2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ヴィーナス・イン・ファー @プレスコール 2013.6.7 | トップページ | 稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 6/6 #62  »

2013年6月12日 (水)

ヴィーナスインファー 初日

6月8日

130611_211113
無事に舞台の幕が上がりました。


スタートから一気にヴィーナスインファーの世界に引き込まれた。
100分~少しも長く感じない。あっという間に終わってしまった。
ちょっと緊張してる?って思ったのも最初の一瞬で。
トーマス様~~ステキすぎ

スタイル良いし、脚長いし、顔小さいし、もうビジュアルは完璧!
あんな~こんな~色んなシーンがあるし(ネタバレになるのでここでは書かないけど)
2人だけの舞台~ものすごい量の台詞の応酬、ホントにジェットコースターに乗っているかのよう~観る側も集中しないと置いてかれちゃう
あ~~この舞台は~トーマス役は日本では吾郎が最適だと思った。
他のどの役者も想像できない。SとMと虚と実と複雑に絡み合う~めくるめくような展開~跪くポーズの綺麗な事といったらこの舞台は吾郎以外は考えられないわ、やっぱり。
舞台での吾郎は~その立ち居振る舞い、透明感のあるよく通る説得力のある声、板の上の存在感のすごさ~天性の才とこれまでの努力の賜物か~正に吾郎の真骨頂とも言えると思う。

これは、観ないと分からない。。。
観ようかどうしようか迷ってる方は、
万難を排して観劇されることをお勧めします。

これからご覧になる方は期待値めいっぱい上げても大丈夫です

暗転からカーテンコール~3回

晴れやかな高揚感あふれる吾郎と中越さんの笑顔が最高!

2回目からはスタンディングオベーション
万雷の拍手が止まず誰も帰る人がいなくて、ステージの明りが点いたので、
あっ!4回目!!と思ったが出てこない~~で、終了のアナウンス
でも諦めきれない私達~拍手し続けたわ。。。
日米の演出家のMr.Walter Bobbie と Mr.Ross Evans も客席にいらしててずっと私達と一緒にスタオベしてくれてました。で、私達はお二人に4回目のスタオベを贈りました。客席だけで最高の盛り上がり 吾郎ちゃんは知る由もないでしょう~


プログラムがこれまた写真集のようで~
内容も装丁も~~素晴らしい!

130611_135237

そして、今回もロビーにプレゼントBOXがあります。
お手紙とかプレゼントとか~いっぱい吾郎ちゃんに届けましょう


(今回のプログラム~最高の出来です。劇場に行けないけどプログラムだけでも欲しい方は代行しますのでご遠慮なくコメント欄でお知らせ下さい。)

« ヴィーナス・イン・ファー @プレスコール 2013.6.7 | トップページ | 稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 6/6 #62  »

goro 舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴィーナスインファー 初日:

« ヴィーナス・イン・ファー @プレスコール 2013.6.7 | トップページ | 稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 6/6 #62  »