2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 編集長 稲垣吾郎 2018.08.29 #087 | トップページ | CM (オールフリー ) 随時更新 »

2018年9月 2日 (日)

舞台「君の輝く夜に」 8月26日千秋楽 ② ジョージロス

『君の輝く夜に』
千秋楽


あ~やはり、舞台上の吾郎さまは極上
本当にカッコ良くて、美しく
可愛くて、お茶目で
その歌声は、時に力強く、時に甘く優しくせつなく
あ~~しびれてしまう

最初の歌声を聴いた瞬間、
そのシルキーヴォイス
劇場中に響き渡って…
その素晴らしさに息が止まるほどでした

舞台だから普段の歌とは全く違う発声法なんでしょうね
2
年前より、もう格段に上手くなっていました
何もしないで一朝一夕にいくはずがないから、たくさんの努力をされたのでしょうけれど、そんな事は微塵も感じさせずに軽やかに歌って踊って演じて。
さらにあの美麗なお顔で完璧なスタイルですから
もう~~♬ノックダウン~と・け・る♬

安寿ミラさん、宝塚の大スターですから、歌もダンスも惚れ惚れ
中島さんはとってもキュートで可愛くて
北村さんは、あんな感じで笑わせてくれて

もう~~最高の作品でした
夢のような世界

今までの「恋と音楽」シリーズとは全く別物に、進化していました
よりミュージカルへ、歌が多くなって
1
幕と2幕の間のショータイムが最高に良かった
燕尾服とステッキですもん
あまりのカッコ良さにdkdk
Ba3947fdb9d3966f43c2414b35558a0d500
す・て・き
Bandicam_20180806_164219053

Bandicam_20180806_163836962

Bandicam_20180808_235957884


鈴木聡さんと佐山雅弘さんのタッグは最強ですね

鈴木さんは舞台パンフの中で、

「『恋と音楽』シリーズは吾郎さんを中心にコンパクトなミュージカルをやりましょう、ということから始まりました。吾郎さんはコメディができてロマンチックができて、エンジェルボイスで、ダンスも味がありますからね、僕が目指す、おしゃれで楽しくて親しみやすいミュージカルにうってつけ。ここに他の舞台で知り合って「この人、サイコー」と思っていた佐山さんを巻き込んで3つの作品が生まれました。
3
作やるうちにスタッフも固まってきて、その発展形である今作「FREE TIME, SHOW TIME『君の輝く夜に』」では前作とほぼ同じスタッフ。お互いお馴染みになって信頼関係ができている。
(中略)
吾郎さんとの出会いから始まった積み重ね、その発展形として今作が生まれたな、という充実感があります。この環境をつくってくれた皆さんに、応援してくれる観客の皆さんに、感謝感激雨アラレです。」

と、仰っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

千秋楽のカーテンコール

バンドの皆さんが、ダイナーの特等席に座って、写真を撮りまくる
それを逆サイドから微笑ましく眺めている座長
自由だな~~楽しそう~~
「恋音」シリーズでもこんな風景あったよね

私たち、スタンディングオベーション

吾「(皆さんが立つと)目線が同じになっちゃうから
でも座らない私たちwww

吾「今日は千秋楽公演、お越しくださいまして、ありがとうございました。お名残おしい感じもあるんですが。毎日毎日こうして皆さんに劇場に遊びに来て下さいまして、もう最高の夏の思い出が…夏の思い出っていうか、最高の人生の思い出ができました。本当にどうもありがとうございました。

吾「千秋楽なんで皆さんにもお話ししていただきたいと思います。おいで~~♬」
安寿さん北村さん中島さん、登場
吾「せっかくなんで皆さんから一言…中島さんから
中「(緊張)ありがとうございました。すごく皆さん、温かくて
吾「ホントに?怖くなかった?安寿さんとかww
中「(身振り手振りで、いえいえって否定する)
安寿さん、そんな吾郎に詰め寄るww
私たち、面白くて拍手喝采
吾「ホントはさ、どんな感じ?だって、普通に考えて怖くない?すっごい大先輩でしょ?
安寿さん、吾郎の腕を叩いて、口を塞ごうとする。
 
安寿さん、中島さんと肩を組んで仲良しアピール
吾「(中島さんに)もっと2人で歌いたかったね~。いっぱい抱き合っちゃったね~ww
(
爆笑)
北「(吾郎に向かって)いっぱい触りましたね~ww
中島さんに対抗してアピール
北「役者とお客さまは夢を見せ合うものなのよ!これ、朝から言いたかったの
吾「もう共演も3回目ですもんね
北「もうお父さんみたいな気持ちで
吾「お父さん??
北「吾郎さんが私のお父さん
え???言ってる事が分からない
吾「(北村さんに)お母さん
北「私が母ちゃんかwww
吾「僕の髪の毛さわれるのは、世の中で3人、あ、4人か
北「永嶋さんと
吾「そう、ヘアメイクと北村さんと、あとは、しんつよ、ぐらいかな
あれっ?しんつよも許可してんの??見た事ないけどww

吾「(安寿さんに)では、先生、お願いします
安「毎日、稲垣さんのカーテンコールのご挨拶してるのを楽屋で毎日ハラハラして。よくこれだけお客様をディスれるなって。(吾:ほんとですか⁈)そのうち、お客様も喜んでらっしゃるのが分かりましたけど。こう、長く応援してこられた関係なんだなって微笑ましく思ったけど、それでもハラハラしたの。いいの?って
吾「安寿さんも結構ファンの方にそういうとこあるって聞きましたけど
又、吾郎に詰め寄る安寿さんww
(安寿さんのファンの方もTwitterで、同じだって言ってたので。どっちもどっちww
安「私はこのシリーズ、初参加で。この舞台に関わる全スタッフの方々、そして京都劇場のスタッフの方、ホントに皆さん温かくて。稲垣さんのファンの方からもお手紙を頂いて。すごく優しくしていただいて、ありがとうございました。このシリーズがずっと続いていくのを…今後も」
吾「そうですね!

みんなでワチャワチャしながらのお話しは、ホント楽しかった
 
本当に4人仲良く、心合わせて、る、感じがして

最後に、鈴木聡さんも呼んで、

鈴木「今までの蓄積を感じましたね。吾郎くんの歌も良かったでしょ~?

吾「僕のお父さん!
鈴「吾郎くんにも色々意見を出してくれて(吾:いえいえ)コップの色とかね
吾「ショータイムのね、緑色の。意見って、コップ、そんだけ?っていう

吾「安寿さんもさっきちらっと仰ってましてけど、シリーズ化できそうな感じですか?
鈴木さん、良い感じ。できるよね⁉
 
吾「お客様も一緒に盛り上がることができて。♬フぅ~ とか言ってね
鈴「随分ふくらみましたね。僕、ああいう風には書いてないですよ
吾「(客席に)この人たち、だいたい♬フぅ~ って好きですね
(そう~~言いたいよね)
北「座長からアイデアを頂いて
吾「それを安寿さん、冷ややかな目で見てますよ。あの後、♬Yesterday Once Moreで出てくる時、どんな気持ちなんですか?よく出てこれるな~と思って。あのシーンの後
安「すっごくやり辛い (でも)役者だから(キリッ)
(私たち:フ~~!)

吾「これ、是非、シリーズ化して。再演だってね。
(大歓声)

吾「続きは出演者だけで。(私たちに)皆さまは、エンジョイ上手ですから。京都でね観光でもして、美味しい物いっぱいあるからカロリーを過剰に摂取して、明日の朝、体重計乗って後悔するでしょうけど。新幹線で爆睡して、気を付けてお帰り下さい!
(これでもかっていう、DISりに大爆笑)

これで終わりと、「さようなら~~」と、はけていく
アナウンスがあっても、私たち、
拍手しつづける(しつこくww


あきらめて、吾郎さま、再び登場

吾「まだ何か…? 最後、締められたと思ったんですけど。ま、僕も大人ですから、、いやいや、ありがとうございました。やっと終わったというか、楽しかったですよ、幸せでね~もうホントに。この何年かで、色々環境も変わって。その中でも、舞台1作目がこの舞台で本当に嬉しいです。今後もいろんな事をチャレンジして、更にね、いろんな世界を広げていきたいなと思いますので、ね、皆さん、ついてきてくれるんじゃないかなって。じゃぁ、僕は楽屋でシャンパンでも。ヒロくんにも電話しなきゃいけないし。気を付けてくださいね、京都だから、食べ過ぎて、過剰摂取ね。運動もして、健やかに、暑い日が続いているので、お身体大切に。さようなら~~♡
(ずっと大歓声)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
吾郎さま
「再演もしたい」「シリーズ化を」と何度も仰っていました
次は…2年後?
もっと早くてもいいよね

« 編集長 稲垣吾郎 2018.08.29 #087 | トップページ | CM (オールフリー ) 随時更新 »

goro 舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞台「君の輝く夜に」 8月26日千秋楽 ② ジョージロス:

« 編集長 稲垣吾郎 2018.08.29 #087 | トップページ | CM (オールフリー ) 随時更新 »