾ってくれてあったので。ま、その花が全然元気なうちに、ね~帰国しなければいけなかった、という感じなんですけれども。

あぁそうか、パリの部屋とかも、写真撮って、なんかブログとかにアップしろよ、って感じですよね。は~い。なんかね~もう、ホントに…ホントに結構、まぁ、弾丸ツアーみたいな感じだったんでね。う~ん。

まぁでも、なんか、久々にパリの空気を吸えて良かったな~と思うし、なんかパリのお花屋さん、僕も行きたかったなと思うんですけどね~。これ、ちょっと、___さんに、ちょっと託しましょう。又教えて頂きたいと思うし。

ただね、僕の、この、日課である「朝のお散歩」はパリでもできたので。うん。

なんか、でも、ちょっと一つ間違った事があって。パリにね~ちょっと、薄めのスリッポンで行っちゃったんでね。ちょっと散歩しながら、足に靴擦れができてしまった、っていうね。う~ん。メイドインフランスの絆創膏を、ちょっと3日間貼ってた、って感じだったんですけれども。ま、そんな事も思い出なんですけれどもね。

でも、なんか、朝のね、パリの街、散歩するのもすごく気持ち良かったですし。ま、でも、あと、この季節のね、ヨーロッパというと、夕方、日暮れ時がやっぱ美しいですよね。う~ん。ま、そこでも散歩して、なんか色々と、写真を撮ったりだとか、うん、一人でプラプラとパリの街、歩いてたんですけどね。

ま、勿論、これ、香取くんの個展を観に行く、という事が大前提だったので。いろんなお客さまが、その個展に来てる、っていうところを、まぁ実際自分の目で見ることができたので、ホントに良かったな~と思いますし。これ、香取くん、ね~、おめでとうございました、ですよ、ホントに。地図を広げてって欲しいなと思います。皆で応援しましょう

以上、「GORO’s Essay」でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GORO’s Music Library

僕の音楽ライブラリーから、今の気分に相応しい曲をお届けする「Music Library

今日はですね~もうパリのお話しばっかしたのでね。香取くんの個展で連れて行ってもらった、フランスに行ってきたっていうね、なんかまだそんな気分が抜けきらないので。う~ん。

最近、なんか、フランスの曲ばっか紹介してますけれども。今日もね、ちょっとフランスの(笑)ポップスでいかせて頂きたいと思うんですけれども。カーラブルーニさんですね。元々スーパーモデルをやられてて、それからシンガーソングライターになったっていうね。結構、僕もデビューの頃からすごく好きで。うん。で、まぁ特にこのアルバムが大好きなので。アルバムの1曲目に入っている、この曲を皆さんに聴いて頂きたいと思います。

カーラ・ブルーニで、
「ケルカン・マ・ディ~風のうわさ」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

皆さんからのメッセージをお持ちしております。

GORO’s Columnへは、身の回りのちょっとしたエピソードをお寄せください
・興味のある話題を特集するGORO’s Search。リスナー記者の皆さんからのネタをお待ちしております
・リクエストはGORO’s BreakTime
・お便りは、GORO’s Essay
そして、
GORO’s Music Libraryでは、僕の音楽ライブラリーから今の気分にふさわしい曲を選曲します

メールのアドレスは、
goro@joqr.net
ハガキの方は、〒1058002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」まで。
お相手は、吾郎編集長こと稲垣吾郎でした
それでは又来週~
ばいば~~い!

2018年10月 5日 (金)

映画『半世界』 TIFFコンペ部門作品紹介 by矢田部ディレクター

TIFF 
プログラミング・ディレクター 矢田部吉彦 さんの映画紹介ブログより

作品・キャスト、大絶賛して下さっています
早く観たい~~~~~


MOVIEブログ(シネマカフェ)

Bandicam_20180829_210022743


今年のコンペを象徴する作品…
Bandicam_20181005_215443819
阪本監督は…
Bandicam_20181005_215503774
主演は稲垣吾郎さん…
Bandicam_20181005_215537561

2018年10月 1日 (月)

新潟NSTまつり~パラサポとして参加!

【新潟NSTまつり】
9月29日(土) 12:30~13:30 生放送
(新潟総合テレビ)


*このSPトークの模様をNSTYouTubeにて期間限定で配信決定!
 (10月3日~10月31日) →YouTubeへ


東京のマスコミも取材にやってきました^^
スポ紙やWebニュースに出ましたね


20180930
応援フラッグにコメントとサインを #OEN2020
Bandicam_20180929_181217573

Bandicam_20180929_181352023

新潟でパラスポイベントに参加!生歌披露に2,300人大歓声!!≫

(今回のイベントは新潟総合テレビで生放送されました。地方局ですが、3人の姿と「雨あがりのステップ」の生歌が初めて地上波のテレビで流れたことはすごい一歩だと思います。新潟をスタートとして他の地域のTV局でもこのパラスポの企画をすればいいのに~と思いました。一般の人は3人を見ると「SMAPだ~」と仰いますww NSTさんは「新潟以外でも観たい」との要望を聞いて下さったのか、YouTubeに上げて下さることに!期間限定なのでお見逃しなく!!)


マイナビニュース
NewsWalker
ザ・テレビジョン
モデルプレス
AERA
毎日新聞

囲み取材より
(TV Lifeは全文っぽい)
TVLife 前編 (イベントの感想、選手との交流について)
TVLife 後編 (新しい地図発足から1年を振り返って、ワーナー、今後の活動)
マイナビニュース

そして、
佐藤結衣さんのコラム
「新しい地図の原動力とは?1周年への思いとNAKAMAへの感謝」
佐藤結衣コラム
Bandicam_20181001_233128050

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »