2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 月イチゴロー 10/20 | トップページ | 稲垣吾郎の金田一耕助~続編熱望! »

2012年10月22日 (月)

ミュージカル~~♪

噂になっていた吾郎ちゃんの舞台が発表されました

ミュージカル~~~楽しみすぎる

相手役の真飛聖さんは元宝塚の方で退団後初の舞台だそう。
美男美女の恋のあれこれが~~と、妄想が広がる~~

【恋と音楽】 パルコプロデュース   

東京 2012年12月1日~12月28日 パルコ劇場   
大阪 2013年1月11日~1月14日  森ノ宮ピロティホール   
仙台 2013年1月26日~1月27日  イズミティ21   

鈴木聡 作 
河原雅彦 演出 
共演は、真飛聖(まとぶせい)   

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   

稲垣吾郎が初ミュージカルで新境地 SMAP稲垣吾郎(38)がミュージカルに初挑戦する。
「恋と音楽」(12月1日開幕、東京・渋谷のパルコ劇場)に主演する。   

ミュージカル作家の前に突然、理想の女性が現れ、恋に落ちる姿を描くミュージカルコメディー。 夢と現実が入り交じったファンタジックな要素も含まれる作品で、稲垣は自称恋愛経験がないミュージカル作家を演じる。 コメディーの名手と言われる鈴木聡氏が書き下ろし、河原雅彦氏が演出する。 

稲垣は、パルコプロデュースの舞台作品に過去3回出演。

製作側は、そうした実績を踏まえた上で、 
「ノスタルジック、ロマンチック、ファンタジックな劇世界の人物として、非常にチャーミングな存在感を放つ俳優。稀有なコメディーセンスをお持ち。テレビやコンサートで発揮されている歌と踊りを含めたエンターテイナーとしての才能をいかんなく発揮していただきたい」と期待を寄せている。   

さらに細川俊之さんと木の実ナナのコンビで同劇場で15年間上演された人気ミュージカル「SHOW GIRL」を例に挙げながら、
「オシャレで粋な大人のミュージカルコメディーができれば」としている。     

音楽はジャズピアニスト佐山雅弘氏が担当。 

稲垣はジャズ生バンドの演奏で佐山氏書き下ろしの軽快なナンバーを中心に歌う予定。 

主人公が恋する幻の女性役に宝塚出身の女優真飛聖(まとぶせい)が起用された。

作品は、ミュージカル作曲家の部屋を舞台に繰り広げられるミュージカルコメディー。
稲垣は自称・恋愛経験のないミュージカル作曲家・田代幸雄を演じ、真飛は田代の妄想が生んだ幻の女・エリコ役。 恋に落ちた2人が笑いにあふれた大人のラブストーリーを展開する。


SMAPでは舞台経験が最も豊富だ。 

昨年も同劇場で上演した「ぼっちゃま」では没落寸前の大地主の息子の悲哀を演じ切った。 難しい題材や役柄に積極的に取り組む。

稲垣は「僕自身初めてのミュージカルコメディーの舞台なので新鮮で楽しみな気持ちでいっぱいです。音楽に乗せて、恋の心情と世界観を表現できればと思います」。

さらなる新境地を開拓する。


20121022643分 紙面から]      

~~~~~~~~~~~~~~~~~

« 月イチゴロー 10/20 | トップページ | 稲垣吾郎の金田一耕助~続編熱望! »

goro 舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル~~♪:

« 月イチゴロー 10/20 | トップページ | 稲垣吾郎の金田一耕助~続編熱望! »