2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 感動の涙。。大千穐楽@北九州「No.9-不滅の旋律」 ① | トップページ | 稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 11/12 #189 »

2015年11月17日 (火)

感動の涙。。大千穐楽@北九州「No.9-不滅の旋律」 ②

共演者の皆様がブログやTwitterやFacebookで舞台の事を書いて下さるのがホントに嬉しいです。

そこには、吾郎さんが座長としての絶対的な信頼を寄せられて、慕われていたことが感じられて、本当に嬉しい!カンパニーの絆がしっかりできていたんだなぁと思う

JONTEさんが「No.9」の共演者にご自分のCDを配ったら…最初に感想メールをくれたのが吾郎さんだったと。メールの内容は「すごく良いよ~これからもずっと歌い続けてね」と。JONTEさんは「あのスマップの吾郎さんですよ!一緒に食事したんですよ!一緒に飲んだんですよ!」と興奮気味に話されていたそうですよ、ライブMCで。

おぉ~ちゃんとアドレス交換してるのね^^
きっと他の共演者の方々ともメル友になってるよね

9月初めの顔合わせから11月15日の大千穐楽までの2ヶ月半もの間、
苦楽を共にしてきたんですもんね~絆は強いよね


東京・大阪・北九州、全28公演、その全てにおいて、
オールスタンディングオベーション
これは前代未聞らしいです

プロデューサー
脚本
演出
音楽
美術
キャスト
ピアニスト
コーラス

全てが揃ってこそ、このような素晴らしい舞台ができたと思う
奇跡かもしれない

そんな大きな舞台の主演に吾郎さんが選ばれた事は、決して偶然ではないはず。今まで役者として培ってきた実力と強運のもたらしたものだと思う!

吾郎さんの舞台役者としての力量が凄かった!
今までの舞台とは比べ物にならないくらい凄かった!
ルートヴィヒ吾郎~凄かった!
演劇史に残るぐらいの作品だったと思う。

だって、こんなにも惹きこまれ感動に打ち震え、
もう一度観たい!と思える演劇作品は初めてだったもの

テノールの岡嶋さんが、
「それにしても…稲垣吾郎さんは、バケモノだ。凄い…。凄いとしか、言いようがないですね。」と感嘆されていました。




~~~~~~~~~~~~~~~
大千穐楽を終えて!
皆様の言葉(敬称略)

中島かずき
No.9 不滅の旋律』全公演終了しました。素晴らしいキャスト、ビアニスト、コーラス、スタッフに恵まれて、素晴らしい舞台になりました。全公演スタンディングオベーションというのは初めてかもしれません。カーテンコールでブラボーの声が飛ぶのも楽しかった。ありがとうございました。

三宅純
No.9 不滅の旋律』大千秋楽おめでとうございます!9月1日の顔合わせが遠い日に感じます。この舞台から沢山の学びと気づきを得ることができたことに感謝。今日も素晴らしい公演になりますように!!!

熊谷信也(P
公演終了のご報告
.10
10日より始まった『No.9-不滅の旋律-』は1115日に大千穐楽公演を無事に終えることができました。皆様から、あたたかいご声援、たくさんの拍手をいただきまして誠にありがとうございました。

小島英人
稲垣吾郎 暮れゆきてベートーヴェン。時雨れる心に歓喜の歌あり。稲垣吾郎の第9が九州に上陸する。稲垣吾郎ベートーヴェンを今年の流行語大賞に推したい。間違いなく僕の感動大賞だった。

TBSとベートーヴェン⑰
この口づけをフランスに】
稲垣吾郎ベートーヴェン!
ついにやり終えた。
ロングランだった。
のべ21日間、28公演。
演じ抜いたのだ。
歌い抜いたのだ。
歓喜の歌を。
人類への讃歌を。
抱き合おう諸人よ。
この口づけを全世界に」と。
北九州では、お客さん達が、なんとドイツ語で合唱してくれた。
ベートーヴェンは、感謝と感激で号泣している。
ダンケ、ダンケ、ありがとう、ありがとう。
私は、すべての人々に感謝の口づけをしたい。

Twitter
公式
北九州公演も大盛況で幕を閉じました。東京、大阪、北九州と全ての公演を無事に終えることが出来ました。ご来場いただいた皆様、このツイッターで応援してくださった皆様、そして作品を愛して下さった全ての皆様に、カンパニー一同心より御礼申し上げます。またいつかどこかでお逢いできますように

片桐仁(メルツェル)
No.9 ー不滅の旋律ー」全28公演、無事終了しました! 来てくれた皆様ありがとうございます! 素晴らしい作品に参加できてよかったです。メルツェル、地毛で頑張りましたー!

加藤和樹(ニコラウス)
NO.9、北九州公演を本日無事に終え、全公演終了しました!観に来てくれた皆さんありがとうございました!9月から稽古が始まり、約2ヶ月間…終わってみればあっという間でした。
初めてこの作品の台本を読んだ時、まさかこんなに壮大な物語になるとは正直思っていませんでした。ほぼ会話劇で、本読みをした時になんとなくの全体のイメージができて、稽古を進めるにつれコーラスの皆さんが参加し、さらに肉付けされていき、シーンごとに演奏されるベートーヴェンの楽曲も決まっていき…白井さんが丁寧に繊細に、かつ大胆に演出していく姿は、時にオペラを指揮するベートーヴェンの様でもあり…しかし、舞台上には絶対的存在の吾郎さんベートーヴェン。膨大な台詞量、身体と喉を酷使する破天荒な芝居。時に脆く、弱く、儚げな面をみせるベートーヴェンは、偉大な音楽家である前に、俺たちと同じ一人の人間なんだ…。吾郎さんの芝居を弟として支え、近くで見ていた俺は、そのことを強く感じました。
それは俺だけではなく、みんなが感じたことだと思います。
その感情をみんなで共有し、第九…NO.9というひとつのとてつもなく大きな音楽を奏でられたからこそ、こんなにも人の胸を打つ壮大な物語になったのだと思います。
「その激しい怒りも、嫉妬も、全部くれ。お前のその感情が、その響きが、新しい音楽を生む。これはお前の…私たち全員の音楽だ。それこそが喜びの歌ではないのか?」フリッツの心を動かしたベートーヴェンの台詞。俺はこの台詞が好きです。これは舞台上の俺たちだけではなく、客席のお客さんにも語りかけている台詞だと思います。みんなが客席で観ていて様々な感情が沸き上がり、反応してくれるからこそ、芝居は成り立つ。
劇場にいたみんなで奏でた音楽…それこそがこのNO.9という作品。
本当にありがとうございました。また新たな景色を見ることができました。NO.9は今日で終わりましたが、俺たちが奏でる音楽はまだ終わらない。それぞれの生活で、活動で、また新たな音楽を奏でていくのである。この作品に関われたことを幸せに思います。この思いを胸に、明日からも自分なりの音楽、芝居を追求していきます。
吾郎さんをはじめとするキャストの皆さん、演出の白井さん、脚本の中島さん、制作・スタッフの皆さん…そしてお客さん。この作品に関わったすべての人に、心からの感謝を。そして、悩んで、苦悩したけど、俺にたくさんの感情を教えてくれたニコラウス…ありがとう。あなたと出会えてよかった。

山中崇(アンドレアス)
No.9』大千穐楽、無事に幕を降ろす事が出来ました。全28ステージ。ご来場頂いた皆様、ありがとうございます。さっきまでの世界があっという間に片付けられていく。 @ 北九州芸術劇場

深水元基(フリッツ)

舞台「No.9」大大千秋楽!!!北九州公演!!!全28ステージ無事終える事ができました(^^)ご来場下さいました、お客様ありがとうございます。最後のカーテンコール&歓喜の歌は涙腺が…。フリッツ役ともお別れ…T^T  No.9は僕の役者人生でも大きな財産となりました。僕の記憶にはしっかりと残るだろう。

JONTE
(カスパール)
大千秋楽!!無事終えました!!(^^)たくさんの方々に足を運んでいただき、本当に心からありがとうございました!!感謝の気持ちで溢れていますが、その反面、すごく今は寂しいですね(>_<)舞台って長いことすればするほど、達成感もありますが、同じくらいつらくなったりもします。山ちゃんこと山崎雄大くんなんかは、涙浮かべながら抱きついてくるもんですから、そんなことされたらこっちも涙スイッチ、がんがんですよね。すかさず天を仰ぎましたよ(>_<)泣かすなよ、小カール(>_<) いやしかし、また一作品終わったんですね(>_<)ほんとにたくさん学んだ期間でした。ありがとうございました。ただただこの一言に尽きます
昨日は吾郎さんとも食事ご一緒させていただき、最後の夜も有意義に過ごさせていただきました(^^) たくさん話して、たくさん笑って、また更に深まって、ほんとに最高の大千秋楽を迎えられました。
みなさんあっての全28公演。ここで経験できたことも必ず今後にいきてくると思います。一歩一歩、しっかり歩いていきたいと思います(^^) 各公演、足を運んでくださった皆様、ほんとにありがとうございました!!

広澤草(ヨハンナ)
No.9―不滅の旋律―」全28公演、無事に全て終了しました。ご来場くださった皆様ありがとうございました☆本当に素晴らしい作品に関われて幸せでした。そんな思いも束の間、撤収。。がらんとした楽屋。切ないなぁ

小川ゲン(カール)

昨日、舞台『No.9-不滅の旋律-』は大千秋楽を迎え、無事全日程を終了しました。ほんとにほんとに、幸せでした。関わってくださった全ての皆様、ほんとにほんとに、ありがとうございました!

高岡早紀(ヨゼフィーネ)
No9 不滅の旋律」東京、大阪、北九州全ての公演を終え、とても素敵な千秋楽を迎えることが出来ました。皆さま、本当にありがとうございました。。

末永匡(ピアノ)

悲愴ソナタを練習。弾きながら頭のどこかで挨拶しているヴィクトルと怒鳴っているベートーヴェンが聴こえてくる…

岡嶋晃彦(テノール)

No.9 -不滅の旋律-」大千穐楽、大喝采の中、幕を閉じました!満員のお客様、スタンディングオーベーション!お客様、出演者、スタッフ、応援してくれた全ての人に感謝します!ありがとうございました!東京公演、大阪公演、北九州公演、全て大入り。カーテンコールは、全28公演、スタンディングオーベーション!快挙ではないか!?

すごいですね!お客様にただただ感謝、大感謝です!!

それにしても…稲垣吾郎さんは、バケモノだ。凄い…。凄いとしか、言いようがないですね。


佐藤慈雨(テノール)
昨日「No.9不滅の旋律」全28公演が終演致しました。公演を重ね作品が成長していくのは本当に楽しく、このカンパニーで得た出会いや経験は大きな財産です。ありがとうございました。数ヵ月伸ばし続けた髭を剃り落としたら、自分てこんな顔だったっけ?という不思議な感覚です。座長様が「髭似合ってたのに」と仰ってくれたので、また伸ばそうかしら。。

高井千慧子(ソプラノ)
無事に全28公演終わりました。カーテンコールで最後にもう一度第九を歌ったとき、まさしく歓喜の涙でぐしゃぐしゃに。今まで様々な本番を迎えてきたが、こんな経験は初めてでした。本当に夢のような二ヶ月でした

泉佳奈(ソプラノ)
No.9ー不滅の旋律ー全28公演、無事に幕を降ろしました!こんな素晴らしい作品に携われたこと、本当に誇りに思います。毎公演幸せでした。全ての方々に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。あっという間だったなー!!!終わってしまった。寂しい。寂しいけれども、終わりがあるからこその生の舞台なのですよね。本当に毎日が幸せで、、全28公演オールスタンディング、鳴り止まない拍手、カーテンコール。こんな日々が続いてほしいなあってつい願ってしまうけれど、それでも前に進まねばならないのです。こんなに素晴らしい作品に出会えたこと、この素敵なカンパニーに恵まれたこと、全てが私にとって最高の宝物!これからも様々な作品に出会って様々な人と出会っていくけれど、この宝物の気持ちを忘れずにいよう。そして、再演、またみんなとウィーンの街で再会できることを心から願って!「喜劇は終わった。だが、音楽は終わらない。・・・お前はお前の歌を歌え。」

藤崎優二(テノール)
最後のシーンね、吾郎さんの間近で歌ってるんだけど指揮振ってる時の顔が幸せそうでした^ ^自然と歌ってるこちらも気持ちが熱くなり歌う事が出来ました♪
「涙は人間がつくるいちばん小さな海」アンデルセン
本日、舞台 『No.9-不滅の旋律』大千秋楽を終えました。御来場頂いた皆様、本当に有難う御座いました。終わったばっかだけど、再演したーい!!

川口大地(バス)
No.9-不滅の旋律-大千秋楽、終演致しました!本当に素晴らしい作品に出会えて幸せです。少し時間があるので焼きカレーを食べようと思います!劇場方面、景色が綺麗だ(*^^*)

« 感動の涙。。大千穐楽@北九州「No.9-不滅の旋律」 ① | トップページ | 稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 11/12 #189 »

goro 舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動の涙。。大千穐楽@北九州「No.9-不滅の旋律」 ②:

« 感動の涙。。大千穐楽@北九州「No.9-不滅の旋律」 ① | トップページ | 稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 11/12 #189 »