2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2017年→SMAPを取り戻すまで ⑥ | トップページ | 2017年→SMAPを取り戻すまで ⑦ »

2017年3月15日 (水)

「家庭画報」と「えんぶ」

嬉しいですね~~両方とも

家庭画報4月号

これは良い
グラビアもインタビューも大満足
絶対に買うべきです~吾郎ファンの皆さま

2種類あります、中身は同じ、サイズが違う
こちらは普通版↓
1204156282_main_l
こちらは小さい方↓
1204156283_main_l


吾郎さまのグラビア~素敵です
お髭は嫌だな~と思ってて期待してなかったんだけど、
もうね~ロイヤル感漂う~どこぞの皇子さまかとww

インタビューは、今の吾郎さまの心の内をそのまま見せてくれたようで、読みながら心がキュッと苦しくなった。でも、前向きに進もうとしている状況を知って、涙しながらこれからも応援しようと想った

今、発売中なので、グラビアもインタビューもUPできないけど、是非!是非!読むことをお勧めします。

家庭画報は初めての登場なので、
インタビュアーの方も初めてなのかしら?
インタビューの前書きに、こうあります。

落ち着いた受け答えのなかで不意に
「でもさぁ」とちょっと砕けたり、
「そうでしょ?」と問い返したり。
クールなルックスとは裏腹に、
稲垣吾郎さんは表情豊かで気さくで、
驚くほど自然体の方です。
そんな稲垣さんが今回再三口にしたのが、
”長いつきあい”というファンのことでした。
「応援してくださるみなさんとの絆を大事にしていきたい」
そのためにも、大好きな舞台はもちろん、
映画やドラマ、雑誌などに出る機会を
増やしていきたいと話す稲垣さん。
一挙一動を日本中が注目しています。


これからも家庭画報さんに色々掲載して頂けると嬉しいな




えんぶ 4月号

表紙にイラストの吾郎さまが!
Dsc_1892

読者が選ぶ
えんぶチャート2016


作品部門
3位 「恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~」
Dsc_1896

俳優部門
3位 稲垣吾郎
Dsc_1895


共に3位にランクイン、
これは本当に嬉しいです

演劇好きな”読者”に選ばれた、というのが凄いし、嬉しい
周りは舞台をメインにやられてる俳優さんが多い中、
1作品のみの吾郎さまが3位に入ったのは、凄いことだと思う。
こうして名前が上位にあがれば、演劇好きの人たちも更に注目してくれると思うし。

「舞台が文句なしに一番好き」という吾郎さま
2017年も舞台に立てますようにと祈る。。。。

« 2017年→SMAPを取り戻すまで ⑥ | トップページ | 2017年→SMAPを取り戻すまで ⑦ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

goro」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「家庭画報」と「えんぶ」:

« 2017年→SMAPを取り戻すまで ⑥ | トップページ | 2017年→SMAPを取り戻すまで ⑦ »